今日の東っ子

学校の様子

2月28日(月)小学校のしょうかいをしよう 1年

例年,学区にある二葉幼児園の年長さんをお招きして,交流会を行っていましたが,コロナ禍でできないため,1年生が小学校紹介のビデオを作り,二葉幼児園へ送ることにしました。勉強のことや休み時間のこと,給食や持ち物,一日の流れなど,年長さんにとって小学校の様子がよくわかり,小学校入学が楽しみになるように,一生懸命に考えて作りました。きっと,入学してからも,いろいろ教えてくれる優しいお兄さん,お姉さんになることでしょう。 

  

  

  

2月25日(金)卒業式練習開始

いよいよ6年生の卒業式練習が始まりました。今日は,昨年度6年生担任だった新井先生も参加し,証書の受け取り方などの練習を行いました。みんな真剣な表情で,動作だけでなく,心の準備も整いつつあるようです。

  

 

2月24日(木)最後の代表委員会 最後の委員会

業間の時間に代表委員会を行いました。学校の大きな行事などを運営してきた代表委員会ですが,間もなく6年生が卒業し,今日が最後の委員会となりました。行事の反省などを述べ,3・4・5年生の代表委員が伝統を受け継ぐ意思を確認しました。

6時間目は,最後の委員会活動でした。こちらも,それぞれ反省をし,委員会は終了となりますが,日々様々な活動があり,新年度新しい委員会が始まるまでは,5年生が引き続き行うことになります。5年生,よろしくお願いします。

  

  代表員会

  

  保健給食委員会            環境委員会             放送委員会

2月24日(木)授業の一コマ 5の2

【理科】「電磁石のはたらき」

自分でコイルを巻いて手作りの電磁石に電流を流し,釘が引き付けられる様子から,鉄芯が磁石になったことを確認しました。電磁石に釘が10個近く引き付けられる子もいて,みんな驚いたようすでした。これから,コイルの巻き数を変えたり,電流の強さを変えたりして,電磁石の強さの変わり方を実験します。

  

  

 

2月22日(火)ワクチャレ6年

総合的な学習の時間(ワクチャレ)で,将来自分がなりたい職業について調べ,まとめたことを発表し合いました。タブレットを使ってテレビ画面に写しながら発表しました。発表後の友達からの質問では,その職につくために必要な資格やどうしたらなれるのか,作業にかかる時間や年収など,次々と質問が出され,発表者はわかる範囲で一生懸命に答えていました。自分以外の職業にも興味を示していたようです。見学に来ていた図書館司書の岡本先生に答えてもらう場面もありました。卒業を控えた6年生が,それぞれ将来の夢や希望をしっかりと描いていることが,よく分かりました。

  

  

2月22日(火)授業の一コマ 1年 4年 5年1組

【1年 道徳】「うつのみやの大イチョウ」宇都宮の大イチョウは,戦争に合いながらも,地域の人から大切にされ400年も長生きしている話から,自然を大切にすることについて,みんなで考えました。

【4年 保健体育】「思春期の体」子供と大人の体の違いから,思春期の男女の体の成長の違いや,成長には個人差があることなどを学びました。

【5の1 道徳】「くずれれ落ちたダンボール箱」資料から,いろいろな立場からいろいろな親切を見つけて発表し合い,本当の親切について深く考えました。積極的に発言したり,友達と意見交換したりする姿が見られました。

  

  

2月21日(月)学年休業によるオンライン 1・5年

1・5年生は,本日学年休業となったため,朝9時から,タブレットを使って朝の会を行いました。参加できた子は,みんな元気そうな笑顔を見せ,先生からの問いに答えたり,今日の課題を聞いたりしました。11時から5年生は,2クラス合同で,内山先生による音楽の授業をタブレットで行いました。現在学校では音を出すことができないリコーダーを,家では吹くことができ,久しぶりのリコーダーを楽しむことができました。

午後2時に,1年生も5年生も再びオンラインで集合し,健康観察を行いました。その後,本日の課題の状況などを聞いて終了となりました。みんな休業中でも,先生の指示を受けて,しっかり生活ができたようです。

  

  

 

2月18日(金)校内授業研究会 2年国語

2年生の国語の授業を校内の先生たちが参観しました。「お手紙」という教材で,がまくんとかえるくんの温かい心の交流を描いた物語です。いろいろな先生たちが見守る中で,子供たちは少し緊張しながらも,とても張り切って学習していました。二人の心の変化について,文章から真剣に考え,積極的に発言し,話合いは盛り上がりました。手の揚げ方,友達の発表の聞き方も素晴らしかったです。2年生の成長を実感した授業でした。

  

  

2月17日(木)授業の一コマ 図工 2・4年

図工の時間は,みんな大好きです。想像力豊かに自由に創作活動ができる時間は,子供にとって自分の思いを表現できる大切な時間となっています。今日は,どちらも素材の特徴を生かして,想像を膨らませ,制作活動を行いました。

【2年】「すけるとんたんじょう」

透明な薄いプラスチック板を切って丸めたり,ねじったり,それらを組み合わせると何かが見えてきました。更に,色を塗り,完成させていきました。見学に行くと,みんな嬉しそうに作品を見せてくれました。

  

  

【4年】「キラキラワールド」

キラキラと光る素材を自由な形に切り,黒い台紙に貼り付けていきます。黒い台紙と,光る紙から,それぞれに思い描いたものを制作していきました。

  

  

2月16日(水)6年生を送る会

代表委員会と5年生が中心となり,全校生による「6年生を送る会」が行われました。

第1部は,放送室から各教室への配信という形式で行いました。実行委員長の挨拶の後,各学年から6年生へビデオメッセージが送られました。優しくしてもらったこと,教えてもらったこと,すごいなと思ったことなど,寸劇なども交えて作られており,どのクラスも真剣に映像を見ていました。そのあと6年生からもお返しのビデオがあり,映像に工夫を凝らしたさすが6年生という内容でした。5年生からの感謝の歌(ビリーブの替え歌)も,心のこもった内容でした。

第2部は,校庭に集合し,キッズ班毎にプレゼント贈呈,児童代表から6年生へ祝花の贈呈,6年生から在校生へプレゼント(手作り花ふきん)贈呈と続き,最後に花のアーチで6年生を送りました。全てに心温まる素晴らしい会でした。在校生の思いを胸に,6年生には中学校へ羽ばたいていってほしいと思います。企画運営した代表委員・5年生も立派でした。