学校の様子

2017年3月の記事一覧

◆3月30日(木)春爛漫

 校庭東側のヒガンザクラも満開になり,また花壇のチューリップも咲き始め,春爛漫です。校庭では,留守家庭児童会の子どもたちが,元気に遊んでいました。
 
 

◆3月24日(金)修了式

 今日は,平成28年度の修了式です。修了式の前に,表彰と今年度のお別れする先生方との離任式を行いました。
 
  
 小倉百人一首大会F級の部「優勝」や「さわやか東賞」の表彰,さらに「宮っ子心の教育表彰 教育長奨励賞」の表彰を行いました。
 
 
 任用期間が決められている3名の先生方は,3月でご退職となり,今日で子どもたちとお別れになります。3名の先生方,本校のためにご尽力を賜りまして,誠にありがとうございました。
 
 1年生から5年生までの各学年の代表の子どもたちに,修了証を渡しました。子どもたちは,4月にはそれぞれ1学年進級します。1年間,学習に学校生活に大変よく努力しました。
 
 長い修了式になりましたが,誰一人として話をしない,すばらしい式となりました。
 
 1年生と5年生の代表の子どもたちが,1年間を振り返って反省と今後の抱負を立派に発表しました。
 
 私からは,本校の4つの目指す子ども像にそって,1年間の自分の成長と課題について振り返り,次年度の目標を立てることが大切だという話をしました。この1年間,保護者や地域の皆様には学校教育についてご理解いただき,ご支援・ご協力を賜りまして誠にありがとうございました。

◆3月23日(木)「平成28年度学習内容定着度調査」更新情報

 学習内容定着度調査 

子どもの実態を的確に把握し、一人一人に確かな学力を身につけさせるために、学習内容定着度調査を実施しています。
本日、平成28年度の各学年の結果を更新いたしました。

学校ではこの調査の結果を生かし、より一層の学習の定着を図る取り組みを行ってまいります。

「メニュー」→「学力検査」から,各学年をクリックするとご覧になれます。

◆3月16日(木)卒業式②

 卒業式終了後,全校の子供たちと保護者の皆様で,母校を巣立っていく卒業生をお見送りしました。
 
 リーダーシップを発揮して東小学校を引っ張ってきた卒業生に拍手が止まりません。
 
 


◆3月16日(木)卒業式①

 晴天に恵まれた今日,46名の卒業生が立派に本校を巣立っていきました。今までお世話になったお家の方や先生方,地域の皆様に祝福されながら,精一杯の返事をして卒業証書を受け取る姿に目頭が熱くなりました。
 
 卒業生入場!! 緊張した面持ちで46名の卒業生が式場へ一礼
 
 市川先生・大野先生の先導で入場しました。               開式の言葉
 
           卒業証書授与                     返事も姿勢も立派です。
 
           学校長式辞                      教育委員会あいさつ
 
      市議会議長様のあいさつ                   PTA会長のあいさつ
 
 別れのコールには,6年間の感謝の気持ちをこもっていました。卒業証書を両手しっかりと握り巣立っていきました。
 
 お忙しい中,46名の卒業生のためにお集まりいただきました,ご来賓の皆様,誠にありがとうございました。また,お子様の入学以来,本校教育へご支援いただきました,保護者の皆様,誠にありがとうございました。

◆3月15日(水)卒業式の準備

 いよいよ卒業式が明日に迫りました。4・5年生の子供たちと先生方で,心を込めて卒業式の準備をしました。
 
 
 
 46名の卒業生が明日,本校から羽ばたいていきます。

◆3月15日(水)感謝の手紙

 今日は,6年生全員が職員室に集まり,先生方へ今までお世話になった感謝の手紙を渡す会が行われました。46名の卒業生が,分担をして心のこもった手紙を書き,直接手渡してくれました。
 
 

◆3月13日(火)卒業式予行

 16日(木)の卒業式を目前にひかえ,全校児童が参加して卒業式の予行練習を行いました。
 
 体育館の空気が,厳粛な雰囲気へと変わります。真剣な表情で練習に取り組んでいます。