学校の様子

2016年7月の記事一覧

◆7月28日(木)お知らせ

〇保護者の皆様へ 
 子どもたちをスマホ・ケータイに係る事件・事故から守るために,3つの資料を左側「お知らせ」のコーナーに掲載しました。ぜひご覧いただき,夏休み中の子どもたちが,スマホ・ケータイに係る事件・事故に巻き込まれないよう,ご家庭でもご指導いただければ幸いです。

◆7月26日(火)夏休みの校内研修

 夏休みの第4回校内研修は,御幸が原小学校の斎藤誠先生を講師としてお招きし,「タグラグビー」の指導法について研修を行いました。
 
 タグラグビーの指導歴20年の斎藤先生から,初めてタグラグビーに出会う子どもたちにどんな段階を踏んで指導していけばいいのか,体験を通して教えていただきました。
 
 
 様々な練習方法や指導の仕方を教えていただき,さっそく夏休み明けに子どもたちとタグラグビーを行っていきたいと思います。

◆7月26日(火)合唱部の練習

 合唱部の子どもたちが,9月に行われるジュニア芸術祭合唱コンクールに向けて,練習をしていました。職員室まで,美しい歌声が聞こえてきたので,音楽室をのぞいてみると,講師の斎藤節子先生の指導を受けて,歌声に磨きがかかっていました。
 
 

◆7月25日(月)夏休みの校内研修会

 夏休み中,先生方は校内・校外の研修会で児童理解・指導技術の向上等に努めています。7月25日(月)には,夏休みの入って3回目の校内研修会が行われ,学級集団の現状と課題を把握するQ-U研修と道徳研修を行いました。
 
 子どもたちへのアンケート結果を分析し,子どもたち一人一人が学級集団に適応しているか,いじめや冷やかしを受けていないか,友達や教師から認められているか等について判断し,より適切な支援をするために開発されたQ-Uについて研修を深めました。
 
 小学校で,平成30年度から実施される,道徳の教科化に向けて,道徳の目標と評価,また問題解決的な学習や体験的な学習などの指導法の工夫について研修を行いました。今後,国の動きに注目しながら実施に向けて研修を深めていく予定です。

◆7月24日(日)学校に泊まろう・2日目

 雨に降られることもなく,また気温もあまり高くなることもなく,快適な一夜が明け,全員元気に2日目を迎えました。
 
 6時に起きた後,寝床の段ボールを片付け,6時半には,全員でラジオ体操を行いました。
 
 朝食は,パンに野菜やソーセージを詰めて,ホットドッグを作りました。
 
 ホットドッグは,アルミホイルで包み,空の牛乳パックに入れて火をつけます。
 
 温かく焼けたホットドッグが出来上がりました。「いただきまーす!」
 
 朝食の後は,体育館で「ドッジビー」を行いました。大人も子どもたちも対等に楽しめるスポーツです。
 
 
 ドッジビーの合間に,思い出のフラッグ作りを行いました。自分の手形を押して,楽しかったことや思い出に残ったことを書き入れました。
 
 楽しかった1泊2日の「学校に泊まろう」もあっという間に終わってしまいました。最後にみんなで記念撮影をして解散しました。ご協力いただきました地域の皆様,2日間にわたり大変お世話になりました。お陰様で,楽しい思い出がたくさんできました。

◆7月23日(土)学校に泊まろう・1日目

 東地域まちづくり推進協議会主催の「第2回 学校に泊まろう」が,7月23日(土)・24(日)に開催されました。
 
 
 4年生以上の子どもたち25名が参加し,開校式が行われました。東地域まちづくり協議会の構成団体である,体育協会・青少年育成会・子ども会・婦人防火クラブ・民生委員児童委員協議会・地域協議会・PTAなど,多くの皆様のご協力で「学校に泊まろう」が実施できましたことに,心より感謝申し上げます。
 
 
 子どもたちは,班のリーダーのもと,4つの班に分かれて自己紹介をした後,実行副委員長の五十嵐さんと一緒にアイスブレーキングで心をほぐしていきました。
 
 
 次の活動は,体育協会の皆さんの指導で,カローリングに挑戦しました。氷の上で行うカーリングの体育館版です。コツをつかむのが難しく,大人も夢中になって楽しみました。
 
 夕食の準備です。とうもろこしの皮を一人1本以上,丁寧にむきました。
 
 続いて,青少年育成会の皆さんの指導で,飯盒炊飯に挑戦しました。飯盒に4合のお米を入れて,しっかりととぎました。
 
 子どもたちは,入浴タイム。地域にある「南大門」へ出かけました。その間に,ブロックを積み上げてかまど作りです。
 
 おいしくご飯が炊けるか,どきどきしながら火加減を調節しました。
 
 
 お風呂から帰ってきた子どもたちが,火吹き竹を体験したり,マシュマロを焼いて食べたりしました。
 
 
 飯盒のご飯もおいしく炊き上がりました。婦人防火クラブ・民児協の皆さんのご協力で,豚汁ととうもろこし,缶詰めバイキングの夕食をいただきました。
 
 
 暗くなり始めた外で食べる夕食は,とってもおいしかったですね。みんな,お腹いっぱい食べました。
 
 
 子どもたちが楽しみにしていた,「ナイトウォーク」。班ごとに問題を解きながら,校舎の中や校庭を歩いて,体育館にもどってきます。「〇〇先生が,怖かった!」と泣き出した子もいましたが,最後は笑顔で戻ってきました。
 
 体育館でのゲームも点数になります。優勝目指して,真剣に取り組みました。
 
 ゴールイン。問題やゲームの得点とタイム点で,争います。優勝チームの発表に,ガッツポーズ!
 
 
 大量の段ボールを使って,自分たちの寝るところを作りました。自分たちの秘密基地が出来上がり,とっても楽しそうでした。「おやすみなさーい。」

◆7月22日(金)夏休みの図書室

 7月21日(木)から夏休みに入りましたが,午前中の図書室をのぞいてみると,大勢の子どもたちが学習したり,本を読んだりしています。
 
 7月21日(木)の様子:「夏休みの友」を早く終わしたいと一生懸命に取り組んでいました。
 
 7月22日(金)の様子:なぜか今日は,女の子が大勢来ていました。

◆7月20日(水)朝の読み聞かせ

 夏休み前,最後の読み聞かせが朝の読書の時間に行われ,読み聞かせボランティアの「おはなし玉手箱」の皆さんが,2・3・4年生へ読み聞かせを行ってくださいました。
 
 
 
 1年生へは,6年生がテレビに絵を映しながら読み聞かせを行いました。1年生もしっかりとお話を聞くことができるようになりました。