緊急情報
新着情報
お知らせ

最近の出来事

1月24日(月)の給食

【献立】

むぎいりごはん ぎゅうにゅう モロのからあげ(とちぎ) 
からしあえ かわりきんぴら

     

 

【全国 学校 給食 週間 】 
 学校給食は,戦争のため中断していましたが,ララ(アメリカのアジア救援公認団体)から給食用物資が送られ12月24日に再開しました。その日を学校給食感謝の日としていましたが,その後,冬休みと重 ならない1月24日~30日が「学校給食週間 」となりました。

 普段何気なく食べている給食について改めて知るよい機会にしましょう。

1月21日(金)の給食

【献立】

むぎいりごはん セルフおやこどん 
ぎゅうにゅう  どさんこじる みかん

【どうして野菜を食べないといけないの?】
 野菜には「ビタミン」という栄養素が含まれています。

 ビタミンは,ほかの栄養素が体の中に取り込まれるのを助けたり,病気にかかりにくくしてくれます。
 ビタミンには,A,B群,C,D,E,Kなどがあります。これらのほとんどが体の中でつくることができないため,食事からとる必要があります。

 健康をたもつために,野菜は大切なはたらきをしてくれます。毎食かならず食べましょう。

参考:『そうだったのか!給食クイズ100』フレーベル館

 

読み聞かせ

 図書室の先生による読み聞かせを,1年生はとても楽しみにしています。

  年明け初めの時には,図書室で。

 そこでは,今年の干支にちなんで,トラに関する本の紹介をしていただきました。

       

       

        

実物大の「トラ」の大きさを表している本を見ながら,

T:「『トラ」の舌ってなんでザラザラしているか知っている?秘密があるのよ。それはね・・・」

 と始めていくと,

C:「わー,こわーい」「えっ!知っているよ!」

  などと,それぞれの反応があり,先生とのやり取りもテンポよく楽しんでいました。

 

 もう1冊。「とらとほしがき」という韓国の昔話では,

       

   「『ほしがき』ってなんだか知ってる?」のやりとりで盛り上がり,終わりは話の内容

  で盛り上がり。とらが一番おそろしいものがなんと,「ほしがき!」。何とも滑稽な終末

  に子どもたちは大笑い。「とら」に教えてあげたい思い満々でした。

        

 

 

 本日は,図書室から教室に場所を変えての読み聞かせです。

         

         

 感染症対策として,しばらくの間は,対面での活動を避け同じ方向を向いての学習活動へと切り替えています。

 場所は違っても,やり取りはできなくても,子どもたちは夢中になって聞き入っていました。

 

1月20日(木)の給食

【献立】

むぎいりごはん ぎゅうにゅう  
やきとりふうあえもの いものこじる かんこくのり

             

 今週 はマナー週間 です。

【苦手な物 も一口食 べてみよう】
 苦手な人 が多 い食 べものの代表 が,野菜や魚です。苦手な理由 は,見た目 やにおい,味 など人によって違 います。そこで,給食室では,いろどりをよくしたり,味付を工夫 したりして,少 しでもおいしく食べられるように工夫して調理 しています。
 苦手な物でも成長するにつれて,少しずつ食べられるようになるかもしれません。まずは一口食べてみましょう。

              参考:『そうだったのか!給食クイズ100』フレーベル館

 

 

線と線が集まると?(3年生)

3年生の図画工作の時間です。

T:「何を使って描いていこうか?」

              C:「定規! コンパス! 型紙も使えるかな・・」

T:「何で色をつけていこうか?」  

                 C:「色鉛筆! クレヨン! ・・・」

T:「どのように描いていこうか?」

              C:「線をひいてみる,コンパスを使って重ねてみる・・・」

 

子どもたちは,気になるものを手に取り自由に描き始めていきます。

  

             

            形をたくさん描いたら,何かに見えてきた!

            さらに,色をつけてみたら・・・

              さらに,その色をこすってみたら・・・

 

 思い思いの発想で描き進めていくと,次第に見え方も変わり,

進めていけばいくほど,楽しさを増しているようです。

                  

             

 

 

              

                 

作品を仕上げると,早速端末で写真を撮り,自分の作品のポイントを書き込んでいきます。

   

 そして学級全体で共有へと進んでいきます。これまでは,教室内を回ってお互いに作品を見合い,コメントを記録していた鑑賞の時間が,端末活用で自席にて短時間で進められます。

 

 図画工作での端末活用で,子どもたちに新たな力が育まれていることを感じました。

 

1月19日(水)の給食

【献立】

コッペパン フルーツクリームサンド ぎゅうにゅう チキンピカタ 

ゆでやさい イタリアンドレッシング

           

 

【なぜすききらいをしないほうがいいの?】
 食べものに含 まれている栄養素の種類や量はそれぞれちがっているので,1 種類の食べものだけでは,からだに必要な栄養素をとれません。好きなものだけを食べ続 けていると栄養のバランスがくずれて,からだが成長できず,病気にかかりやすくなってしまいます。給食は必要な栄養がとれるようにバランスを工夫して作 られています。どの料理もまんべんなく食べましょう。苦手な物もまずは一口食べてみましょう。

                                                   参考:『そうだったのか!給食クイズ100』フレーベル館

なにでスタンプしようかな(1年生)

 1年生の図画工作では,身の回りにある材料を使ってスタンプを楽しみました。

 お家の中で見つけてきた型やカップ,段ボールや紙を使って,そして何と,てのひらも使って,子どもたちは一枚の紙に,思い思いにペタペタを楽しみました。

 型に絵の具をつけるのも,一苦労。「色がつかなーーい!」そんな声も聞こえてきましたが,それでも繰り返し繰り返しスタンプを続けて,仕上げました。

 それでは,1年生のスタンプの世界を楽しんでください。何を表しているでしょうね。想像しながら鑑賞いただければと思います。

 

        

                         

              

                  

                  

  

               

                

 

               

 

1月18日(火)の給食

【献立】

むぎいりごはん ぎゅうにゅう 
さわらのてりやき ごまあえ みそ汁 
レモンゼリー

【残さず食べよう】
 給食は,栄養のバランスを考えて作られています。できるだけ残さず食べられるといいですね。
 体質によって食べられない場合には,無理をする必要はありません。また,体の大きさや運動量によって必要な食事の量がかわります。食べられる量をよそってもらいましょう。食べる時間を十分にとることも大切です。みんなで協力して,てきぱき準備をして,食べる時間をつくりましょう。

 参考:『そうだったのか!給食クイズ100』フレーベル館

なりたい自分に向かって出発!(1年生)

 新しい年になり,1年生も残すところあと3か月になりました。素敵な2年生になるために,残り3か月でがんばりたいことをそれぞれ考えました。

 

T:「みんなはどんな2年生になりたい?」

S:「かっこいい2年生!」「優しい2年生!」

T:「じゃあ、みんなのなりたい2年生になるためには,今どんなことをがんばらなきゃいけないかな?」

S:「うーーん…」

 最初は難しそうな顔をしていた子どもたちでしたが,徐々に鉛筆を動かし始めました。それぞれが一生懸命考えた自分のめあてがこちらです。

 

 

「元気にあいさつをする。」「読書をたくさんする。」「困っていたりしたら助ける。優しくなる。」

「授業に集中する。」「けいさんが上手にできるようになる」 など

 

 自分と向き合って各々のめあてを立てることができました!なりたい自分に向かって出発です!

 

1月17日(月)の給食

【献立】

むぎいりごはん ぎゅうにゅう 
ぶたにくのしょうがやき    おひたし 
ひじきとだいずのいりに

     

【夢 につながる給食 】
 給食は,毎日の健康を保つだけでなく,将来の夢に向かって努力するためのパワーにもなるので,できれば残さず食べられるといいですね。
 みなさんには,いろいろな将来の夢があると思 いますが,どんな夢でも,元気な体や気持 ちがなければかなえられません。給食は,みんなの夢がかなえられるように,栄養 のバランスを考えてつくっています。苦手な物も一口 は食べましょう。

               参考:『そうだったのか!給食クイズ100』フレーベル館

FAQ

学校情報システム

学校情報システムでメールが届かない