お知らせ

最近の出来事

6年生 社会科の学習

6年生の社会科と言うと,「歴史」のイメージが強いと思います。

しかし,今年度から新しい小学校学習指導要領の全面実施に伴い,新しい教科書を使用して「政治」からスタートすることになりました。

 「わたしたちの生活と政治」では,日本国憲法,選挙等について学習した後,東日本大震災の復興を題材として人々の願いを実現する政治について学習し,新聞にまとめました。廊下に掲示し,お互いを見比べることで,学び合いました。

 そして,いよいよ「歴史」の学習です。まずは,基本として年表の見方について学習しました。子どもたちも,これからの学習を楽しみにしています。
  

リコ先生との外国語活動♪(2年生)

 今週は,待ちに待ったALTリコ先生との外国語活動の時間でした♪「Hello,リコ先生!」と元気よく挨拶をして,授業が始まりました。身振り手振りを使って,Hello songを歌ったり,BINGOゲームをしたり楽しく学習しています。今回のテーマ“color & fruit”では,生活科で収穫したミニトマトの色や,筆箱,洋服,チョークの色など,自分たちの身の回りにあるものの色を英語で表現することを楽しむことができました。来月の外国語活動の時間が待ち遠しいですね♪

 

上下水道お届けセミナーがありました(4年生)

 今日は,社会科「命とくらしをささえる水」の学習として,宇都宮市上下水道局の職員の方をお迎えしての「お届けセミナー」がありました。
 子どもたちは,意欲的に学習に取り組んでいました。汚れた水をきれいにする濾過の実験も行い,結果を見た児童からは驚きの声が上がりました。
 今日の学習を通して,子どもたちは社会科についての関心を高めていました。

   

初めての水書筆に挑戦!(2年生)


 2年生の書写では,今年から水書筆を使った授業が始まりました。ピンク色の紙に,魔法の水をつけて書くと・・・まるで習字の筆のような感覚で練習をすることができます。みんなで「とん,すぅ,ぴたっ」と声をそろえて,一画一画丁寧に練習しています。
 3年生の習字は,墨で書くことを伝えると,「えーーーー!!」と驚きながらも,楽しみにしている様子でした。
 
   

校内読書週間~お話献立~

   6月29日(月)~7月3日(金)は,校内読書週間です。

 今日の給食は,角野栄子さんの「小さなおばけシリーズ『ハンバーガーぷかぷかどん』というお話」をイメージした献立でした。子どもたちは,おいしそうにハンバーガーを食べていました。図書室でこの本を貸りて,読んでみたいという声も聞こえてきました。
     

朝の読書の様子

 今週は,読書週間です。朝の時間,子どもたちは集中して読書をしています。
 また,おすすめの本を書き,皆に読んでもらいたい本の紹介をする予定です。
 たくさんの本と出会い,読むことの楽しさを感じてほしいと思います。
  

小さなボランティアさん

本校では,「自他への思いやりの心をもち,豊かな人間関係を築くことができる児童の育成」を目指して,児童の「ボランティア精神の育成と自尊感情の向上」に取り組んでいます。

 そんな中,先日教員が一人で花壇の除草をしていると,1年生児童が集まってきて・・・。

「先生,何してるの?」「草を取っているんだよ。」「わたしもやっていい?」「本当?ありがとう。じゃあ,お願いします。」「ぼくも。」「わたしも。」

 たちまち1年生が集まってきました。自分たちで上手に間を空けながら,一生懸命除草をする姿。「こんなに大きいのが取れた!」「すごいね!」「こんなに草があったんだね。」

 このような児童の姿に,とてもうれしい気持ちになりました。
      
    
     

「外国語科」の学習が始まりました。

今年度から,小学校5・6年生では教科としての外国語の学習が始まりました。

「外国語活動」では「聞くこと・話すこと」の言語活動を通して,コミュニケーションを図る基礎となる資質・能力を育成しますが,「外国語科」では「聞くこと・話すこと」に加えて,「読むこと・書くこと」が重視されます。

 本日,6年生は「Welcome  to  Japan.」~季節ごとの行事を伝えよう~の学習を行いました。
    
          

いじめゼロ強調月間 「言葉」の指導

 6月は,「いじめゼロ強調月間」でした。各学年が,子どもたちの実態に応じて,学級活動の時間や道徳の時間に,「言葉」についての指導を行いました。
 例えば,言われてうれしい「ふわふわ言葉」や「愛言葉」,言われて嫌な「ちくちく言葉」や「哀言葉」を考えることを通して,言葉には人をうれしい気持ちにさせたり,悲しい気持ちにさせたりする力があることに気づきました。そして,今までの自分をしっかりと振り返り,これからの生活に生かそうとする意欲を高めていました。
                 

ソフトボール投げの授業をしました

メジャーリーガーの大谷翔平選手をモデルに,ボールの投げ方を学習しました。
大谷選手の実際の投球フォームを観察し,分かったことを整理しました。それを基に,それぞれが遠くまで投げるための,自分のめあてを立てました。脚の使い方や体の動かし方,腕の振り方を意識しながら練習をしました。
大谷選手のまねをしたら,遠くまで飛ばせるようになったかな!?