今週の昭和小

今週の昭和小

4年 宿泊学習

 6月30日(金)~7月1日(土)の1泊2日で,とちぎ海浜自然の家へ行ってきました。初めての宿泊学習ということで,不安な気持ちもあったと思いますが,仲間と過ごす2日間とびきりの笑顔をいろいろなところで見せていました。
 1日目は,海浜ウォークラリーやナイトハイクを楽しみました。中でもナイトハイクでは,松林の中を通って砂浜を目指すコースだったので,暗い道をどきどきしながら歩いた後の雄大な海に感動しました。
 2日目は,あいにくの天候だったのでプール活動になりましたが,学校よりも大きなプールで午前中いっぱいのびのびと活動しました。また,最後のバイキングでは,お腹がはち切れそうなくらいもりもりと食べていました。
 この2日間,4年生一人一人がルールを守ろうと努力し,友達と協力しながら活動することができました。保護者の皆様,お忙しい中,準備やお迎え等ご協力いただき大変ありがとうございました。
                                               
        

水難事故に備えて着衣泳講習

 7月20日(木)に,水難事故に備えて,浮いて助けを待つことや,救助方法について学ぶ「着衣泳講習」を実施しました。
 一般社団法人 水難学会の指導員6名の皆様のご指導のもと,2時間目に4年生,3時間目に5年生,4時間目に6年生が着衣泳を体験しました。

 
6名の指導員の先生方とのあいさつ  水難事故から身を守るための指導
    
指導員の方による浮き方の模範    4年生 ペットボトルなしでも浮けたよ
 
5年生 体の力を抜き,あごを上げて・・・・・・かなり長時間浮いていられたよ
 
さすが6年生 経験を生かして      一般社団法人水難学会指導員の皆様

生活科で1年生が八幡山探検

 本校では,八幡山を地域教材として様々な活動を行っています。
 7月19日(水)には,1年生が生活科の学習の一環として,八幡山を探検しました。
 当日は,1組・2組が各5班,計10班に分かれて,それぞれの計画で八幡山の中のアドベンチャーUで遊んだり,いってみたい施設で活動したりしました。
 各班には,保護者のボランティアの皆様に,安全のための見守りにご協力いただきました。
暑い中でのご協力,ありがとうございました。

 
 ボランティアのみなさんとごあいさつ  地図を見ながらグループで移動
 
アドベンチャーUの遊具で,仲良く,楽しく活動する1年生

5年生が2泊3日の冒険活動教室

 7月13日(木)から15日(土)まで,5年生が,うつのみや平成記念子どもの森「冒険活動センター」で,2泊3日の宿泊体験学習をしました。
 1日目は,上戸祭小学校の5年生とともにオリエンテーリング,午後は雨のため室内でイニシアティブゲームをしました。
 2日目は快晴。午前中は子どもの森探検ゲームに,屋外イニシアティブゲームの目玉「ウォール」を組み合わせて行いました。午後は,木登りやネイチャークラフトを体験しました。
 
 ぼうけん木登りにチャレンジする子ども達 励まし合いながらあきらめずに頑張りました。

 バイキング夕食の後は,キャンドルファイヤーで,かけがえのない思い出をつくりました。
 
 食事はバイキング             心が一つになったキャンドルファイヤー
 
 3日目は,杉板づくり。かまどで火をおこす体験もしました。
 
 小さい木から火をつけていこう      杉板に思い思いに絵をかいて

読み聞かせボランティア「絵本の会 おひさま」

 「絵本の会 おひさま」の皆様は,毎月第2・第4金曜日の朝と第3水曜日の昼休みに,本校で子ども達への読み聞かせボランティアとして活動してくださっています。
 メンバーの皆様が,担当する学年に合った本を選び,表情豊かに読み聞かせをしてくださるので,子ども達にとって,とても楽しみな時間になっています。
 
 
 
 

自主的に行う「あいさつ運動」

 毎週水曜日には,児童会計画委員のリードで,縦割り班の1年生から6年生が集まり,昇降口の前で自主的にあいさつの呼びかけを行っています。
 子ども達自身の力で,あいさつの輪が広がっています。
「おはようございます」7月12日(水)の朝も,元気なあいさつが昇降口前に何度も響き渡りました。

6年生が茶の湯体験

 7月10日(月),6年生が「茶の湯」を体験しました。
 これは,宇都宮市のふれあい文化教室の出前授業として実施され,子ども達はお茶の先生から,茶の湯について学び,実際にお茶をたてたり,いただいたりする経験もしました。
 
 この体験を通して子ども達は,お茶の作法のみでなく「おもてなしの心」も学びました。
 この様子は,とちぎテレビの取材を受け,当日の夕方のニュースで放送がありました。
 

3年生親子ふれあい活動

本日,3年生親子ふれあい活動でスポーツ教室を行いました。ビッグツリースポーツクラブ方のご指導の下,親子で楽しく身体を動かしました。


3人の講師の方の説明をよく聞いて,親子で楽しく運動しました。


ボクササイズでは,汗がびっしょりになるまで追い込みました。

ビッグツリースポーツクラブの講師の方々ありがとうございました。また,企画,運営してくださった学年委員の皆さん,本当にありがとうございました。

七夕かざり

 7月7日の七夕を前に,恒例の七夕かざりを行いました。


 竹は,昭和地区老人クラブ連絡協議会の皆様の協力により,祥雲寺から切り出させていただき,みなさんでかついで学校に搬入いただきました。
 
 祥雲寺での竹の切り出しを行う昭和地区老人クラブ連絡協議会の皆様
 
 子ども達は,それぞれに願いを書いた短冊と,折り紙教室で作成したかざりを,昭和地区婦人会,PTAの皆様の協力のもとで竹に結び付けました。
 
「願いよ かなえ」 思い思いの願い事を書いた短冊を飾る子ども達

 できあがった七夕かざりは,学校地域協議会(夢工房)楽しみ隊の皆様のご協力により,昇降口近くの体育館通路に飾られました。
 
 七夕飾りの設置を行う学校地域協議会(夢工房)楽しみ隊の皆様

3年生リコーダー講習会


 26日(月)に,3年生のリコーダー講習会を行いました。
 東京から,リコーダー協会の講師を招き,楽しい講習会を行いました。
 
講師の方から,息や舌の使い方をご指導いただきました。
 
リコーダーの扱いも丁寧になり,本当にきれいな音が出せるようになりました。
いろいろな種類のリコーダーも紹介してもらい,素敵な演奏に子供たちの拍手と歓声が起こりました。講師の榊先生には大変お世話になりました。

折り紙教室を開催

 七夕に向け,例年実施している折り紙教室が6月21日(水)に行われました。
 学校地域協議会「夢工房」コーディネーター,婦人会,PTAの皆様のご協力により,1,2年生の児童が,星,奴,輪かざりなど,色とりどりの飾りを製作しました。
 
 
 

土曜授業「音楽集会」を開催

 6月17日(土)に,土曜授業として「音楽集会」を開催しました。保護者の皆様や学校地域協議会委員の皆様など,多くのお客様を前に,子ども達はやや緊張気味でしたが,練習の成果を発揮して,それぞれの学年が素晴らしい歌や合奏を発表しました。
 また,当日は星が丘中学校の吹奏楽部,合唱部による,迫力と美しさのある演奏がありました。
 心を一つに歌ったり演奏したりすることの楽しさ,音楽の素晴らしさを実感した1日となりました。
 
3年生 習い始めたばかりのリコーダーの演奏も息がぴったり
 
2年生 世界の心をつなぐことをテーマに心に響く演奏
 
1年生 かわいくて,力いっぱいの熱演 会場は笑顔がいっぱい
 
4年生 「ブラジル」のリズミカルな演奏で,会場がノリノリ
 
5年生 映画が公開されている「美女と野獣」の難しいテーマ曲を見事に演奏
 
6年生 小学校最後の音楽集会 仲間と心が一つになる瞬間を味わいながら
 
星が丘中学校の吹奏楽部,合唱部の演奏 迫力と美しさに聴きほれました。
ありがとうございました。

3年生 歯の健康教室

 本日の2,3校時,3年生を対象に「歯の健康教室」を行いました。 
 学校歯科医の大嶋先生より,歯磨きの大切さや,むし歯になりやすい食事とむし歯の菌のこわさなど,ビデオや写真資料を使って,3年生にもわかりやすくお話をいただきました。子供たちは,むし歯が全身の健康に大きな影響を与えるということを知り,驚きの声とともに真剣な眼差しで話に聞き入っていました。
 
 教室では,自分の歯並びや歯の形をしっかり観察し,歯科衛生士さんに,磨き残しの多いところや,虫歯になりやすいところを教わりました。
 
 染めだし液により磨き残しを確認後,正しいブラッシングを学びました。子供たちは,これからの歯磨きについて改めて考えることができました。
 大島先生,衛生士さん本日は大変ありがとうございました。

お茶の淹れ方教室 5年生

 6月8日(木),日本茶インストラクターの藤田 洋先生をはじめ,3名の先生をお招きして,5年生が,お茶の淹れ方について学びました。
 
 お茶は,食事バランスの中で水と同様に大切な役割を果たしている事や,お茶の種類,歴史なども学びました。珍しい,中国から伝えられた固形のお茶の実物にも触れました。
 
 お茶をおいしくする温度や,淹れ方などの説明を聞き,いよいよグループに分かれて実際にお茶を淹れました。
 
 参加した全児童が,お茶の美味しさを実感したと答えていました。

4年生が市施設めぐり

 6月2日(金)に,4年生が社会科の学習の一環として,宇都宮市の施設めぐりを行いました。
 
はじめに,川田水再生センターを見学しました。
汚れた水をきれいにする仕組みについて学習しました。


次に,クリーン茂原環境学習センターを見学しました。
たくさんのごみが大きな機械で処理される様子を見たり,リサイクルの大切さについて学習したりしました。


最後は,消防本部・中央消防署を見学しました。
消防署員の皆さんが働いている様子を見学し,起震車体験もしました。

見学の中では,働いている方に,なぜ今の職業に就いたのか,また仕事のやりがいなどについても質問しました。

春の遠足 3年益子・真岡

 本日は3年生43名全員,元気いっぱいに春の遠足に行ってまいりました。(春の遠足にしては,とても暑かったですね。)
  
 まずは益子町の長谷川陶苑さんで,焼き物ができるまでのろくろの実演を見せてもらったり,出来上がった茶わんや皿を焼く窯を見せてもらったりしました。
 子供たちは,手びねりの体験を行い,思い思いにカップやお皿,小物入れを作りました。
出来上がりは1~2か月後ですが,とても楽しみです。
 
 お昼は益子の森で食べました。天気も良く,食後にはアスレチックで遊んだり,芝生の上で鬼ごっこをしたりして過ごしました。
  
  午後は,真岡の井頭公園「花ちょう遊館」さんで,珍しい植物や熱帯の動物などを見学しました。オオゴマダラチョウの金のさなぎを見つけた時には,多くの児童が歓声を上げ,食い入るように観察をしていました。

6年生が鎌倉・横浜方面へ修学旅行

 6年生49名が,5月25日(木)から1泊2日で,鎌倉・横浜方面に修学旅行に行ってきました。
 天気予報では雨の確率が高かったのですが,1日目のの鎌倉では雨に降られることもなく,事前に立てた計画に従い,グループに分かれて鎌倉の古寺・旧跡を散策しました。
 2日目は,朝は激しく降っていた雨も昼ごろにはあがり,八景島シーパラダイスで楽しい思い出をたくさん作りました。

 
鎌倉 高徳院 大仏の前にて

横浜・八景島シーパラダイスにて

交通安全教室を実施

 5月25日(木)に交通安全教室を実施しました。雨天のため体育館での実施となりましたが,自転車を用いた実験や様々なクイズを通して,大切な交通ルールやマナーを学ぶことができました。
 宇都宮市役所生活安心課交通安全グループの皆様ありがとうございました。
  
      
 
         

避難訓練を実施

 5月23日(火),避難訓練を実施しました。大きな地震の後,給食室から火災が発生したという想定で,児童は「お・か・し・も」「おさない」「かけない」しゃべらない」「もどらない」の約束を守りながら,真剣に訓練に参加しました。
 中央消防署から4名の消防隊員の皆様が指導にきてくださり,消火訓練も体験しました。

  
 口にハンカチをあてながら「お・か・し・も」を守って避難      
  
 中央消防署の署員の皆様のご指導のもと,消火訓練
  
 消火器の使い方が分かったかよ,先生方も消火訓練に挑戦