国本中からのお知らせ

第75回卒業式

 3月10日(木)10時から第75回国本中学校卒業式が行われました。本年度の卒業式も、新型コロナのため、卒業生と保護者1名参加での挙行となりましたが、在校生は、前日までのメッセージや準備で、卒業生への思いをしっかりと伝えていました。

 式は、「卒業生入場」の拍手から始まりました。

    

    

 入場が完了すると、河上教務主任司会のもと、瓦井副校長の「開式の言葉」、「国歌静聴」と続き、いよいよ本日のメインである「卒業証書授与」となりました。卒業証書は、一人一人全員に「卒業おめでとう」と声を掛けながら、手渡しました。皆、しっかりと私を見て、受け取ってくれました。(思いがぐっと込み上げてきました。)

   

   

 そして、卒業証書授与の後には、「学校長式辞」、齋藤竜也PTA会長の「PTA会長祝辞」と続き、瓦井副校長による「祝電祝詞披露」がありました。

 「祝電祝詞披露」が終わると、次に、篠田心音さんによる「卒業生代表あいさつ」がありました。この3年間の思い出を一つ一つ噛みしめるような語り口とその内容に思わず涙がこぼれました。本当に感動的な素晴らしい「あいさつ」でした。

   

 篠田さんの感動的な「あいさつ」の後は、「校歌静聴」があり、最後に瓦井副校長の「閉式のことば」で卒業式は終了、「卒業生退場」となりました。心に残る素晴らしい卒業式でした。

    

    

 

 

卒業前表彰式

 同窓会入会式終了後、令和3年度の卒業前表彰式が行われました。なお、この表彰式には、2年生も参加しました。

 本年度の卒業前表彰式は、宇都宮市や教育委員会などを始めとする各種団体の善行・篤行賞や中体連と吹奏楽連盟の表彰、皆勤賞など、全部で11の表彰が行われ、述べ43名の3年生が受賞しました。おめでとうございます。 

   

同窓会入会式

 明日の卒業式を前に、本日、3年生の同窓会入会式が行われました。

 同窓会入会式は、担当の齋藤先生司会のもと、各クラス2名の新会員幹事が紹介され、続いて鈴木里歩さんが代表あいさつを行いました。その後、学校長祝辞と会則の説明があり、校歌を静聴して入会式は終了となりました。

 祝辞の中でも話しましたが、新入会員の3年生は、今までは同窓会に何かと助けて頂いていましたが、これからは「母校を愛する気持ち」で国本中を支えてくれたらうれしいです。新入会員の皆さんのこれからの活躍に期待しています。

2学年立志式

 3月4日(金)の5・6校時に2学年が体育館で立志式を行いました。当初は2月始めに行う予定でしたが、「まん延防止等重点措置」が出されたことを受けて延期していました。立志式では、校長式辞と知事メッセージ、学年主任の話がありましたが、生徒たちの話を聞く態度が大変素晴らしく、感心しました。

 その後、教室に戻って立志作文を書きました。その時にサプライズとして、家族(保護者)からの手紙が渡されましたが、生徒たちは、やや驚くと共にその手紙を真剣に読んでいました。中には、涙ぐんでいる生徒も見られ、感動しました。生徒たちは、手紙を読んで感じた思いを、それぞれの作文にいかしていました。心に残る立志式になったと思います。保護者の方のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

   

   

   

63万アクセス達成

国本中学校ホームページ
630,000アクセス達成!! 

 2月22日に62万アクセスを達成しましたが、このたび63万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、栃木県は、3月6日までだった「まん延防止等重点措置」が、3月21日まで、また延長されました。新型コロナウイルスとの戦いは一体いつまで続くのだろうかと、本当に嫌になりますが、来週には、県立高等学校入試、卒業式と3年生にとって一番大切な行事があります。負けてなんかいられません。やるしかない!頑張るしかない!気合いを入れ直して行きましょう!

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

生徒会朝会(美化委員会)

 本日、生徒会朝会がテレビ放送で行われ、美化委員会が活動内容や清掃の仕方や美化につながる注意点についてパワーポイントを使って発表しました。とても分かりやすい発表でした。美化委員会の発表にもあったように、きれいな教室で新学期を迎えましょう!