今日の出来事

市P連バレーボール大会

 11月20日(日)に、市P連バレーボール大会が行われました。コロナ禍の影響で、3年ぶりの開催となりましたが、感染症対策を施した上で、多くの学校が参加しました。

 本校の対戦相手は、陽北中学校でした。結果は惜敗でしたが、選手にケガもなく、はつらつとしたプレ-で汗を流してリフレッシュできました。選手の皆さん、応援くださった保護者の皆さん、お疲れ様でした。

 

国本まつり

 11月13日(日)に、「国本まつり」が開催され、本校生徒も参加しました。

 国本リーダースクラブのメンバーは、受付や綿アメ配付など、様々な場面でお手伝いをすることができました。また、吹奏楽部は、ステージ発表で、素晴らしい演奏を披露し、喝采を浴びました。美術部は、屋内展示に、みごとな作品を展示しました。

 コロナ禍でこれまで開催出来なかった地域行事が復活し、中学生が参加することで活性化し、学校と地域の連携が益々図られることを期待しています。

 

県新人大会結果

 11月10日(木)~11月13日(日)に、県新人大会が行われました。本校からは、団体戦に男女ソフトテニス、男女剣道、男子バレーボール、男子卓球が、個人戦には男女ソフトテニス、男女剣道、男女卓球、新体操に出場しました。

 選手たちは、宇河地区の代表として、精一杯頑張りました。

試合結果

【団体】

男子ソフトテニス  1回戦勝3-0壬生、2回戦勝2-1足利二、準々決勝負1-2南河内  ベスト8

女子ソフトテニス  1回戦負1-2日光東

男子剣道      1回戦負0-4栃木東

女子剣道      1回戦負0-5壬生

男子バレーボール  1回戦勝2-0壬生、2回戦負0-2清原  ベスト8

男子卓球      1回戦負1ー3間々田

【個人】入賞のみ

新体操 個人総合 4位、6位

    リボン  5位、6位

    フープ  2位、5位

 

 

宮っ子チャレンジ発表会

 9月5日~9日に行われた宮っ子チャレンジウィークの発表会を行いました。事業所ごとに活動内容や成果を発表し、活動の締めくくりとしました。次年度体験する1年生や、保護者の方を前に、プレゼンテーションソフトを駆使し、緊張しながらも立派に発表を行うことができました。

 本体験の「働くことの尊さを実感する」という目的を十分達成したことがわかるすばらしい発表会でした。

 

おいしくいただきました

 本日の給食は、パン、牛乳、セルフホットドッグ、ボイルキャベツ、フライドポテト、チリコンカンでした。

 チリコンカンの材料に、1年生が食農体験活動で栽培したパプリカを使用し、全校でいただきました。

 色鮮やかなパプリカはおいしいだけでなく、自分たちで栽培し、食べるという活動を通して、より心に残ったことと思います。

 1年生の皆さん、ごちそうさまでした。

読書週間

 10月27日~11月9日まで読書週間です。

 本校では、食育や英語科の学習と関連付けて、校内放送を利用してALTによる読み聞かせを行いました。

 本のタイトルは、「14ひきのかぼちゃ」(作いわむらかずお)です。英語での読み聞かせは、日本語とはまた違った味わいがありました。

 読書の秋、皆さんもぜひ新しい本との出会いをしてみましょう。

学校祭を開催しました

 10月27日(木)に、3年ぶりの学校祭を行いました。午前中に合唱コンクール、学習発表、午後に有志発表、吹奏楽部演奏と充実した1日になりました。生徒主体の学校祭。感動しました。学校行事を行うと、学校が活気づきます。

〇 合唱コンクール

 

〇少年の主張 (左のスローガン・シンボルマークは、原案をもとに美術部が制作しました)

〇英語スピーチ

〇有志発表

〇吹奏楽部演奏

〇幕間

〇学校祭実行委員

 

国本中学校学校祭について

 来たる10月27日(木)に、国本中学校学校祭が行われます。3年ぶりに保護者の皆さんをお招きしての開催となります。生徒たちは、本番に向けて日々歌声を響かせています。

 9月21日付のお知らせを掲載します。保護者の皆さんは学年入れ替え制となりますので、ご確認下さい。

学校祭案内(保護者).pdf

 

宇河地区新人大会

 10月14日(金)から、宇河地区新人大会が行われました。男女剣道、野球、サッカー、男女バレーボール、男女ソフトテニス、女子バスケットボール、男女卓球大会に各部活動の生徒が、水泳競技大会(別日)に個人参加の生徒が参加しました。

 3年生が引退して最初の大会。緊張した生徒もいたかと思いますが、精一杯がんばり、素晴らしい成果を挙げることができました。

<試合結果>

〇団体戦

 野球

  1回戦勝16-0宇東高附属中  2回戦負0-3陽西中

 サッカー

  1回戦負1-1(PK3-5)姿川中

 男子バレーボール

  1回戦勝2-0河内中  2回戦負0-2陽南中   順位戦:第5位(県大会)

 女子バレーボール

  リーグ戦:2位通過

  トーナメント:1回戦負0-2瑞穂野中

 女子バスケットボール

  1回戦負4-154陽南中

 男子卓球

  リーグ戦:1位通過

  トーナメント:1回戦勝3-2宮の原中 2回戦勝3-2陽東中 準決勝負0-3若松原中  第3位(県大会)

 女子卓球

  リーグ戦:2位通過

  トーナメント:1回戦負0-3陽北中

 男子剣道

  2回戦勝3-2晃陽中  3回戦負1-3泉が丘中  ベスト8県大会)

 女子剣道

  2回戦勝3-2陽西中 3回戦勝4-1晃陽中 準決勝勝4-1陽南中 決勝負2-3横川中 準優勝(県大会)

 男子ソフトテニス

  2回戦勝3-0宇大附属中  3回戦負0-2泉が丘中   敗者復活戦:第5位(県大会)

 女子ソフトテニス

  2回戦勝2-1宮の原中 3回戦勝2-0瑞穂野中 準決勝勝2-1横川中 決勝負1-2河内中 準優勝(県大会)

 

〇個人戦(県大会出場のみ

 女子ソフトテニス:第5位、ベスト16(2ペア)

 男子ソフトテニス:ベスト16

 男子剣道:ベスト16

 女子剣道:ベスト16

 男子卓球(シングルス):ベスト16、ベスト32

 女子卓球(シングルス):ベスト8、ベスト16、ベスト32(2名)

 水泳:200m背泳ぎ1位、100m背泳ぎ2位、100mバタフライ4位、200mバタフライ3位

合唱コンクールの歌唱順が決まりました

 10月17日(月)に、合唱コンクールの歌唱順を決める抽選会を行い、校内放送でライブ配信しました。

 歌唱順は次の通りです。

 1年生の部 4組 → 3組 → 2組 → 1組

 2年生の部 3組 → 2組 → 1組 → 4組

 3年生の部 4組 → 2組 → 1組 → 3組

 希望の順番を得られることはできたでしょうか?

第2学期始業式

 10月13日(木)は、第2学期始業式を行いました。

 代表生徒の発表では、自分の生活をよく省みて、今後どのようにしていったら良いか説得力のある話がありました。他の生徒たちも思い当たることがあるのか、真剣に聞いていました。

 校長からは、皆で助け合い、励まし合って、中学校生活を思い出深いものにしようと投げかけました。

 始業式後は、後期生徒会執行部の任命式を行いました。皆、新執行部の活躍を期待しています。

第1学期終業式

 10月7日(金)に、第1学期終業式を行いました。

 表彰式の後、生徒発表、校長講話と続き、校歌清聴という内容でした。

 生徒発表を行った各学年の代表生徒は、いずれも中学生らしく爽やかに決意を述べるなど、素晴らしい発表態度でした。

 その後、生徒指導主事から1学期の総括、情報教育担当からネット社会の危険性についてあらためて注意喚起されました。

 学期間休業は短いですが、10月13日の始業式に元気な皆さんと会うのを楽しみにしています。

 

いちご一会とちぎ国体のぼり旗

10月1日に「いちご一会とちぎ国体」が開幕しました。

この日に向けて、県内各学校をあげてさまざまな準備をしてきました。

本校美術部でも、県の代表をお迎えするのぼり旗のうち、広島県と千葉県を担当し、製作しました。

両県の代表の方々へ応援の気持ちが伝われば幸いです。

令和4年度後期生徒会役員選挙立会演説会

 10月3日(月)、第6校時に、令和4年度後期生徒会役員選挙立会演説会が、校内放送にて行われました。

 今回の立候補者は、会長候補2名、副会長候補5名でした。選挙管理委員長による話の後、7名の立候補者がそれぞれ公約を述べました。聴衆の生徒たちは、クロムブックを活用して選挙公報を確認しながら真剣に話を聞いていました。

 国本中学校をよりよくしようとする前向きな公約が多数提案されており、選択が難しいことが予想されます。

 

 

自転車マナー強化週間

 生徒会執行部発案で、9月20日(火)〜9月30日(金)の期間を「自転車マナー強化週間」として、啓発VTRの放送、ポスター掲示、下校時の呼びかけなどを行いました。

 徐々に日没が早くなり、部活動終了後の下校時はかなり暗くなっています。自らの交通マナーを見直すとともに、車からの視認性をよくするための工夫等についても、ご家庭での話題に取り上げていただければと思います。

 

 

全校朝会

 9月28日(水)に、全校朝会が行われました。

 表彰並びに校長講話、保健委員会からの発表が行われました。

 保健委員会の発表では、フリップを用いて、新型コロナウィルス感染症対策の実施状況やスマホ・タブレットの正しい使い方についての話がありました。初めて知ることも多く、大変参考になる話でした。

 

うつのみやジュニア芸術祭学校音楽祭・合奏の部

 9月24日(土)に、宇都宮市文化会館大ホールで、うつのみやジュニア芸術祭学校音楽祭が行われました。

 本校吹奏楽部も参加し、「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙(2022年版)」を演奏しました。

 結果は「優良賞」 素晴らしい演奏で、聴衆をわかせました。

 

当日は写真撮影不可のため、ホール練習の様子です。

生徒会朝会

 9月21日(水)の朝は、生徒会朝会から始まりました。

 今回は、給食委員会からの発表がありました。給食時のマナーの話や、国本地区の特産品の話など、給食に係わる様々な話をしていました。事前準備が行き届いた素晴らしい発表でした。

 生徒たちが自分の住んでいる地域に愛着を持ち、大人になってからも住み続けていこうとする意思を持ち続けるよう、宇都宮学などを通して中学校でも教育していきたいと考えています。

 

性教育サポート事業を実施しました

 性の問題について専門的立場の産婦人科医の先生から、中学3年生が直接お話を聞く機会として、宇都宮市は性教育サポート事業を行っています。9月14日に、講師の先生をお招きして、校内放送で講演会を行いました。

 講演では、性感染症や妊娠・出産についてなど、性に関する内容をお話しいただきました。

 様々な情報がインターネットに溢れる中、専門的な知見からお話をいただけたことは貴重な経験となりました。

 

社会体験学習(宮っ子チャレンジウィーク)

 9月5日(月)~9月9日(金)の期間中、2年生が社会体験学習(宮っ子チャレンジウィーク)を行いました。

 コロナ禍の中、たくさんの事業所にご協力いただき、無事終了することができました。生徒たちは、普段の学校生活ではできない貴重な体験を経て、確実に成長して戻ってまいりました。温かく迎え入れて下さった地域の皆さまに感謝申し上げます。

 

 

 

 

宇河地区新人水泳大会

9月8日(木)に、宇河地区新人水泳大会が、河内総合運動公園ドリームプールかわちで行われました。

本校からは3名の生徒がエントリーし、すばらしい成績を収めました。

【結果】

女子背泳ぎ200m 1位      女子背泳ぎ100m 2位

女子バタフライ200m 3位    女子バタフライ100m 4位

宮っ子チャレンジウィークスタート

 9月5日(月)~9月9日(金)の期間、本校2年生による社会体験学習「宮っ子チャレンジウィーク」が行われます。

 この学習は、生徒たち一人一人の勤労観・職業観を育む大切な機会となっており、宇都宮市内の全中学校が、時期を変えて行っています。本校では、47の事業所がご協力下さり、生徒を受け入れて下さいました。コロナ禍で大変な時期に受け入れて下さったこと、大変感謝しております。

 保護者の皆様、中学生が体験学習を行っている姿を見かけましたら、温かい目で応援お願い致します。

 本校生徒たちの活躍の様子は、後日お知らせ致します。

 

1学期期末テスト

 9月1日(木)に、全学年で1学期期末テストを行いました。

 夏季休業中に学習した成果を発揮して、真剣に問題に向き合っていました。

 学習は日々の積み重ねがものをいいます。普段からコツコツと家庭学習に励むことを期待します。

夏季休業明け全校集会

 夏季休業も終わり、学校が再開しました。学校再開にあたり、放送による全校集会を行いました。

 はじめに中学総体県大会の表彰を行い、宇河地区の代表としてがんばった成果を讃えました。

次に校長講話を行い、コロナウィルス感染症対策をしっかりと行いながら、充実した学校生活を送ることを期待して講話を締めくくりました。

 

関東大会

 本校の生徒が、第52回関東中学校ソフトテニス大会、第46回関東中学校水泳競技大会に出場しました。

 ソフトテニス女子は、8月9日(火)東京都武蔵野市小金井公園テニスコートにて開催、水泳競技は8月10日(水)茨城県ひたちなか市笠松運動公園内山新スイミングアリーナでの開催でした。栃木県代表として、全力を尽くして競技に臨んだ生徒たちを讃えたいと思います。

総合体育大会県大会

 7月24日から総合体育大会県大会が始まりました。

 本校からは、野球、男子卓球、男子バレーボールが団体で出場し、男女テニス、男女卓球、新体操、水泳競技が、個人戦に出場しました。女子ソフトテニス個人では第3位を獲得し、関東大会進出、水泳競技でも関東大会進出を果たすなど大活躍でした。熱い夏はまだまだ続きます。

<団体戦>

野球

  1回戦勝9ー4南犬飼中、2回戦勝6-5茂木中、3回戦勝1-0栃木南中

 準決勝負0-7小山三中、三位決定戦負3-4国分寺中 第3位

男子バレーボール

 1回戦負0-2壬生中

男子卓球

 1回戦勝3-0若草中、2回戦勝3-0坂西中、3回戦勝3-2南河内中

 準決勝負1-3陽北中、3位決定戦負1-3若松原中 第3位

 <個人戦>(入賞のみ)

女子ソフトテニス  第3位(関東大会進出)

新体操       クラブ6位入賞

水泳競技      200m背泳ぎ7位入賞(関東大会進出)

 

 

 

 

 

総合体育大会宇河地区予選

宇河地区総合体育大会が各競技ごとに行われました。実施された男女剣道、野球、サッカー、男女バレーボール、男女ソフトテニス、女子バスケットボール、男女卓球大会に各部活動の生徒が、陸上競技、水泳競技大会に個人参加の生徒が参加しました。

3年生にとっては最後の大会ということで各競技で持てる力を存分に発揮しました。がんばる生徒の姿を見ていると、これまでの努力を推し量ることができ、胸が熱くなりました。生徒の皆さんお疲れ様でした。

県大会に出場する選手の皆さん、宇河地区の代表として、力を発揮してきて下さい。

<試合結果>

団体戦

 ・野球   1回戦勝5-1宮の原中  2回戦勝1-0瑞穂野中 3回戦負6-7若松原中

       敗者復活1回戦勝ち9-2星が丘中 2回戦勝4-3陽南中 第5位(県大会出場)

 ・サッカー 1回戦PK勝1-1上河内中 2回戦負1-2作新学院中

 ・男子バレーボール 1回戦負1-2星が丘中 オープン参加のため県大会出場

 ・女子バレーボール 1回戦負0-2陽東中

 ・男子ソフトテニス 1回戦負1-2泉が丘中

 ・女子ソフトテニス 1回戦負1-2宝木中

 ・女子バスケットボール 1回戦勝61-17宮の原中 2回戦負50-64陽東中

 ・剣道男子 1回戦シード 2回戦負 対陽東中

 ・剣道女子 1回戦勝 対陽北中 2回戦負 対鬼怒中

 ・卓球男子 予選リーグ1位

       決勝トーナメント 1回戦勝3-0豊郷中 2回戦勝3-1上三川中

       準決勝負2-3若松原中 第3位(県大会出場)

 ・卓球女子 予選リーグ2位

       決勝トーナメント 1回戦負2-3泉が丘中

 

 

熱中症予防

関東地方は梅雨も明け、毎日厳しい暑さが続いています。

学校でも熱中症対策をしながら教育活動を行っていますが、生徒たちへの注意喚起のため、掲示物を設置しました。

熱中症は、家の中でも起こりえます。ご家庭でも十分ご注意下さい。

総合体育大会への決意表明

 いよいよ7月2日から、総体宇河地区予選が始まります。

 3年生にとっては、中学校生活最後となる総仕上げの大会です。そんな最後の大会にかける意気込みを、昼の放送を利用して発表しました。生徒会執行部を中心に撮影し、BGMを挿入するなど、すばらしい仕上がりでした。

 選手の皆さんにとって、力を出し切った、悔いの残らない大会となることを願っています。

 

全校朝会

 6月29日(水)に、全校朝会で、春季大会等の表彰並びに校長講話を行いました。

 大会で素晴らしい成績を収めた生徒たちに、全校からあたたかな拍手が送られました。総体での活躍も期待しています。

 校長講話では、「レジリエンス(生活におけるストレスや困難を受け止めて跳ね返し、適応・回復していく力)についての話をしました。「自分の強みを見つけること」「自分の成長を感じること」を生徒に勧めました。

 

教育実習開始

 6月27日(月)~7月15日(金)の期間中、本校で2名の教育実習が行われます。

 若くフレッシュな2人が、学校に活気をもたらしてくれるものと期待しています。

ブックトーク

 本校では、8:15~8:25に「朝の読書」を行っています。読書量を増やすこと、一日の始まりを静寂な時間とすることで、落ち着いた気持ちで過ごすことを主な目的としています。

 本日は、学校図書館司書によるブックトークを行いました。普段自分では選ばないような本を、他の人から紹介してもらうことで、読書の幅が広がります。生徒たちは興味津々で紹介を聞いていました。

修学旅行3日目

 3日目は、タクシーを利用して、京都市内班別研修でした。

 2日目に自力で移動していた生徒たちは、目的地に連れて行ってくれるタクシーのありがたみを実感していました。

 京都駅集合時間には全班到着し、宇都宮への帰路につきました。

 3日間、大きな事故も無く無事日程を終えることができました。生徒たちはこの体験を通して、一回り大きく成長することができたことと思います。

 

 

修学旅行2日目

 修学旅行2日目は、大阪の宿舎を出発し、公共交通機関等を利用して、京都の宿舎をゴールとする班別研修でした。

 大阪市内や、奈良公園、京都市内の寺社を見学する班など、多様な計画を班ごとに主体的に立てました。生徒によっては切符を買うところから初体験の場合もあり、大冒険ではありましたが、全班無事に京都の宿舎に到着しました。

 

 

修学旅行1日目

6月10日(金)~12日(日)の日程で、関西方面に修学旅行に行ってきました。

 1日目は、宇都宮を出発し、新大阪駅に到着。バスでUSJに移動しました。USJでは、班別活動を行い、夕食を食べてから、隣接するホテルに帰着しました。

 それぞれの班ごと、混雑状況を予想しながら見て回るルートを事前に計画しました。生徒たちは元気一杯にアトラクションを楽しんでいました。

 

 

春季県大会

 6月3日~5日の日程で、春季県大会が行われ、熱戦が繰り広げられました。

 本校から県大会に出場したのは、剣道部(団体・個人)、卓球部(団体・個人)、男子バレーボール部、ソフトテニス部(個人)、新体操(個人)でした。

 宇河地区の代表として、精一杯頑張りました。

いじめゼロ集会

 6月1日(水)の生徒会朝会は、「いじめゼロ集会」として、生活委員会を中心にテレビ放送で行いました。

 各教室で視聴する生徒の眼差しは真剣でした。フリップを用いた説明はわかりやすく、また、いじめの定義の説明から始まり、具体的な場面を想定した内容も含まれており、生徒一人一人の理解が深まりました。

 みんなの力で「いじめゼロ」を目指そうという意識の高まりを感じました。

食農体験活動(1年)

5月31日(火)の1学年総合的な学習の時間は、食農体験活動のための下準備を行いました。花壇の花や雑草を抜き、土作りをして、平らにならす作業です。後片付けまでしっかりと行うことが出来ました。

 

 

 

 

体育祭

 5月26日(木)、絶好のコンディションの中、第74回体育祭を開催しました。3年ぶりに、保護者の皆様をお招きすることができ、生徒たちもはりきって活動しました。

 縦割り4色での対抗戦でしたが、各団の団長を中心に生徒が主体的に活動し、大成功のうちに閉幕することが出来ました。閉会式での生徒たちの充実した表情が印象的でした。

 参観下さった保護者の皆様、受付等でお世話下さったPTAの皆様、本当にありがとうございました。

学年朝会

 水曜日は、各種朝会が行われていますが、今週は「学年朝会」でした。

 それぞれの学年ごとに、時期に合わせた内容を、学年全体に一斉に伝えられる機会となります。

 生徒たちは、どの学年もきちんとした態度で話を聞くことができていました。

茶摘み・製茶体験

 5月11日(水)1~5校時に、3年生を対象とした、「茶摘み・製茶体験」を行いました。50年以上続いていると言われる本校の伝統行事です。

 生徒主体の開会行事の後、学年一斉に、校庭南・西の茶の木から茶摘みを行いました。その後、各クラスごと、選別・蒸し・乾燥の工程を体験することが出来ました。

 普段何気なく飲んでいるお茶の製造工程を体験することで、新しい発見があり、生徒たちはたくさんの学びを得ることが出来ました。

 ご指導下さった本校PTAの皆様、地域協議会の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

宇河地区春季大会

 

 

5月6日(金)~8日(日)の日程で、宇河地区春季大会が各競技ごとに行われました。実施された男女剣道、野球、サッカー、男女バレーボール、男女ソフトテニス、女子バスケットボール、男女卓球大会に各部活動の生徒が、陸上競技大会に個人参加の生徒が参加しました。

 各競技で熱戦を繰り広げ、生徒たちの活躍する姿が随所に見られ、力を貰いました。生徒の皆さんお疲れ様でした。

 なお、競技によって、14日(土)にも、試合があります。

 県大会に出場する選手の皆さん、宇河地区の代表として、力を発揮してきて下さい。

<試合結果>

団体戦

 ・野球   1回戦勝3-1田原中  2回戦負3-6陽西中

 ・サッカー 1回戦勝4-2一条中 2回戦負0-2河内中

 ・男子バレーボール 1回戦負0-2古里中(ダブルトーナメント)

 ・女子バレーボール 予選リーグ 対雀宮中2-0勝 対鬼怒中0-2負(順位決定トーナメントに進出)

 ・男子ソフトテニス 1回戦勝2-1陽西中 2回戦負0-2城山中

 ・女子ソフトテニス 1回戦不戦勝 2回戦負1-2陽東中

 ・女子バスケットボール 1回戦勝86-14宇大附属中 2回戦負33-58一条中

 ・剣道男子 1回戦勝 対若松原中 2回戦勝 対横川中 準々決勝勝 対旭中 準決勝負 対鬼怒中 (第3位 県大会出場)

 ・剣道女子 1回戦不戦勝 2回戦負 対清原中

 ・卓球男子 予選リーグ1位(3勝0敗)3-1陽東中 3-0本郷中 3-0豊郷中

       決勝トーナメント 1回戦勝3-0横川中 2回戦負1-3鬼怒中

       順位戦 勝3-2陽西中 勝3-2瑞穂野中(第5位)

 ・卓球女子 予選リーグ2位(1勝1敗) 勝3-0上三川中 負0-3陽北中

       決勝トーナメント 1回戦負2-3鬼怒中

       順位戦 勝3-2宮の原中 勝3-1本郷中 負1-3泉が丘中(第10位)

個人戦(県大会出場者のみ掲載)

 ・女子ソフトテニス 山畑・渡邉

 ・男子ソフトテニス 小野・石森

 ・男子剣道 床井

 ・卓球男子 坪子、三寄、武藤、星野、八木澤

 ・卓球女子 十時(第3位)、池田

 

交通安全教室

4月26日(火)に、外部から講師の先生をお招きして、交通安全教室を行いました。

目的は、交通安全への意識を高め、命の大切について考えさせること。日ごろの通学状況をふり返り、交通ルールの遵守、交通マナー実践の意識向上を図ることです。

生徒たちは、テレビ放送でパワーポイントを使用しての説明を聞きました。

ご家庭でも、通学の状況などについて話題に挙げていただければ幸いです。

講師の先生

 

 生徒代表お礼のことば 

69万アクセス達成

国本中学校ホームページ
690,000アクセス達成!! 

 3月28日に67万アクセスを達成しましたが、このたび69万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 栃木県の「まん延防止等重点措置」は3月21日(月)で解除となりましたが、まだまだ収束とは言いがたい状況であり、栃木県の警戒度レベルは、2(警戒を強化すべきレベル)です。学校では、引き続き、感染拡大防止に努めて参ります。特に、生徒本人並びに同居のご家族が,発熱や風邪症状等が見られる場合には,無理に登校せず,自宅で休養してください。また,PCR検査等を受ける場合は,必ず学校にご連絡ください。ご理解・ご協力をお願いいたします。
 

職員研修(校内救急法)

4月13日(水)には、職員研修として、富屋分署の皆さまを講師にお招きして、校内救急法研修を行いました。

生徒の皆さんの生命・安全に係わる研修です。教職員一同、真剣に取り組みました。

まずは、お手本を見せて頂きました。

次に実地です。二人一組になり、心肺蘇生とAEDに役割を分担しました。

最後に、エピペンの打ち方を練習しました。

 

令和4年度着任式・始業式

4月8日(金)に、令和4年度始業式・着任式が行われました。

本年度は、新たに14名の教職員が国本中学校に赴任しました。

代表生徒の心あたたまる歓迎の言葉に、思わず嬉しくなりました。

生徒・保護者・地域のみなさん、どうぞよろしくお願い致します。

 

67万アクセス達成

国本中学校ホームページ
670,000アクセス達成!! 

 3月17日に66万アクセスを達成しましたが、このたび67万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 栃木県の「まん延防止等重点措置」も21日(月)で解除となり、22日(火)から部活動再開となりました。自然と生徒たちの元気のいい明るい声が聞こえてきて、私も元気をもらっています。やはり、学校には、生徒たちの元気な声が必要だと改めて実感しています。

 さて、私事ではございますが、この3月31日で定年退職となります。国本中学校の生徒・保護者並びに地域の皆さまには、3年間大変お世話になりました。お陰さまで、とても楽しい3年間を送らさせていただきました。本当にありがとうございました。

 4月からいらっしゃる髙橋校長も、私同様、よろしくお願いします。

令和3年度修了式

 生徒会役員任命式・表彰式の後に、令和3年度修了式が行われました。

 教務主任河上先生の司会のもと、瓦井副校長先生の「開式の言葉」で、修了式が始まり、「国歌静聴」、「修了証授与」と続きました。「修了証授与」では、1年生136名を代表して綿貫萌那さんが、2年生132名を代表して板垣秋佳里さんが、修了証を受け取りました。二人とも、受け取る所作も堂々としていて立派でした。

  

 続いて、「生徒発表」が行われ、1年代表の小栗千穂さんと2年代の表亀山一くんが、今年1年を振り返った素晴らしい発表をしました。国本中の未来は明るいです。

  

 その後、「校長の話」、「校歌静聴」、「閉式の言葉」と続き、令和3年度修了式は終わりました。

 そして、修了式の後、生徒指導主事の比田先生から「春休みの生活」の話があり、続いて進路指導主事の齋藤先生から「進路について」の話がありました。

   

 生徒たちは、どの先生の話もしっかりと聞いており、聞く態度が大変立派で、改めて1年間の成長を実感しました。ご苦労様でした。

生徒会役員任命式・表彰式

 本日、修了式の前に令和4年度前期生徒会役員の任命式と表彰式が体育館で行われました。

 テレビ放送ではなく、久しぶりに体育館で行われたのですが、やはり、こちらの方が緊張感もあり、気持ちも良く、重みを感じました。

 任命された生徒会執行部の皆さん、並びに、表彰された生徒の皆さん、おめでとうございます。更なるご活躍に期待しています。

   

   

前期生徒会立会演説会(選挙)

 3月18日(金)に前期生徒会立会演説会が行われました。今回の立会演説会も新型コロナ感染防止のため、テレビ放送で行われましたが、立候補した5名の候補者は、皆、自分の公約をしっかりと述べていました。

 演説の後に投票が行われ、結果については、22日(火)のお昼の放送で発表されるそうですが、誰が当選しても、来年度の生徒会活動も充実したものとなると思います。

    

   

66万アクセス達成

国本中学校ホームページ
660,000アクセス達成!! 

 3月15日に65万アクセスを達成しましたが、このたび66万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、栃木県の「まん延防止等重点措置」も21日(月)で解除となります。解除となれば、中学校では22日(火)から部活動再開となると思います。部活動を楽しみにしている生徒のためにも、ぜひ再開となって欲しいです。生徒たちの元気な声を早く聞きたいです。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

立志記念校外研修(2学年)

 3月15日(火)に、2学年が立志記念校外研修に行ってきました。この研修は、学年を、1組と2組、3組と4組の二つに分け、益子焼体験とツインリンク茂木見学をそれぞれ午前と午後に入れ替えて行われました。

 生徒たちは、益子焼体験では、「ろくろ」にやや手こずりながらも、楽しそうに茶碗や皿など、自分オリジナルの作品を作っていました。2ヶ月後に出来上がって来るのが、今から楽しみです。

   

 ツインリンク茂木では、まず、レース場の広さ・大きさに圧倒されていました。そして、ゴーカートなど、いろいろなアトラクションを楽しんでいました。

   

 心に残る校外研修になったと思います。

65万アクセス達成

国本中学校ホームページ
650,000アクセス達成!! 

 3月4日に63万アクセスを達成しましたが、このたび65万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、3月10日の卒業式では、卒業生の保護者の皆さまには、大変お世話になりました。お陰さまで、心に残る素晴らしい卒業式となりました。式の中でもお話ししたように、3年生は皆、どんなに厳しい状況でも、常に明るく前を向いて頑張っていました。その姿に私は、どれだけ救われ、そして力をもらったことか・・・。本当にありがとうございました。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。
 

卒業生歓送

 卒業式が終わり、教室で担任の先生との最後のお別れの後、教職員による卒業生歓送がありました。

 歓送では、卒業式での涙ぐんだ表情とは違い、皆笑顔で、とても晴れやかな表情を浮かべていました。

 「卒業、おめでとう!」、そして「今まで、ありがとう!」

 皆さんの、これからの活躍を楽しみにしています。

   

   

第75回卒業式

 3月10日(木)10時から第75回国本中学校卒業式が行われました。本年度の卒業式も、新型コロナのため、卒業生と保護者1名参加での挙行となりましたが、在校生は、前日までのメッセージや準備で、卒業生への思いをしっかりと伝えていました。

 式は、「卒業生入場」の拍手から始まりました。

    

    

 入場が完了すると、河上教務主任司会のもと、瓦井副校長の「開式の言葉」、「国歌静聴」と続き、いよいよ本日のメインである「卒業証書授与」となりました。卒業証書は、一人一人全員に「卒業おめでとう」と声を掛けながら、手渡しました。皆、しっかりと私を見て、受け取ってくれました。(思いがぐっと込み上げてきました。)

   

   

 そして、卒業証書授与の後には、「学校長式辞」、齋藤竜也PTA会長の「PTA会長祝辞」と続き、瓦井副校長による「祝電祝詞披露」がありました。

 「祝電祝詞披露」が終わると、次に、篠田心音さんによる「卒業生代表あいさつ」がありました。この3年間の思い出を一つ一つ噛みしめるような語り口とその内容に思わず涙がこぼれました。本当に感動的な素晴らしい「あいさつ」でした。

   

 篠田さんの感動的な「あいさつ」の後は、「校歌静聴」があり、最後に瓦井副校長の「閉式のことば」で卒業式は終了、「卒業生退場」となりました。心に残る素晴らしい卒業式でした。

    

    

 

 

卒業前表彰式

 同窓会入会式終了後、令和3年度の卒業前表彰式が行われました。なお、この表彰式には、2年生も参加しました。

 本年度の卒業前表彰式は、宇都宮市や教育委員会などを始めとする各種団体の善行・篤行賞や中体連と吹奏楽連盟の表彰、皆勤賞など、全部で11の表彰が行われ、述べ43名の3年生が受賞しました。おめでとうございます。 

   

同窓会入会式

 明日の卒業式を前に、本日、3年生の同窓会入会式が行われました。

 同窓会入会式は、担当の齋藤先生司会のもと、各クラス2名の新会員幹事が紹介され、続いて鈴木里歩さんが代表あいさつを行いました。その後、学校長祝辞と会則の説明があり、校歌を静聴して入会式は終了となりました。

 祝辞の中でも話しましたが、新入会員の3年生は、今までは同窓会に何かと助けて頂いていましたが、これからは「母校を愛する気持ち」で国本中を支えてくれたらうれしいです。新入会員の皆さんのこれからの活躍に期待しています。

2学年立志式

 3月4日(金)の5・6校時に2学年が体育館で立志式を行いました。当初は2月始めに行う予定でしたが、「まん延防止等重点措置」が出されたことを受けて延期していました。立志式では、校長式辞と知事メッセージ、学年主任の話がありましたが、生徒たちの話を聞く態度が大変素晴らしく、感心しました。

 その後、教室に戻って立志作文を書きました。その時にサプライズとして、家族(保護者)からの手紙が渡されましたが、生徒たちは、やや驚くと共にその手紙を真剣に読んでいました。中には、涙ぐんでいる生徒も見られ、感動しました。生徒たちは、手紙を読んで感じた思いを、それぞれの作文にいかしていました。心に残る立志式になったと思います。保護者の方のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

   

   

   

63万アクセス達成

国本中学校ホームページ
630,000アクセス達成!! 

 2月22日に62万アクセスを達成しましたが、このたび63万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、栃木県は、3月6日までだった「まん延防止等重点措置」が、3月21日まで、また延長されました。新型コロナウイルスとの戦いは一体いつまで続くのだろうかと、本当に嫌になりますが、来週には、県立高等学校入試、卒業式と3年生にとって一番大切な行事があります。負けてなんかいられません。やるしかない!頑張るしかない!気合いを入れ直して行きましょう!

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

生徒会朝会(美化委員会)

 本日、生徒会朝会がテレビ放送で行われ、美化委員会が活動内容や清掃の仕方や美化につながる注意点についてパワーポイントを使って発表しました。とても分かりやすい発表でした。美化委員会の発表にもあったように、きれいな教室で新学期を迎えましょう!

   

   

3年生感謝の会

 本日、朝の会の時間に3年生による教職員への感謝の会がテレビ放送で行われました。

 各クラス代表の生徒から感謝の手紙を教職員を代表する形で私が受け取りました。ちなみに、この感謝の手紙は、この後、休み時間などを使って、全教職員に、それぞれ代表生徒から手渡されました。(給食調理員さんにもお忙しい中、ご協力いただきました。)

 私がいただいた手紙は、どの手紙もとても心がこもっていて、「こちらこそ、ありがとう」という思いです。教師になって良かったと、また新たに感じた次第です。本当にありがとう。

   

   

3年生を送る会②

 10分の休憩を挟んで第2部が始まりました。

 お待ちかねの3年生のスライドショーです。どれもこれも懐かしい写真ばかりでした。

 (ここでは、特に今年のいくつかの写真を掲載します。)

   

   

   

   

   

 スライドショーの後は、記念品の贈呈でした。片岡来瞳さんから3年の篠田心音さんに記念品が渡され、片山真緒さんが3年を代表してお礼の言葉を述べました。そして、その後、渡邉花奈さんが閉会の言葉を述べて、令和3年度「3年生を送る会」は終わりました。

  

 PS、ちなみに掲示物も素晴らしいですよ。

 (1・2年生全員と教職員全員の贈る言葉で作りました。)

   

 

 

  最後に、3年生の皆さん、今まで大変お世話になりました。皆さんとの3年間は、まさに私にとっての3年間でした。心から感謝します。ありがとう!

 

3年生を送る会➀

 昨日28日(月)の5・6校時に、生徒会主催の3年生を送る会が行われました。予定では、25日(金)に行われる予定でしたが、第1学年の学年休業により、28日(月)に延期されていました。

 コロナのため、本年度もテレビ放送での「3年生を送る会」となりましたが、生徒会執行部と実行委員、そして担当教員を中心に、コロナに負けない、楽しく感動的で素晴らしい、心に残る、送る会となりました。ありがとうございました。

 さて、送る会は阿久津美咲さん司会のもと、久保埜由唯さんの開会の言葉で始まり、続いて、実行委員長板垣秋佳里さんの話と学校長の話がありました。

  

 次に、2年生の3年生に向けてのメッセージがありました。手話と音楽を交えた素晴らしいメッセージでした。

  

  

 2年生のメッセージの後には、3年生がクラス対抗で順位を競うクイズが行われました。今年初めての試みでしたが、「カメラに映し出された場所が、学校のどこなのか」をクラスで話し合って探したり、1・2年生のアンケートの答えを予想したりと、とても見ていて面白かったです。

  

 クイズの後は、1・2年生に向けての3年生のメッセージがありました。後輩に対するアドバイスを込めた応援のエールが良かったです。

  

  

ここで休憩が入りました。(第1部完)

 

 

 

62万アクセス達成!

国本中学校ホームページ
620,000アクセス達成!! 

 1月27日に60万アクセスを達成しましたが、このたび62万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、栃木県も「まん延防止等重点措置」が3月6日まで延長されました。ここ何日かの感染者数をみると、やや減少傾向となっているようですが、まだまだ油断は出来ない状況です。実際に本校も、先週1・2年生が学年休業となりました。幸い本校は、オンライン授業を1月から実験的に行っていましたので、何とか学年休業の期間もあわてずに対応することが出来ました。先生方に感謝です。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

県立高等学校一般選抜出願

 先週金曜日(18日)に、県立高等学校一般選抜の出願受付が行われ、学年主任の手塚先生と県立高等学校11校に出願手続きをして来ました。朝の雪には、少し驚かされましたが、すぐに雪は溶け、11校滞りなく出願することが出来ました。

 受験する3年生の皆さんには、3月7日(月)および8日(火)の試験に向けて、全力を出し切って頑張って欲しいと思います。応援しています。(いつものように今回も各高等学校の校門で合格祈願をして来ました。)

    

    

   

短縮日課の延長について

 本校では、2月4日(金)に生徒・保護者の皆さまにお知らせし、既に実施している短縮日課ですが、昨日、市教委から来週14日(月)から当面の間、短縮日課を基本として下校時刻を早めるよう指示がありました。

 つきましては、18日(金)までとお知らせしておりました短縮日課ですが、終了期間が「当面の間」と変更になりますので、ご理解・ご協力をお願い致します。なお、終了期間につきましては、部活動停止期間同様、分かり次第、追ってご連絡致します。

2月7日(月)からの「短縮日課」について

 本日、配信メールでもお知らせ致しました通り、本校では、現在、部活動停止を含め、基本的な感染対策の徹底を図っているところですが、このところの爆発的な感染拡大状況を鑑み、2月7日(月)から2月18日(金)までの「まんえん防止等重点措置」の期間、下記の通り、更なる対策(短縮日課)を実施いたしますので、ご理解・ご協力をお願い致します。また、お子様の帰宅後の不要不況の外出につきましても、ご配慮いただけますようお願い申し上げます。

 〇 期  間・・・2月7日(月)~2月18日(金)まで

 〇対策内容・・・短縮日課(B日課)と清掃時間5分短縮、ジャージでの登下校(可)

 〇下校時間・・・午後3時35分(月、火、木、金)、午後2時25分(水)

         ただし、10日(木)は、午後4時00分(学年末テスト・実力テストのため)

         ※7日(月)、8日(火)のテスト前学習相談は、予定通り放課後(午後3時35分以降)実施。

         

          

県立高等学校特色選抜出願

 本日、県立高等学校特色選抜の出願手続きをしてきました。そして、本年度、本校では、5つの高等学校に22人の生徒が出願しました。2月7日(月)および8日(火)の面接等の試験に向けて、全員が全力を出し切って頑張って欲しいと思います。応援しています。

    

  

 

60万アクセス達成

 

国本中学校ホームページ
600,000アクセス達成!! 

 1月12日に59万アクセスを達成しましたが、このたび60万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、心配していた通り、オミクロン株の感染拡大が止まらず、今ほとんどの都道府県に「まん延防止等重点措置」が適応されており、宇都宮市の小中学校でも学年休業、学校休校といった学校が増えています。本校もいつそうなってもおかしくない状況でもあります。しかし、これはずっと言い続けていることですが、一人一人が感染防止対策も含めて、今出来ることを前を向いてやっていくしかありません。たとえ、学年休業や学校休校になったとしても、そうなったら、そうなった上での対応(オンライン授業など)をやっていくだけです。頑張りましょう!

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

部活動の中止延長のお知らせ

  昨日、宇都宮市教育委員会から新型コロナウイルス感染防止の学校での対応が示され、宇都宮市立中学校の部活動については、昨日(1月24日)から当面の間、中止となりました。本校では、既に部活動は中止にしていましたが、その終了期限が1月31日(月)まででしたので、この終了期限が「当面の間」に変更となりますので、お知らせ致します。(今のところいつまでかはわかりません。)

 ですので、部活動中止の終了期限については、分かり次第改めてメール配信いたします。ご理解・ご協力をお願い致します。

部活動中止(1月20日~1月31日)のお知らせ

 既にメールでも保護者の皆さまにお知らせ致しましたが、このところの宇都宮市や近隣地域での新型コロナウイルス(オミクロン株)の感染者拡大状況から、本校の部活動を本日1月20日(木)~1月31日(月)までの期間、中止と致します。

 また、今後、市教育委員会等の指示を含め、期間の延長など、何か変更があった際には、随時メールなどでお知らせ致しますので、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

生徒会朝会(福祉委員会)

 本日、テレビ放送を使って福祉委員会が生徒会朝会を行いました。

 朝会では、パワーポイントを使いながら、福祉委員会の活動を分かりやすく紹介し、その活動についての説明をしていました。その説明により、アルミ缶回収や募金活動がどのようなところに生かされているかがよくわかり、さらにボランティアとしての、国本地区の高齢者施設との係わりもよくわかりました。ご苦労様でした。

   

   

「申し訳ありませんでした。」

 本日の給食調理において、調理作業に使用した野菜裁断機のメッキが剥がれるという事態が確認されましたので、食の安全を最優先に考え、野菜裁断機を使用した「芋の子汁」一品の提供を急きょ取り止めましたことをご報告いたします。

 本校では、給食の安全確保には、日頃から十分配慮しておりますが、今回このようなことが起きてしまい、誠に申し訳なく思っています。今後このようなことが無いよう、改めて、確認作業の徹底に努めて参ります。

 なお、この件に関しては、市教委にも報告し、保護者の皆さまには、メール配信でもお知らせ致しました。ご心配をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。

部活動の練習試合・大会等への参加自粛について

 昨日、宇都宮市中学校長会長から、宇都宮市中学校申し合わせ事項として、明日1月15日(土)~1月31日(月)までの練習試合・大会等への参加の自粛要請がありました。これを受けて、国本中学校もこの期間の練習試合・大会等の参加を自粛し、新型コロナウイルス(オミクロン株)への感染防止に努めたいと思います。なお、校内での部活動については、今のところ通常通りです。ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

 

59万アクセス達成

国本中学校ホームページ
590,000アクセス達成!! 

 12月31日に58万アクセスを達成しましたが、このたび59万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、新年(令和4年)を迎え、冬休みも終わり、昨日からは中学校も始まりました。生徒たちの元気で明るい笑顔がまた見られ、とてもうれしく思います。しかし、そんな思いに影を落とすのが、新型コロナウイルスオミクロン株です。ここに来ての全国各地での爆発的な感染拡大を考えると、本当に気が重くなります。部活動は?、学校行事は?、授業への影響は?と考え始めたら切りがありません。特に3年生の入試を含めた卒業までの生活を考えると・・・。

 おっと、いかん、いかん。ここでくじけてどうする!昨日も生徒に話した通り、多少の愚痴や弱音をはいても、くじけてはいけない。たとえどのような状況になろうとも、常に前を向いて、やれることをしっかりやるだけです。だから、みんなで頑張りましょう!

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

冬休みが終わって(学校スタート)

 17日間の冬休みが終わり、今日からまた学校生活がスタートしましたが、生徒たちが元気よく登校してくる様子を見ると、やはり教職員も自然と元気が出てきます。

 まず行われたテレビ放送での全校集会では、私から生徒たちに、今年1年の目標を立てることの大切さと、今、爆発的に感染者が増えている新型コロナオミクロン株への注意とその対応への心構えについて話をしました。特に、新型コロナに関しては、今後様々な制限が出され、いろいろと我慢しなければならない事になるかも知れないが、愚痴は言ってもいいけど、気持ちは負けずに、出来ることをやっていこうと話しました。

 また、12月にお知らせ致しました通り、今日からオンライン授業の配信を開始しましたが(3年生はテストのため明日から)、新型コロナ感染拡大を見越して、ある意味、先手が打てたかなと思います。これからも学校の教育活動へのご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

 

58万アクセス達成

国本中学校ホームページ
580,000アクセス達成!! 

 12月20日に56万アクセスを達成しましたが、このたび58万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、今年も残すところ1日となりました。今年1年、コロナ対応をはじめ、様々な学校の教育活動にご理解・ご協力を賜り、誠にありがとうございました。

 来年も、今年同様、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

 皆さん、良いお年を!!

冬休み前全校集会

 本日、6校時に、明日からの冬休みに向けての全校集会がテレビ放送で行われました。

 始めに表彰式が行われました。新人大会や書道展、美術展、そして、作文コンクールや吹奏楽コンクールといった表彰が行われましたが、ここのところ、とても多くの生徒が表彰を受けるようになりました。素晴らしいことです。

   

   

  

 表彰式のあとに、校長の話と生徒指導主事の話がありました。校長の話としては、「今年は暦上一番長い17日間の冬休みであるので、たっぷりと楽しんで欲しいが、勉強などやるべきことをしっかりやるかどうかで、人とかなり差が出るから、けじめをつけなさい」という話と「3年生はとりあえず私立の入試までは、死にものぐるいで頑張れ」という話をしました。生徒指導主事からは、冬休み中の生活についての話があり、特に交通事故とSNSの使い方には十分注意して欲しいと言うことでした。事件・事故といえば、今はこの二つがキーワードですから、ルールをしっかり守って楽しい冬休みにしてください。それでは、1月11日(火)に、また元気に会いましょう!良いお年を!

  

校内授業研究会(要請訪問)学級活動

 昨日、市教委から副主幹・指導主事の保知戸先生をお呼びして、学級活動の研究授業が1年2組で行なわれました。今日の授業は、自分の興味のある仕事についてクロムブックで調べ、ポイントとなる事柄をまとめて発表するという内容でした。

 1年2組の生徒たちは、たくさんの教職員が参観する中でも緊張することもなく、授業者の大島先生の発問や指示に明るく楽しそうに答えていました。また、誰もがクロムブックをしっかりと使いこなしていて、その様子に指導主事の保知戸先生も大変感心していました。日頃の生徒たちの生活の様子をうかがい知ることが出来る素晴らしい授業でした。

   

   

 研究授業の後に、授業研究会を行いました。授業研究会では、今日の授業について、その「ねらい」や「展開」、「発問」など様々なことについて、良かった点や改善点などについて4つのグループに分かれて話し合い、発表し、最後に出てきた事柄を踏まえて、指導主事の保知戸先生からご助言をいただくという形で行われました。先生方からたくさんの意見が出され、とても中身の濃い研究会となりました。保知戸先生、本日はありがとうございました。

   

   

 

 

宮チャレ(職場体験)発表会並びに2学年東京散策旅行説明会・保護者会

 12月17日(金)の5・6校時に、2学年の宮チャレ(職場体験)発表会と東京散策旅行説明会・保護者会が行なわれました。

 まず、5校時に保護者の方と1学年生徒を対象に7つの教室に分かれて、体験した事業所ごとにクロムブックを使ってまとめた物をテレビ画面に映しながら、発表しました。どの事業所の発表も、分かりやすく映像にまとめられていて、体験した仕事の様子がよくわかりました。すばらしい発表会でした。

   

   

 続いて6校時は、体育館で保護者会が行なわれ、学年主任の加藤先生と学習担当の佐藤篤先生から、これまでの2学年の取り組みや活動の振り返り、生活面などについての話があり、その後、担当旅行会社から3月に延期した東京散策旅行についての説明がありました。 

   

 そして、保護者会が終了した後、11月に行なわれた2学年文化祭のDVDがスクリーンに流され、みんなでそれを視聴して、今日の発表会並びに保護者会が終わりました。2学年保護者の皆さま、本日はお忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

   

   

 

56万アクセス達成

国本中学校ホームページ
560,000アクセス達成!!

 12月9日に55万アクセスを達成しましたが、このたび56万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、生徒や職員によく話すのですが、私の大好きなテレビドラマ「ドクターX」が先週で最終回となり、今、とても残念です。というのも、このドラマは私にとって、ただ面白いだけではないからです。主人公大門美智子の決めゼリフ「私、失敗しないので!」は、言葉だけだと傲慢で自信過剰な生意気な奴と思われてしまいがちですが、大門美智子は、失敗しないために日々努力しています。特に以下の四つは、今では、働く上での私のお手本です。

 ➀患者のどんな変化も見逃さない(日頃の観察)

 ②患者を絶対に見捨てない(最後まで諦めない)

 ③自分で考える(人に頼らない)

 ④覚悟を決める「私、失敗しないので!」(弱い心に勝つ)

 皆さんも参考にしてみて下さい。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

新入生保護者説明会

 本日14:20~本校体育館で新入生保護者説明会が行なわれました。

 説明会では、校長あいさつの後、まず、教務主任や生徒指導主事、自転車通学担当の教員から、中学校の主な行事や学習、生活など中学校生活全般の話があり、続いて事務長から集金関係の話、そして、PTA会長からPTA活動についての話がありました。

 お子様が初めて中学校に進学されるという保護者の方は、何かとご不安やご心配があるかと思いますが、中学校進学後もお子様が安心して力を発揮できるよう、保護者の皆さまと共に、教職員が全力でサポートいたしますので、どうぞご安心下さい。よろしくお願いします。

   

国際TBC高等専修学校・令和4年度生募集締切について

 国際TBC高等専修学校から、「第1回入学試験の結果、入学予定者数が定員に達したため、令和4年度生の募集を締め切ります」との連絡がありましたので、お知らせいたします。なお、詳細につきましては、添付ファイルでご確認下さい。

 令和4年度生募集締切について(国際TBC高等専修学校).pdf