国本中からのお知らせ

茶摘み・製茶体験

 5月11日(水)1~5校時に、3年生を対象とした、「茶摘み・製茶体験」を行いました。50年以上続いていると言われる本校の伝統行事です。

 生徒主体の開会行事の後、学年一斉に、校庭南・西の茶の木から茶摘みを行いました。その後、各クラスごと、選別・蒸し・乾燥の工程を体験することが出来ました。

 普段何気なく飲んでいるお茶の製造工程を体験することで、新しい発見があり、生徒たちはたくさんの学びを得ることが出来ました。

 ご指導下さった本校PTAの皆様、地域協議会の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

宇河地区春季大会

 

 

5月6日(金)~8日(日)の日程で、宇河地区春季大会が各競技ごとに行われました。実施された男女剣道、野球、サッカー、男女バレーボール、男女ソフトテニス、女子バスケットボール、男女卓球大会に各部活動の生徒が、陸上競技大会に個人参加の生徒が参加しました。

 各競技で熱戦を繰り広げ、生徒たちの活躍する姿が随所に見られ、力を貰いました。生徒の皆さんお疲れ様でした。

 なお、競技によって、14日(土)にも、試合があります。

 県大会に出場する選手の皆さん、宇河地区の代表として、力を発揮してきて下さい。

<試合結果>

団体戦

 ・野球   1回戦勝3-1田原中  2回戦負3-6陽西中

 ・サッカー 1回戦勝4-2一条中 2回戦負0-2河内中

 ・男子バレーボール 1回戦負0-2古里中(ダブルトーナメント)

 ・女子バレーボール 予選リーグ 対雀宮中2-0勝 対鬼怒中0-2負(順位決定トーナメントに進出)

 ・男子ソフトテニス 1回戦勝2-1陽西中 2回戦負0-2城山中

 ・女子ソフトテニス 1回戦不戦勝 2回戦負1-2陽東中

 ・女子バスケットボール 1回戦勝86-14宇大附属中 2回戦負33-58一条中

 ・剣道男子 1回戦勝 対若松原中 2回戦勝 対横川中 準々決勝勝 対旭中 準決勝負 対鬼怒中 (第3位 県大会出場)

 ・剣道女子 1回戦不戦勝 2回戦負 対清原中

 ・卓球男子 予選リーグ1位(3勝0敗)3-1陽東中 3-0本郷中 3-0豊郷中

       決勝トーナメント 1回戦勝3-0横川中 2回戦負1-3鬼怒中

       順位戦 勝3-2陽西中 勝3-2瑞穂野中(第5位)

 ・卓球女子 予選リーグ2位(1勝1敗) 勝3-0上三川中 負0-3陽北中

       決勝トーナメント 1回戦負2-3鬼怒中

       順位戦 勝3-2宮の原中 勝3-1本郷中 負1-3泉が丘中(第10位)

個人戦(県大会出場者のみ掲載)

 ・女子ソフトテニス 山畑・渡邉

 ・男子ソフトテニス 小野・石森

 ・男子剣道 床井

 ・卓球男子 坪子、三寄、武藤、星野、八木澤

 ・卓球女子 十時(第3位)、池田

 

交通安全教室

4月26日(火)に、外部から講師の先生をお招きして、交通安全教室を行いました。

目的は、交通安全への意識を高め、命の大切について考えさせること。日ごろの通学状況をふり返り、交通ルールの遵守、交通マナー実践の意識向上を図ることです。

生徒たちは、テレビ放送でパワーポイントを使用しての説明を聞きました。

ご家庭でも、通学の状況などについて話題に挙げていただければ幸いです。

講師の先生

 

 生徒代表お礼のことば 

69万アクセス達成

国本中学校ホームページ
690,000アクセス達成!! 

 3月28日に67万アクセスを達成しましたが、このたび69万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 栃木県の「まん延防止等重点措置」は3月21日(月)で解除となりましたが、まだまだ収束とは言いがたい状況であり、栃木県の警戒度レベルは、2(警戒を強化すべきレベル)です。学校では、引き続き、感染拡大防止に努めて参ります。特に、生徒本人並びに同居のご家族が,発熱や風邪症状等が見られる場合には,無理に登校せず,自宅で休養してください。また,PCR検査等を受ける場合は,必ず学校にご連絡ください。ご理解・ご協力をお願いいたします。
 

職員研修(校内救急法)

4月13日(水)には、職員研修として、富屋分署の皆さまを講師にお招きして、校内救急法研修を行いました。

生徒の皆さんの生命・安全に係わる研修です。教職員一同、真剣に取り組みました。

まずは、お手本を見せて頂きました。

次に実地です。二人一組になり、心肺蘇生とAEDに役割を分担しました。

最後に、エピペンの打ち方を練習しました。

 

令和4年度着任式・始業式

4月8日(金)に、令和4年度始業式・着任式が行われました。

本年度は、新たに14名の教職員が国本中学校に赴任しました。

代表生徒の心あたたまる歓迎の言葉に、思わず嬉しくなりました。

生徒・保護者・地域のみなさん、どうぞよろしくお願い致します。

 

67万アクセス達成

国本中学校ホームページ
670,000アクセス達成!! 

 3月17日に66万アクセスを達成しましたが、このたび67万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 栃木県の「まん延防止等重点措置」も21日(月)で解除となり、22日(火)から部活動再開となりました。自然と生徒たちの元気のいい明るい声が聞こえてきて、私も元気をもらっています。やはり、学校には、生徒たちの元気な声が必要だと改めて実感しています。

 さて、私事ではございますが、この3月31日で定年退職となります。国本中学校の生徒・保護者並びに地域の皆さまには、3年間大変お世話になりました。お陰さまで、とても楽しい3年間を送らさせていただきました。本当にありがとうございました。

 4月からいらっしゃる髙橋校長も、私同様、よろしくお願いします。

令和3年度修了式

 生徒会役員任命式・表彰式の後に、令和3年度修了式が行われました。

 教務主任河上先生の司会のもと、瓦井副校長先生の「開式の言葉」で、修了式が始まり、「国歌静聴」、「修了証授与」と続きました。「修了証授与」では、1年生136名を代表して綿貫萌那さんが、2年生132名を代表して板垣秋佳里さんが、修了証を受け取りました。二人とも、受け取る所作も堂々としていて立派でした。

  

 続いて、「生徒発表」が行われ、1年代表の小栗千穂さんと2年代の表亀山一くんが、今年1年を振り返った素晴らしい発表をしました。国本中の未来は明るいです。

  

 その後、「校長の話」、「校歌静聴」、「閉式の言葉」と続き、令和3年度修了式は終わりました。

 そして、修了式の後、生徒指導主事の比田先生から「春休みの生活」の話があり、続いて進路指導主事の齋藤先生から「進路について」の話がありました。

   

 生徒たちは、どの先生の話もしっかりと聞いており、聞く態度が大変立派で、改めて1年間の成長を実感しました。ご苦労様でした。

生徒会役員任命式・表彰式

 本日、修了式の前に令和4年度前期生徒会役員の任命式と表彰式が体育館で行われました。

 テレビ放送ではなく、久しぶりに体育館で行われたのですが、やはり、こちらの方が緊張感もあり、気持ちも良く、重みを感じました。

 任命された生徒会執行部の皆さん、並びに、表彰された生徒の皆さん、おめでとうございます。更なるご活躍に期待しています。

   

   

前期生徒会立会演説会(選挙)

 3月18日(金)に前期生徒会立会演説会が行われました。今回の立会演説会も新型コロナ感染防止のため、テレビ放送で行われましたが、立候補した5名の候補者は、皆、自分の公約をしっかりと述べていました。

 演説の後に投票が行われ、結果については、22日(火)のお昼の放送で発表されるそうですが、誰が当選しても、来年度の生徒会活動も充実したものとなると思います。

    

   

66万アクセス達成

国本中学校ホームページ
660,000アクセス達成!! 

 3月15日に65万アクセスを達成しましたが、このたび66万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、栃木県の「まん延防止等重点措置」も21日(月)で解除となります。解除となれば、中学校では22日(火)から部活動再開となると思います。部活動を楽しみにしている生徒のためにも、ぜひ再開となって欲しいです。生徒たちの元気な声を早く聞きたいです。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

立志記念校外研修(2学年)

 3月15日(火)に、2学年が立志記念校外研修に行ってきました。この研修は、学年を、1組と2組、3組と4組の二つに分け、益子焼体験とツインリンク茂木見学をそれぞれ午前と午後に入れ替えて行われました。

 生徒たちは、益子焼体験では、「ろくろ」にやや手こずりながらも、楽しそうに茶碗や皿など、自分オリジナルの作品を作っていました。2ヶ月後に出来上がって来るのが、今から楽しみです。

   

 ツインリンク茂木では、まず、レース場の広さ・大きさに圧倒されていました。そして、ゴーカートなど、いろいろなアトラクションを楽しんでいました。

   

 心に残る校外研修になったと思います。

65万アクセス達成

国本中学校ホームページ
650,000アクセス達成!! 

 3月4日に63万アクセスを達成しましたが、このたび65万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、3月10日の卒業式では、卒業生の保護者の皆さまには、大変お世話になりました。お陰さまで、心に残る素晴らしい卒業式となりました。式の中でもお話ししたように、3年生は皆、どんなに厳しい状況でも、常に明るく前を向いて頑張っていました。その姿に私は、どれだけ救われ、そして力をもらったことか・・・。本当にありがとうございました。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。
 

卒業生歓送

 卒業式が終わり、教室で担任の先生との最後のお別れの後、教職員による卒業生歓送がありました。

 歓送では、卒業式での涙ぐんだ表情とは違い、皆笑顔で、とても晴れやかな表情を浮かべていました。

 「卒業、おめでとう!」、そして「今まで、ありがとう!」

 皆さんの、これからの活躍を楽しみにしています。

   

   

第75回卒業式

 3月10日(木)10時から第75回国本中学校卒業式が行われました。本年度の卒業式も、新型コロナのため、卒業生と保護者1名参加での挙行となりましたが、在校生は、前日までのメッセージや準備で、卒業生への思いをしっかりと伝えていました。

 式は、「卒業生入場」の拍手から始まりました。

    

    

 入場が完了すると、河上教務主任司会のもと、瓦井副校長の「開式の言葉」、「国歌静聴」と続き、いよいよ本日のメインである「卒業証書授与」となりました。卒業証書は、一人一人全員に「卒業おめでとう」と声を掛けながら、手渡しました。皆、しっかりと私を見て、受け取ってくれました。(思いがぐっと込み上げてきました。)

   

   

 そして、卒業証書授与の後には、「学校長式辞」、齋藤竜也PTA会長の「PTA会長祝辞」と続き、瓦井副校長による「祝電祝詞披露」がありました。

 「祝電祝詞披露」が終わると、次に、篠田心音さんによる「卒業生代表あいさつ」がありました。この3年間の思い出を一つ一つ噛みしめるような語り口とその内容に思わず涙がこぼれました。本当に感動的な素晴らしい「あいさつ」でした。

   

 篠田さんの感動的な「あいさつ」の後は、「校歌静聴」があり、最後に瓦井副校長の「閉式のことば」で卒業式は終了、「卒業生退場」となりました。心に残る素晴らしい卒業式でした。

    

    

 

 

卒業前表彰式

 同窓会入会式終了後、令和3年度の卒業前表彰式が行われました。なお、この表彰式には、2年生も参加しました。

 本年度の卒業前表彰式は、宇都宮市や教育委員会などを始めとする各種団体の善行・篤行賞や中体連と吹奏楽連盟の表彰、皆勤賞など、全部で11の表彰が行われ、述べ43名の3年生が受賞しました。おめでとうございます。 

   

同窓会入会式

 明日の卒業式を前に、本日、3年生の同窓会入会式が行われました。

 同窓会入会式は、担当の齋藤先生司会のもと、各クラス2名の新会員幹事が紹介され、続いて鈴木里歩さんが代表あいさつを行いました。その後、学校長祝辞と会則の説明があり、校歌を静聴して入会式は終了となりました。

 祝辞の中でも話しましたが、新入会員の3年生は、今までは同窓会に何かと助けて頂いていましたが、これからは「母校を愛する気持ち」で国本中を支えてくれたらうれしいです。新入会員の皆さんのこれからの活躍に期待しています。

2学年立志式

 3月4日(金)の5・6校時に2学年が体育館で立志式を行いました。当初は2月始めに行う予定でしたが、「まん延防止等重点措置」が出されたことを受けて延期していました。立志式では、校長式辞と知事メッセージ、学年主任の話がありましたが、生徒たちの話を聞く態度が大変素晴らしく、感心しました。

 その後、教室に戻って立志作文を書きました。その時にサプライズとして、家族(保護者)からの手紙が渡されましたが、生徒たちは、やや驚くと共にその手紙を真剣に読んでいました。中には、涙ぐんでいる生徒も見られ、感動しました。生徒たちは、手紙を読んで感じた思いを、それぞれの作文にいかしていました。心に残る立志式になったと思います。保護者の方のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

   

   

   

63万アクセス達成

国本中学校ホームページ
630,000アクセス達成!! 

 2月22日に62万アクセスを達成しましたが、このたび63万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、栃木県は、3月6日までだった「まん延防止等重点措置」が、3月21日まで、また延長されました。新型コロナウイルスとの戦いは一体いつまで続くのだろうかと、本当に嫌になりますが、来週には、県立高等学校入試、卒業式と3年生にとって一番大切な行事があります。負けてなんかいられません。やるしかない!頑張るしかない!気合いを入れ直して行きましょう!

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

生徒会朝会(美化委員会)

 本日、生徒会朝会がテレビ放送で行われ、美化委員会が活動内容や清掃の仕方や美化につながる注意点についてパワーポイントを使って発表しました。とても分かりやすい発表でした。美化委員会の発表にもあったように、きれいな教室で新学期を迎えましょう!

   

   

3年生感謝の会

 本日、朝の会の時間に3年生による教職員への感謝の会がテレビ放送で行われました。

 各クラス代表の生徒から感謝の手紙を教職員を代表する形で私が受け取りました。ちなみに、この感謝の手紙は、この後、休み時間などを使って、全教職員に、それぞれ代表生徒から手渡されました。(給食調理員さんにもお忙しい中、ご協力いただきました。)

 私がいただいた手紙は、どの手紙もとても心がこもっていて、「こちらこそ、ありがとう」という思いです。教師になって良かったと、また新たに感じた次第です。本当にありがとう。

   

   

3年生を送る会②

 10分の休憩を挟んで第2部が始まりました。

 お待ちかねの3年生のスライドショーです。どれもこれも懐かしい写真ばかりでした。

 (ここでは、特に今年のいくつかの写真を掲載します。)

   

   

   

   

   

 スライドショーの後は、記念品の贈呈でした。片岡来瞳さんから3年の篠田心音さんに記念品が渡され、片山真緒さんが3年を代表してお礼の言葉を述べました。そして、その後、渡邉花奈さんが閉会の言葉を述べて、令和3年度「3年生を送る会」は終わりました。

  

 PS、ちなみに掲示物も素晴らしいですよ。

 (1・2年生全員と教職員全員の贈る言葉で作りました。)

   

 

 

  最後に、3年生の皆さん、今まで大変お世話になりました。皆さんとの3年間は、まさに私にとっての3年間でした。心から感謝します。ありがとう!

 

3年生を送る会➀

 昨日28日(月)の5・6校時に、生徒会主催の3年生を送る会が行われました。予定では、25日(金)に行われる予定でしたが、第1学年の学年休業により、28日(月)に延期されていました。

 コロナのため、本年度もテレビ放送での「3年生を送る会」となりましたが、生徒会執行部と実行委員、そして担当教員を中心に、コロナに負けない、楽しく感動的で素晴らしい、心に残る、送る会となりました。ありがとうございました。

 さて、送る会は阿久津美咲さん司会のもと、久保埜由唯さんの開会の言葉で始まり、続いて、実行委員長板垣秋佳里さんの話と学校長の話がありました。

  

 次に、2年生の3年生に向けてのメッセージがありました。手話と音楽を交えた素晴らしいメッセージでした。

  

  

 2年生のメッセージの後には、3年生がクラス対抗で順位を競うクイズが行われました。今年初めての試みでしたが、「カメラに映し出された場所が、学校のどこなのか」をクラスで話し合って探したり、1・2年生のアンケートの答えを予想したりと、とても見ていて面白かったです。

  

 クイズの後は、1・2年生に向けての3年生のメッセージがありました。後輩に対するアドバイスを込めた応援のエールが良かったです。

  

  

ここで休憩が入りました。(第1部完)

 

 

 

62万アクセス達成!

国本中学校ホームページ
620,000アクセス達成!! 

 1月27日に60万アクセスを達成しましたが、このたび62万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、栃木県も「まん延防止等重点措置」が3月6日まで延長されました。ここ何日かの感染者数をみると、やや減少傾向となっているようですが、まだまだ油断は出来ない状況です。実際に本校も、先週1・2年生が学年休業となりました。幸い本校は、オンライン授業を1月から実験的に行っていましたので、何とか学年休業の期間もあわてずに対応することが出来ました。先生方に感謝です。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

県立高等学校一般選抜出願

 先週金曜日(18日)に、県立高等学校一般選抜の出願受付が行われ、学年主任の手塚先生と県立高等学校11校に出願手続きをして来ました。朝の雪には、少し驚かされましたが、すぐに雪は溶け、11校滞りなく出願することが出来ました。

 受験する3年生の皆さんには、3月7日(月)および8日(火)の試験に向けて、全力を出し切って頑張って欲しいと思います。応援しています。(いつものように今回も各高等学校の校門で合格祈願をして来ました。)

    

    

   

短縮日課の延長について

 本校では、2月4日(金)に生徒・保護者の皆さまにお知らせし、既に実施している短縮日課ですが、昨日、市教委から来週14日(月)から当面の間、短縮日課を基本として下校時刻を早めるよう指示がありました。

 つきましては、18日(金)までとお知らせしておりました短縮日課ですが、終了期間が「当面の間」と変更になりますので、ご理解・ご協力をお願い致します。なお、終了期間につきましては、部活動停止期間同様、分かり次第、追ってご連絡致します。

2月7日(月)からの「短縮日課」について

 本日、配信メールでもお知らせ致しました通り、本校では、現在、部活動停止を含め、基本的な感染対策の徹底を図っているところですが、このところの爆発的な感染拡大状況を鑑み、2月7日(月)から2月18日(金)までの「まんえん防止等重点措置」の期間、下記の通り、更なる対策(短縮日課)を実施いたしますので、ご理解・ご協力をお願い致します。また、お子様の帰宅後の不要不況の外出につきましても、ご配慮いただけますようお願い申し上げます。

 〇 期  間・・・2月7日(月)~2月18日(金)まで

 〇対策内容・・・短縮日課(B日課)と清掃時間5分短縮、ジャージでの登下校(可)

 〇下校時間・・・午後3時35分(月、火、木、金)、午後2時25分(水)

         ただし、10日(木)は、午後4時00分(学年末テスト・実力テストのため)

         ※7日(月)、8日(火)のテスト前学習相談は、予定通り放課後(午後3時35分以降)実施。

         

          

県立高等学校特色選抜出願

 本日、県立高等学校特色選抜の出願手続きをしてきました。そして、本年度、本校では、5つの高等学校に22人の生徒が出願しました。2月7日(月)および8日(火)の面接等の試験に向けて、全員が全力を出し切って頑張って欲しいと思います。応援しています。

    

  

 

60万アクセス達成

 

国本中学校ホームページ
600,000アクセス達成!! 

 1月12日に59万アクセスを達成しましたが、このたび60万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、心配していた通り、オミクロン株の感染拡大が止まらず、今ほとんどの都道府県に「まん延防止等重点措置」が適応されており、宇都宮市の小中学校でも学年休業、学校休校といった学校が増えています。本校もいつそうなってもおかしくない状況でもあります。しかし、これはずっと言い続けていることですが、一人一人が感染防止対策も含めて、今出来ることを前を向いてやっていくしかありません。たとえ、学年休業や学校休校になったとしても、そうなったら、そうなった上での対応(オンライン授業など)をやっていくだけです。頑張りましょう!

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

部活動の中止延長のお知らせ

  昨日、宇都宮市教育委員会から新型コロナウイルス感染防止の学校での対応が示され、宇都宮市立中学校の部活動については、昨日(1月24日)から当面の間、中止となりました。本校では、既に部活動は中止にしていましたが、その終了期限が1月31日(月)まででしたので、この終了期限が「当面の間」に変更となりますので、お知らせ致します。(今のところいつまでかはわかりません。)

 ですので、部活動中止の終了期限については、分かり次第改めてメール配信いたします。ご理解・ご協力をお願い致します。

部活動中止(1月20日~1月31日)のお知らせ

 既にメールでも保護者の皆さまにお知らせ致しましたが、このところの宇都宮市や近隣地域での新型コロナウイルス(オミクロン株)の感染者拡大状況から、本校の部活動を本日1月20日(木)~1月31日(月)までの期間、中止と致します。

 また、今後、市教育委員会等の指示を含め、期間の延長など、何か変更があった際には、随時メールなどでお知らせ致しますので、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

生徒会朝会(福祉委員会)

 本日、テレビ放送を使って福祉委員会が生徒会朝会を行いました。

 朝会では、パワーポイントを使いながら、福祉委員会の活動を分かりやすく紹介し、その活動についての説明をしていました。その説明により、アルミ缶回収や募金活動がどのようなところに生かされているかがよくわかり、さらにボランティアとしての、国本地区の高齢者施設との係わりもよくわかりました。ご苦労様でした。

   

   

「申し訳ありませんでした。」

 本日の給食調理において、調理作業に使用した野菜裁断機のメッキが剥がれるという事態が確認されましたので、食の安全を最優先に考え、野菜裁断機を使用した「芋の子汁」一品の提供を急きょ取り止めましたことをご報告いたします。

 本校では、給食の安全確保には、日頃から十分配慮しておりますが、今回このようなことが起きてしまい、誠に申し訳なく思っています。今後このようなことが無いよう、改めて、確認作業の徹底に努めて参ります。

 なお、この件に関しては、市教委にも報告し、保護者の皆さまには、メール配信でもお知らせ致しました。ご心配をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。

部活動の練習試合・大会等への参加自粛について

 昨日、宇都宮市中学校長会長から、宇都宮市中学校申し合わせ事項として、明日1月15日(土)~1月31日(月)までの練習試合・大会等への参加の自粛要請がありました。これを受けて、国本中学校もこの期間の練習試合・大会等の参加を自粛し、新型コロナウイルス(オミクロン株)への感染防止に努めたいと思います。なお、校内での部活動については、今のところ通常通りです。ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

 

59万アクセス達成

国本中学校ホームページ
590,000アクセス達成!! 

 12月31日に58万アクセスを達成しましたが、このたび59万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、新年(令和4年)を迎え、冬休みも終わり、昨日からは中学校も始まりました。生徒たちの元気で明るい笑顔がまた見られ、とてもうれしく思います。しかし、そんな思いに影を落とすのが、新型コロナウイルスオミクロン株です。ここに来ての全国各地での爆発的な感染拡大を考えると、本当に気が重くなります。部活動は?、学校行事は?、授業への影響は?と考え始めたら切りがありません。特に3年生の入試を含めた卒業までの生活を考えると・・・。

 おっと、いかん、いかん。ここでくじけてどうする!昨日も生徒に話した通り、多少の愚痴や弱音をはいても、くじけてはいけない。たとえどのような状況になろうとも、常に前を向いて、やれることをしっかりやるだけです。だから、みんなで頑張りましょう!

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

冬休みが終わって(学校スタート)

 17日間の冬休みが終わり、今日からまた学校生活がスタートしましたが、生徒たちが元気よく登校してくる様子を見ると、やはり教職員も自然と元気が出てきます。

 まず行われたテレビ放送での全校集会では、私から生徒たちに、今年1年の目標を立てることの大切さと、今、爆発的に感染者が増えている新型コロナオミクロン株への注意とその対応への心構えについて話をしました。特に、新型コロナに関しては、今後様々な制限が出され、いろいろと我慢しなければならない事になるかも知れないが、愚痴は言ってもいいけど、気持ちは負けずに、出来ることをやっていこうと話しました。

 また、12月にお知らせ致しました通り、今日からオンライン授業の配信を開始しましたが(3年生はテストのため明日から)、新型コロナ感染拡大を見越して、ある意味、先手が打てたかなと思います。これからも学校の教育活動へのご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

 

58万アクセス達成

国本中学校ホームページ
580,000アクセス達成!! 

 12月20日に56万アクセスを達成しましたが、このたび58万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、今年も残すところ1日となりました。今年1年、コロナ対応をはじめ、様々な学校の教育活動にご理解・ご協力を賜り、誠にありがとうございました。

 来年も、今年同様、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

 皆さん、良いお年を!!

冬休み前全校集会

 本日、6校時に、明日からの冬休みに向けての全校集会がテレビ放送で行われました。

 始めに表彰式が行われました。新人大会や書道展、美術展、そして、作文コンクールや吹奏楽コンクールといった表彰が行われましたが、ここのところ、とても多くの生徒が表彰を受けるようになりました。素晴らしいことです。

   

   

  

 表彰式のあとに、校長の話と生徒指導主事の話がありました。校長の話としては、「今年は暦上一番長い17日間の冬休みであるので、たっぷりと楽しんで欲しいが、勉強などやるべきことをしっかりやるかどうかで、人とかなり差が出るから、けじめをつけなさい」という話と「3年生はとりあえず私立の入試までは、死にものぐるいで頑張れ」という話をしました。生徒指導主事からは、冬休み中の生活についての話があり、特に交通事故とSNSの使い方には十分注意して欲しいと言うことでした。事件・事故といえば、今はこの二つがキーワードですから、ルールをしっかり守って楽しい冬休みにしてください。それでは、1月11日(火)に、また元気に会いましょう!良いお年を!

  

校内授業研究会(要請訪問)学級活動

 昨日、市教委から副主幹・指導主事の保知戸先生をお呼びして、学級活動の研究授業が1年2組で行なわれました。今日の授業は、自分の興味のある仕事についてクロムブックで調べ、ポイントとなる事柄をまとめて発表するという内容でした。

 1年2組の生徒たちは、たくさんの教職員が参観する中でも緊張することもなく、授業者の大島先生の発問や指示に明るく楽しそうに答えていました。また、誰もがクロムブックをしっかりと使いこなしていて、その様子に指導主事の保知戸先生も大変感心していました。日頃の生徒たちの生活の様子をうかがい知ることが出来る素晴らしい授業でした。

   

   

 研究授業の後に、授業研究会を行いました。授業研究会では、今日の授業について、その「ねらい」や「展開」、「発問」など様々なことについて、良かった点や改善点などについて4つのグループに分かれて話し合い、発表し、最後に出てきた事柄を踏まえて、指導主事の保知戸先生からご助言をいただくという形で行われました。先生方からたくさんの意見が出され、とても中身の濃い研究会となりました。保知戸先生、本日はありがとうございました。

   

   

 

 

宮チャレ(職場体験)発表会並びに2学年東京散策旅行説明会・保護者会

 12月17日(金)の5・6校時に、2学年の宮チャレ(職場体験)発表会と東京散策旅行説明会・保護者会が行なわれました。

 まず、5校時に保護者の方と1学年生徒を対象に7つの教室に分かれて、体験した事業所ごとにクロムブックを使ってまとめた物をテレビ画面に映しながら、発表しました。どの事業所の発表も、分かりやすく映像にまとめられていて、体験した仕事の様子がよくわかりました。すばらしい発表会でした。

   

   

 続いて6校時は、体育館で保護者会が行なわれ、学年主任の加藤先生と学習担当の佐藤篤先生から、これまでの2学年の取り組みや活動の振り返り、生活面などについての話があり、その後、担当旅行会社から3月に延期した東京散策旅行についての説明がありました。 

   

 そして、保護者会が終了した後、11月に行なわれた2学年文化祭のDVDがスクリーンに流され、みんなでそれを視聴して、今日の発表会並びに保護者会が終わりました。2学年保護者の皆さま、本日はお忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

   

   

 

56万アクセス達成

国本中学校ホームページ
560,000アクセス達成!!

 12月9日に55万アクセスを達成しましたが、このたび56万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、生徒や職員によく話すのですが、私の大好きなテレビドラマ「ドクターX」が先週で最終回となり、今、とても残念です。というのも、このドラマは私にとって、ただ面白いだけではないからです。主人公大門美智子の決めゼリフ「私、失敗しないので!」は、言葉だけだと傲慢で自信過剰な生意気な奴と思われてしまいがちですが、大門美智子は、失敗しないために日々努力しています。特に以下の四つは、今では、働く上での私のお手本です。

 ➀患者のどんな変化も見逃さない(日頃の観察)

 ②患者を絶対に見捨てない(最後まで諦めない)

 ③自分で考える(人に頼らない)

 ④覚悟を決める「私、失敗しないので!」(弱い心に勝つ)

 皆さんも参考にしてみて下さい。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

新入生保護者説明会

 本日14:20~本校体育館で新入生保護者説明会が行なわれました。

 説明会では、校長あいさつの後、まず、教務主任や生徒指導主事、自転車通学担当の教員から、中学校の主な行事や学習、生活など中学校生活全般の話があり、続いて事務長から集金関係の話、そして、PTA会長からPTA活動についての話がありました。

 お子様が初めて中学校に進学されるという保護者の方は、何かとご不安やご心配があるかと思いますが、中学校進学後もお子様が安心して力を発揮できるよう、保護者の皆さまと共に、教職員が全力でサポートいたしますので、どうぞご安心下さい。よろしくお願いします。

   

国際TBC高等専修学校・令和4年度生募集締切について

 国際TBC高等専修学校から、「第1回入学試験の結果、入学予定者数が定員に達したため、令和4年度生の募集を締め切ります」との連絡がありましたので、お知らせいたします。なお、詳細につきましては、添付ファイルでご確認下さい。

 令和4年度生募集締切について(国際TBC高等専修学校).pdf

学校保健・給食委員会

 本日12:55~、PTA会長をはじめPTA役員の皆さんと学校内科医の松本先生、学校薬剤師の山口先生にお越しいただき、学校保健・給食委員会を開催しました。この委員会は、食の安全や生徒の健康面を中心に、現在学校で行なっている取り組みについて確認し、次年度のより良い取り組みにつなげていこうということを目的に、毎年行なっているものです。

 昨年は、残念ながらコロナで開催出来ませんでしたが、本年度は、学校給食における感染症対策や健康診断をはじめとする交通安全教室や新体力テストなどの学校保健について委員会で確認することが出来ました。更に、学校内科医の松本先生からは、新型コロナウイルスを含む様々な感染症についての今現在のお話を、学校薬剤師の山口先生からは、ここのところ若者を中心に増えている大麻などの麻薬使用の危険性についてのお話を聞くことができ、中身の濃い委員会となりました。参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

   

生徒会朝会(放送委員会・給食委員会)

 本日、テレビ放送で放送委員会と給食委員会が、生徒会朝会を行いました。

 放送委員会は、今、放送委員が行なっている活動と放送機器の使い方についてパワーポイントを使って説明し、来年度の委員会への参加を呼びかけていました。

   

 給食委員会は、来週実施されるお弁当の日について、お弁当を作る際の注意事項を中心に、お弁当に見立てた箱やご飯、おかずを使って説明していました。どちらの委員会も視聴者を引きつける工夫がされていて、楽しかったです。

   

第2回国本地域学校園全体研修会

 昨日、12月13日(月)15:45~本年度2回目の国本地域学校園全体研修会が行なわれました。と、言っても1回目の全体研修会は、新型コロナのため中止となり、今回も全体研修会とは言うものの各学校の代表者による各部会だけの開催となりました。

 しかし、少人数の開催ではありましたが、どの部会も本年度の小中一貫の取り組みを振り返り、来年度更に良い取り組みが出来るよう、真剣に話し合っていました。今日の話し合いを来年度の計画に生かし、小学校と中学校の連携を更に充実させ、この国本地域学校園の児童生徒の更なる健全育成につながればと思います。


55万アクセス達成

国本中学校ホームページ
550,000アクセス達成!!

 11月29日に54万アクセスを達成しましたが、このたび55万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、早いもので、今年も今日を入れてあと23日。学校も、あと2週間もすると冬休みになります。そして、今年の冬休みは、暦の関係で12月25日(土)~1月10日(日)までの17日間、一番長い休みとなります。通常の冬休みは13日間ですから、4日間も長いことになります。生徒の皆さんには、自由に使える時間がたっぷりあるので、今からしっかり計画を立てて、充実した冬休みにして欲しいと思います。と言っても、思い返すと私自身、今もそうですが、特に中学生の時には、なかなか計画通りに行かなかったですが・・・(笑)。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

人権作文発表

 本日、朝の読書の時間に、テレビ放送で2年生の石井里和さんが、人権作文発表を行ないました。これは、世界人権宣言の採択日である12月10日の「人権デー」にあわせた本校の校内人権週間6日(月)~10日(金)の取り組みの一つで、他にも「思いやりをありがとう」や「生徒会長からの呼びかけ」、「チラシの教室掲示」などがあります。

 今日の石井さんの発表では、新型コロナの感染者への偏見や差別といった、今、身近に感じる問題から、差別や偏見についての自分の考えを根拠を持ってしっかりと述べていました。ご苦労様でした。

   

「赤い羽根共同募金」ご協力のお礼とご報告

 11月に校内で実施した「赤い羽根共同募金」では、ご協力をいただき、ありがとうございました。皆さまの温かい心遣いにより、10,970円の募金が集まりました。

 なお、集まった募金は、学校から社会福祉法人宇都宮社会福祉協議会へ振込ましたこと、ご報告いたします。

中央地区アンサンブルコンテスト

 12月4日(土)と5日(日)に栃木県教育会館で、栃木県吹奏楽連盟主催の中央地区アンサンブルコンテストが行なわれました。国本中からも校内予選を勝ち抜いた3組が出場し、見事2組が金賞となり、県大会出場を果たしました。県大会には、62組中15組しか進むことが出来ないので、本当に素晴らしいことです。県大会での活躍を期待しています。頑張ってください。

<中央地区アンサンブルコンテスト結果>

 金賞・・・クラリネット三重奏、打楽器四重奏  銀賞・・・サクソフォン四重奏

   

今日の給食

 今日の給食に、1年生が収穫したほうれん草が、ほうれん草とキノコのバター炒めとして使われました。ただし、収穫量の関係で、残念ながら使われたのは1年生の分だけで、2・3年生のほうれん草は市販のものだそうです。

 栄養教諭の坂本先生の話では、学校で取れたほうれん草の方が、味が濃く、美味しかったそうです。私の検食はどっちだったのかな?(笑)もちろん、美味しかったけど・・・。

  

あいさつ運動(晃宝小)

 今週、国本中央小、国本西小と行なって来たあいさつ運動ですが、今日は、晃宝小で行いました。晃宝小は児童数も多いため、南門、北門(正門)と昇降口の3カ所に分かれて実施しました。

 今日も非常に気持ちの良い晴天で、参加した生徒たちは係の小学生たちと一緒に、皆、元気にあいさつしていました。また、登校してくる児童たちも元気にあいさつを返していました。今日も一日良いスタートとなりました。ありがとうございました。

   

 

あいさつ運動(国本西小)

 11月30日(火)の国本中央小に続いて、本日、国本西小で朝のあいさつ運動を国本中生徒が小学生と一緒に行いました。

 国本中央小でのあいさつ運動の日もそうでしたが、今日も非常に気持ちの良い晴天で、参加した生徒たちは、皆、元気にあいさつしていました。そして、小学生たちも元気にあいさつを返してくれました。あいさつすると、やはり気持ちが良くなりますね。

   

 

お昼寝タイム

 本日、昼休みに生徒会が企画した「お昼寝タイム」が実施されました。この「お昼寝タイム」は他のいくつかの小中学校で既に行われている試みで、昼休みに15分程の昼寝をすることで、頭がリフレッシュされ、午後の授業により集中して取り組むことが出来るというものだそうです。

 生徒会から実施して良いかの提案を受け、教職員で検討した結果、取りあえずやってみることにしました。まあ、賛否両論いろいろありましたが、やる前から否定するのはやはり違うと思い、今日の実施となりました。

 なお、実施にあたっては、以下の条件をつけました。

 ・先生方の手を借りずに自分たちで行うこと。

 ・昼寝をするかどうかは自由にすること。(昼寝をしない生徒は、外で遊ぶか、教室で静かに過ごす)

   

  

 第1回目の今日の「お昼寝タイム」は、クラスによってその取り組みに差がありました。今後どのようになっていくのか、しばらく見守っていきたいと思います。(続けるのか、やめるのかは生徒会執行部を中心とした動き次第です。)

 

あいさつ運動(国本中央小)

 本日朝の登校時間に合わせて、国本中の生徒会執行部と国本中央小出身の生活委員が国本中央小であいさつ運動を行いました。この小学校でのあいさつ運動は、6月に続いて今年2回目です。少し寒かったですが、気持ちの良い晴天で、とても気持ち良かったです。

 参加した生徒たちは、皆、元気にあいさつしていました。登校してきた小学生たちも元気にあいさつを返していました。今日も一日頑張りましょう!

   

 

宇河地区新人バスケットボール大会

 11月27日(土)に清原体育館で、宇河地区新人バスケットボール大会女子予選リーグが行われました。国本中は、雀宮中、陽西中、旭中との予選リーグを2勝1敗で2位となり、見事、決勝トーナメント進出を果たしました。

 出場した選手たちは、声を出し、お互いにフォローし合って、頑張っていました。決勝トーナメントでも、全力を出し切って、頑張って下さい。応援しています。

   

54万アクセス達成

国本中学校ホームページ
540,000アクセス達成!!

 11月20日に53万アクセスを達成しましたが、このたび54万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、先週木曜日にダンサーで振り付け師の真島茂樹先生に夢講座をしていただき、その様子は、既にこのHPでもお知らせしましたが、私は夢講座の前に30分ほど、真島先生とお話しさせていただく機会がありました。真島先生は、やや緊張している私に対して、飾らず気さくにお話しくくださり、写真やサインをお願いしても、快く笑顔で応じてくださいました。とても素敵な方でした。生徒たちにとっても自分のこれからを考える素晴らしい夢講座になったと思います。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

とちぎ未来大使夢講座

 本日5・6校時の総合的な学習の時間に、とちぎ未来大使を務めていらっしゃるダンサーで振り付け師の真島茂樹先生をお呼びして、「夢に向かって一生踊り子」という夢講座をしていただきました。この夢講座は、予定では2年生が受けるはずでしたが、1年生も参加させたいという1学年の希望があり、1・2年生が参加しての講座となりました。

 講座に参加した1・2年生は、幼稚園の時に褒めてもらったお遊戯をきっかけに、踊ることに興味を持ち、小学校の時に見た日劇のダンスショーに魅了され、ダンスの道に進もうと努力されたという真島先生のお話を、真剣な眼差しで聞いていました。そして、お話の後のマツケンサンバの振り付けを楽しそうに教わっていました。マツケンサンバを踊る真島先生のキレのあるダンスは本当に美しく、素晴らしかったです。私の方が8才近く若いのに、全然身体が動きませんでした。真島先生、今日は本当にありがとうございました。オレー!

   

   

 

 

生徒会朝会

 本日、生徒会朝会がテレビ放送で行われ、安全委員会と図書委員会が発表しました。

 安全委員会は、自転車のヘルメットの安全な付け方について説明し、生徒に注意を促しました。皆さん、いざという時に自分の身を守るため、ヘルメットをしっかりと付けましょう!

   

 図書委員会の発表は、図書に興味を持ってもらうために全部で10問のクイズを出し、全問正解者には手作りの賞品を渡すというものでした。図書室にいつも行っている人には、簡単な問題でしたが、そうでない人にはかなりの難問でした。全問正解者は、何人いたのでしょうか?ちなみに私は、2問間違えました。

   

宇河地区新人剣道大会

 11月23日(火・祝)に県ユウケイ武道館で、宇河地区新人県道大会の団体戦が行われました。残念ながら、国本中は男女とも力及ばず、1回戦で敗退してしまいましたが、出場した選手は皆、大きな声を出して頑張っていました。

 強くなるためには、何回も負けることが必要です。負けることで、今自分に何が足りないのかを知ることが出来るからです。だから、負けることを恐れる必要はありません。大切なのは、強くなるために努力し続けることです。目指すは来年の夏の大会。期待しています。

<団体戦結果> 男子 1回戦0-3宮の原中  女子 1回戦0-3若松原中

   

   

数学科研究授業

 本日5校時に2年1組で栃中教研数学部会の研究授業が行われました。コロナ禍のため、参観者は栃中教研数学部会長の城山中新村校長と宇中教研数学副部会長の一条中星野副校長と鬼怒中小森副校長の3人でしたが、授業者の佐藤篤先生を始め、2年1組の生徒は、クロムブックを使っての授業を特に緊張することもなく、楽しそうに行っていました。

 今日の授業の内容は、平行線に交わった線の角度を考えることから始まり、次にクロムブックを使ってその線と角度を個人個人が思いのままに動かし、その動かした形の角度を求めて、みんなに発表するというものでした。生徒たちは、自分の作った様々な形の角度を、隣の生徒と相談しながら解いていました。私は、クロムブックを自在に使いこなす生徒の姿を頼もしく思いました。お疲れ様でした。

   

全市一斉土曜授業

 本日、中学校の宇都宮市一斉の土曜授業が行われました。国本中学校では、ここのところの新型コロナの感染者減少傾向から、この土曜授業の2・3校時を保護者参観としました。そして、密を避けるため、2校時をお子様の出席番号奇数の方、3校時を偶数の方としました。

 ここ2年間、新型コロナ感染拡大で授業参観が行えなかったためか、今日の授業参観には多くの保護者の方が来てくださり、本当にうれしく思います。特別な授業ではなく、普段通りの授業ですが、私たち教職員も、見ていただくのはやはりうれしいものです。ありがとうございました。

   

   

   

53万アクセス達成

国本中学校ホームページ
530,000アクセス達成!!

 11月9日に52万アクセスを達成しましたが、このたび53万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、校庭の銀杏も眩しいほど見事な黄色に色づき、秋が一気に押し寄せて来たのを感じます。と言っても、暦の上では、あと10日もすれば12月で冬ですが・・・。これも温暖化の一つの現れですかねえ。まあ、何にしても生徒たちにとっては、勉強するにも、運動するにも、気持ちが良い季節が長く続いています。力を付けるには、今が頑張り時です。頑張りましょう!

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

避難訓練(不審者へ対応)

 昨日11月19日(金)の6校時に、本年度2回目の避難訓練を行いました。春に行った1回目は地震からの火災に対してのものでしたが、今回は「不審者への対応」がメインでした。

 中央警察署から警察スクールサポーターの神山操 様にお越しいただき、お話と共に動画を見せてもらいました。このところ特に電車内において、通り魔的な事件が起きていますので、不審者への対応も日頃から意識しておく必要があると思います。不審者への対応だけではなく、自分の身は自分で守ると行動は、生きていく中でとても大切な事です。

   

家庭科研究授業(要請訪問)

 本日5校時に、1年1組で益子先生が家庭科の研究授業を行いました。今日の研究授業は、要請訪問として市教委学校健康課学校食育グループ副主幹・指導主事の岸敦子先生にもお越しいただき、ご指導していただきました。

 あいにく私は別の研修のため、授業を見ることは出来ませんでしたが、参観した先生方の話では、生徒一人一人が今後もしかしたら体験するかも知れない災害時での避難所での生活について自分の出来ることを考えることで、地域の人々と共に災害に備える態度を身に付けることにつながった素晴らしい授業だったということです。

 生徒たちは、避難所での生活で問題となることを考え、その問題点に対して自分には何が出来るかを一生懸命に考え、発表していたそうです。今日の授業から生徒たちは、これまで、ほとんど意識してこなかった災害への意識を持ち、自分の家族の安全を考えるきっかけになったと思います。

   

   

ほうれん草の収穫

 本日5時間目に1年1組が学校農園のほうれん草を収穫し、収穫したほうれん草を使って、益子先生ご指導のもと、家庭科調理室で「ほうれん草ののりあえ」を作って食べました。

 1年1組の生徒たちは、しっかり育ったほうれん草を選んで収穫し、楽しそうに調理していました。きっと美味しかったと思います。なお、この後、他のクラスも順番に行っていくとのことでした。

   

   

3年生卒業アルバム用写真撮影

 本日5・6時間目に3年生が卒業アルバム用の写真を撮りました。風もない穏やかな天気で、絶好の撮影日和でした。写真撮影は、まず多目的室で個人写真を撮り、続いてクラス写真を撮り、最後に学年全体の写真を撮りました。クラス写真は、まず1枚を屋上で撮り、その後2枚目を、校門や校庭、教室など、クラスごとに違った場所で撮っていました。学年全体の写真には、3学年に勧められ、私も入りました。ありがとうございました。

   

2学年文化祭

 本日5・6時間目の総合的な学習の時間を使って、2年生が学年文化祭を行いました。この文化祭は、新型コロナの緊急事態宣言のため、実施出来なかった合唱コンクールのクラス曲を、合唱の他に手話や映像などと合わせて発表するというものでした。

 実行委員赤池くん司会のもと、伊藤くんが開式の言葉を、津久井さんが代表あいさつを、そして竹内くんが発表上の注意を行い、2学年文化祭が始まりました。

  

  

 まず、発表したのは1組で、曲は「ギフト」でした。クラス紹介の後、合唱発表という流れで進んでいきました。

   

 1組の次は、3組の発表でした。曲は「証」です。

   

 3組の次は、2組の発表でした。曲は「コスモス」。

   

 とりは、4組。発表曲は「未来へ」です。

   

  どのクラスも短い練習時間の中、本当によく頑張ったと思います。みんなで協力して1つの作品を作り上げる大変さとやり遂げた満足感がどのクラスの発表からも感じとれ、私はとても感動しました。素晴らしい文化祭でした。(拍手)

52万アクセス達成

国本中学校ホームページ
520,000アクセス達成!!

 11月1日に51万アクセスを達成しましたが、11月9日に52万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、11月7日~9日の修学旅行が、無事終わりました。心配していた天気も、2日目に少しポツポツきた程度で、傘を使う程ではありませんでした。また、疲れからやや気分が悪くなった生徒はいましたが、すぐに復活し、大きく体調をくずした生徒は一人もいませんでした。3年生にとって思い出に残る楽しい旅行になったと思います。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

修学旅行3日目③

 8:30綿善旅館の方に見送られて、4組から班ごとに出発しました。タクシーの運転手さんが丁寧に対応してくださり、とても助かりました。お天気の方も何とか大丈夫そうで良かったです。

   

 全員の出発を確認して、私たち教員も4つのグループに別れて出かけました。私は、髙木先生と比田先生の3人で回りました。まず、受験の神様「北野天満宮」に行き、続いて「嵐山」に向かい、「渡月橋」で紅葉を楽しんだ後、比田先生のりクエストで「化野の念仏寺」へ行きました。ちなみに、念仏寺の独特の雰囲気は私も好きです。さすがに、ここには、生徒は一人もいませんでした。(笑)

   

   

 念仏寺の次に、「金閣寺」に行きました。金閣寺には、多くの生徒がいました。金閣寺の金色に輝く姿は、いつ見ても圧巻です。

  

 金閣寺を見終わると、もうすでに11時を回っていたので、京都駅に戻って、軽くラーメンを食べ、土産を買って、集合時間の12:30の10分前に集合場所に着きました。生徒も12:25には全員がそろいました。さすがタクシー行動です。

 そして、名残惜しい気持ちを引きずりながら、京都駅を予定通り13:13に出発しました。 

   

 16:48宇都宮駅着。保護者の皆さま、お忙しい中、お迎えありがとうございました。生徒たちにとって心に残る修学旅行になったと思います。明日は、ゆっくり休んで下さい。私も休みます。(笑)お疲れ様でした。

 

修学旅行3日目②

 朝食を食べ終え、あと10分で出発です。今日は半日タクシーによる班別活動です。

 そして、朝降っていた雨も今ほとんどやみました。素晴らしい。

 なお、この後の報告は、明日となります。ご了解ください。では、行ってきます。

   

  

 

修学旅行3日目①

 おはようございます。修学旅行もいよいよ最終日、やや疲れの見える生徒はいるものの、全員元気に3日目を向かえました。

 ただ、天気はあいにくの雨です。しかし、昨晩はやや激しい雨でしたが、今は、しっとりと降っている程度です。この後7時から朝食になります。

   

修学旅行2日目④

 昼食の後は、京都の伏見稲荷大社に行きました。たくさんの鳥居が圧巻でした。ここでは、1時間ほど班別自由活動がありました。

   

 1組と4組の今日の活動の最後は、清水寺でした。ここでは、たっぷり2時間の班別自由活動がありました。生徒たちは、見学の後、時間一杯、お土産を買ったり、食べ物を買ったりして楽しんでいました。私は、疲れて1時間ほどで、バスに戻っていたのに、うらやましい体力です。

  

 清水寺を出ると、18:00に予定通り今日の宿、綿善旅館に到着し、今日の活動は終了しました。この後、美味しい夕食を食べて、ゆっくり身体を休めて、明日の活動に備えます。では、また明日。

修学旅行2日目③

 朝食を食べた後、8:30に宿を出発し、歩いて東大寺行きました。まず、クラス写真を撮り、その後、大仏殿を見学し、バスの出発時間まで、鹿と戯れたり、お土産屋をのぞいたりしました。鹿せんべいを手に生徒は走り回っていました。

   

 その後は、クラスごとにバスで見学先に分かれて行きました。私は1組と行動を共にしましたが、4組も全く同じコースでした。10:20分、宇治の平等院に向けて出発し、約50分程で到着しました。そして、見学の後、ここで昼食を食べました。美味しかったけど、ご飯のお代わりが出来ず、残念でした。

  

  

修学旅行2日目②

 7時15分、朝食です。誰一人遅れることなく、とても立派です。また、昨日の班長会議で反省として挙げられた黙食の徹底もしっかりと出来ていました。素晴らしいことです。私もしっかりご飯をお代わりしました。(幸せです。)

 では、今日も1日活動、頑張りましょう!

   

修学旅行2日目①

 修学旅行2日目の朝を向かえました。おはようございます。心配していた天気も生徒たちの日ごろの行いが良いせいか、はたまた私が晴れ男のためか、今のところ良い天気です。

 生徒たちは、やや眠そうな生徒もいるものの、体調の悪い者はいなく、元気です。これから朝食を食べます。私もしっかり寝たので、疲れはほとんど取れました。ただ、足・腰は最悪です。(笑)

   

修学旅行1日目②

 USJに到着すると、生徒のテンションはマックスでした。(先生達もかな?)まず、クラスごとに写真を撮ったのですが、写真を撮り終えると、皆、猛ダッシュで園内に消えていきました。そして、私たち教員が入場すると多くの生徒がもう何やら被り物をしていました。(笑)

 その後、約5時間30分、生徒たちは、たっぷりUSJを楽しんでいました。私は、足が棒のようになり、とても疲れました。生徒は、約束の集合時間にほぼ予定通りに集合し、バスに乗り込みました。

   

   

 USJを出発して、約1時間で奈良の白鹿荘に到着しました。やはり生徒たちもUSJでかなり疲れたらしく、バスを降りてからの足取りは重かったです。しかし、食事を取るとほぼ回復。今とても元気にしています。若いってすばらしいとつくづく思います。私の方は、今ほとんど限界です。

   

 以上、白鹿荘より、今日1日目の修学旅行の様子でした。明日は、1日バスでのクラスごとの活動となります。では、また明日。

修学旅行1日目①

 今日は、いよいよ待ちに待った修学旅行です。5時50分までに全員遅れることなく集合し、出発式を行いました。そして、実行委員長の猪瀬君の素晴らしいあいさつの後、添乗員さんからの説明を聞き、新幹線に乗り込みました。

   

 まずは、宇都宮駅から東北新幹線で東京駅まで。東京駅からは東海道新幹線で新大阪駅まで行き、新大阪駅でバスに乗り換え、USJに到着しました。新幹線では、コロナ対策のため、いろいろと制限はありましたが、生徒は皆、楽しそうでした。富士山も温かく向かえてくれました。

   

ひと足早く・・・

 本日、朝8:30分にあさって出発の修学旅行の荷物がひと足早く奈良の宿(白鹿荘)に向けて出発しました。荷物を運ぶ生徒も荷物も、とてもうれしそうでした。あさっての日曜日も今日のような快晴になりますように・・・。

   

初任者研修指導訪問

 本日5校時に、初任者研修指導訪問として中野先生が2年2組で英語の授業を行いました。私も授業を参観させてもらいましたが、パワーポイントを使ったり、ALTのポール先生との英語のやりとりをビデオで流したり、映像を上手く使うことで、内容がとても分かりやすく、学習意欲も高まりました。今日の学習内容を使って、「ポール先生の疑問に答えよう」という目標もとても良かったと思いました。生徒たちも英文の形をうまく使って、英語での受け答えをまわりの人と楽しそうに行っていました。

 指導訪問に来ていただいた市教委指導主事の栗田先生からもお褒めの言葉をいただきました。berry goodな授業だったと思います。