日誌

2020年11月の記事一覧

生徒の作品紹介(下野書道展)

本校職員室の前の廊下に、生徒の作品を展示しています。
展示されているのは、下野教育書道展の入選作品です。
半紙の部7点、条幅の部3点の計10作品です。
いずれも素晴らしい作品です。


豊郷なかよしメニュー 豊郷北小の巻

今日の給食は、豊郷地域学校園で統一の献立で、豊郷北小学校が考えた献立です。
今回の地域の野菜は、ねぎ(から揚げのねぎソース)、大根(いそべあえ)、里芋(みそ汁)などです。
デザートの梨は、豊郷地区で作られた「にっこり」という品種です。
地元の野菜や果物を給食でいただけることは幸せなことです。
感謝の気持ちを忘れずに、残さずいただきましょう。

県立高等学校入試説明会

本日は、全市一斉中学校の土曜授業です。
3学年はこの日に「県立高等学校入試説明会」を実施しました。
県立高等学校の日程や出願に際しての注意事項、特色選抜、一般入試等について進路指導主事より説明がありました。
最後に、進路指導主事より、
「時は点なり」「狭き門より入れ」「明日やろうはばかやろう」等、
目標にしっかりと向かえるようなアドバイスをいただきました。

学年主任の話

生徒はメモを取りながら真剣に聞いていました。

校内での授業公開(2年保健体育)

今日は、保健体育科の会沢教諭が「バスケットボール」の授業を公開しました。
今日の授業は、「ボールをもらうために空いているスペースを見つけて動く」ことが課題でした。
5生徒は50分間、この課題を意識して精一杯動いていました。
全員汗だくでした。

生徒の動きもキビキビとしています。

空いているスペースに素早く動いてパスを受けています。

1年生が収穫したもち米が給食に

今日の給食で提供された「さつまいもおこわ」のもち米は、1年生が収穫したもち米です。
今年度も地域の方の協力をいただき、たくさんのもち米が収穫できました。
これからの給食でもち米を使った献立をたくさん考えてくれるそうです。お楽しみに!

今日の給食では、その他に豊郷産の野菜、
白菜、キャベツ、人参、ネギが使われています。