国本中からのお知らせ

「おはようございます。」「いつも、ありがとうございます。」

 9月も半ばに入り、秋の気配が感じられるようになりました。木々の葉も落ち始め、いよいよ落ち葉の季節です。落ち葉というと、掃いても掃いても・・・とその処理が大変というイメージがありますが、私は、この時期になると、毎朝、感謝の気持ちと共に、温かい気持ちをいただいています。

 というのは、道路に落ち葉や花びらなどが目立つ時期(秋や春)になると、毎朝、校門付近の落ち葉を綺麗に片付けて下さる方がいらっしゃるからです。学校の木々が落とした葉や花びらですから、「申し訳ございません。」とお伝えするとその方は、「いいえ、私の楽しみなんです。」と笑顔で話されます。

 「おはようございます。」「いつも、ありがとうございます。」今日も素敵な1日が始まります。

   

文星オープン模試等のお知らせ

 文星オープン記述模試が10月24日(日)に実施されます。希望者はインターネットで個別にお申し込みください(申込期間9月26日~10月17日)。定員になり次第、募集は締め切られます。受験料が1000円かかりますが、成績優秀者には入試受験料13000円が無料になる等の特典があります。

 また、文星芸術大学附属高校から「入試説明・進学相談会」「個別進学相談会」「美術デザインコース実技体験会」、宇都宮文星女子高校から「学校見学説明会」「個別入試相談会」「美術デザインコース講習会・相談会」について案内が届きました。参加希望者は同校ホームページから個別にお申し込みください。

 文星オープン模試.pdf

 文芸附・入試説明・進学相談会等.pdf

 文女・学校見学説明会等.pdf

新規採用教諭配置校訪問

 本日、新採用教諭配置校訪問があり、河内教育事務所の野口副主幹兼管理主事と市教委の大渕副主幹・管理主事が、中野先生の英語の授業を参観されました。

 2校時の2年2組の英語の授業を参観されましたが、2年2組の生徒は、最初は少し緊張している様子でしたが、授業が進むに連れ、笑顔が出るなど、いつもの明るく朗らかな様子を見せてくれました。中野先生と初任者担当教諭の野中先生との会話もスムーズでとても楽しい授業でした。

 今日参観に来られた2名の管理主事の先生も、「大変素晴らしい授業だった。」と褒めていました。私も久々にゆっくり授業を見られて、楽しかったです。中野先生、2年2組の生徒の皆さん、苦労様でした。

  

日光明峰高校オープンスクールのお知らせ

 栃木県立日光明峰高校からオープンスクールの案内が届きました。中学校を通しての申し込みになりますので、希望者は9月30日(木)までに担任へお申し出ください。(保護者の参加の有無も含む)

 私立高校の入試説明会やオープンスクールについては、各私立高校のホームページで周知しています。事前予約が必要ですので、参加希望者はインターネット等で個別にお申し込みください。

 

 日光明峰オープンスクール.pdf

緊急事態宣言延長による9月30日(木)までの学校での対応について

 緊急事態宣言が9月30日(木)まで延長されたことを受けて、市教委より、改めて以下のような対応が示されたので、生徒・保護者の皆さんに関係するところをお知らせ致します。今回の対応では、部活動についてのみ変更(赤字)がありましたが、それ以外は、これまでの対応とほぼ同じでした。

1、学習 活動 について
 学校の日課については、 授業時数を確保しながら、短縮日課を 基本と し、下校時刻の前倒しを図る。
 以下のような活動は、各教科における「感染症対策を講じてもなお感染リスクが高い学習活動」 と考えられること

 から、 引き続き実施を控えること 。 (「★」は ,文部科学省通知において、特にリスクが高いとされているもの)

 ・各教科等に共通する活動として「児童生徒が長時間 近距離で対面形式となるグループワーク等」及び「近距離

  で一斉に大きな声で話す活動」(★)
 ・理科における「児童生徒同士が近距離で活動する実験や観察」
 ・音楽における「室内で児童生徒が近距離で行う合唱及びリコーダーや鍵盤ハーモニカ等の管楽器演奏」(★)
 ・図画工作 美術 工芸における「児童生徒同士が近距離で活動する共同制作等の表現や鑑賞の活動」
 ・家庭 技術・家庭における「児童生徒同士が近距離で活動する調理実習」(★)
 ・体育 保健体育における「児童生徒が密集する運動」(★)や「近距離で組み合ったり接触したりする運動」

2、社会体験学習(宮っ子チャレンジウィーク)について

  ・令和3年4月26日付事務連絡に基づき 、国による緊急事態措置やまん延防止等重点措置が発出されている期間

  の社会体験学習は中止とする。 よって、令 和3年9月30日までの期間に実施を予定していた中学校の社会体験

  学習については、中止とする。
 ・中止により事業所における社会体験学習を行うことができない場合は、各中学校において、働く人へのインタビュ

  ーや出前講座などの代替活動や、自己のキャリア形成に必要な学習を行うこと。
 ・今後、予定されている社会体験学習については、学校長の裁量により可能な限り実施する。

3、旅行・集団宿泊的行事について

 ・修学旅行等の旅行・集団宿泊的行事については、令和3年6月7日付宮学健第330号「 学校における新型コロ

  ナウイルス感染症に係るガイドライン( Ver. 3 )」のとおり 現時点での感染状況下における実施は困難であり、

  延期又は中止の判断が妥当であるものと考えられる。
 ・延期又は中止等 の際には、 旅行業者と連携して、保護者・児童生徒に十分な説明をし、 理解を得ること。また、

  可能な限り、キャンセル料が発生しないように努めること。
 ・冒険活動教室 については、これまで通り感染対策を講じた上で、 1泊2日ではなく、日帰りでの実施とする。

4、部活動について

 ・週4日以内、平日のみの校内での活動で、活動時間を1日90分以内とする。対外試合や合同練習等について は

  中止とする。
 ・ただし、県内での大会や発表会等が すでに予定されて いる場合 、学校長が認め、生徒及び保護者の了解を得た上

  での参加を可とする。 

 5、児童生徒並びに 教職員の健康管理について

 ・これまでに引き続き、毎朝の検温を必ず実施するとともに、発熱や風邪症状等が見られる場合には、無理に登校・

  出勤させず、必要に応じて医療機関等に連絡・受診させること。

 

 ※ 国本中学校独自の感染防止対策についても、部活動以外は8月31日のホームページでお知らせした内容を継続

   してしっかりと行っていきますので、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

性教育講演会

 本日5・6校時に、性教育サポート事業として、「すみれレディースクリニック」の佐藤尚人先生をお招きして、3年生の性教育講演会を行いました。

 性教育は、新しい命にも係わるとても重要で大切なものですが、これまで何となく日本では、触れてはいけないもの、恥ずかしいものとして扱われ、きちんと理解されていない部分が多かったように思います。

 そこで、本日は、佐藤先生から性に関する知識や現状、心身への影響などについて、パワーポイントを使ってわかりやすくお話いただきました。今日のお話をしっかりと聞いていた3年生は、これから、責任を持って性を考えられる人間になってくれると思います。佐藤先生、ありがとうございました。

  

  

  

  

教育実習生着任

 本日、国本中の卒業生で白鷗大学3年の江連穂果さんが教育実習生として着任しました。江連さんは、今日から10月8日(金)までの1ヶ月間、本校で英語の先生として教育実習を行います。指導教諭は飯田先生で、1学年の英語授業と1年3組を担当します。よろしくお願いします。

  

通信制高校合同進学相談会等のお知らせ

 一般財団法人ダイバーシティ・エデュケーション協会から「通信制高校&サポート校合同進学相談会」の案内が、また、宇都宮クラーク学院から「不登校克服体験発表会」についての案内が届きましたのでお知らせします。参加するにはどちらも事前予約が必要です。参加を希望される方は、個別にお申し込みください。

 通信制高校合同進学相談会.pdf

 クラーク・不登校克服体験発表会.pdf

1年生冒険活動教室

 本日、冒険活動センターで、1年生が冒険活動教室を行いました。緊急事態宣言のため、残念ながら1泊2日の日程が日帰りに変更となってしまいましたが、1年生は朝から元気一杯でした。誰一人遅れることなく、7時50分に校庭に集合しました。

  

 全員の確認が取れたところで、バスに乗り込みます。乗る前には、しっかり手を消毒です。

  

 予定通り、8:00に学校を出発しました。いってらっしゃい。

  

 冒険センターに着くと、入所式・写真撮影を行い、いよいよ冒険活動が始まりました。冒険活動は全部で7つ。その中から自分で挑戦したい2つの活動を午前と午後で選択します。私は、午後からの活動を見ましたが、みんな笑顔で楽しそうに自分の選択した活動に取り組んでいました。ちなみに、カヌーはもはや川遊びでした。(笑)また、魚釣りでは、午前の活動では7匹釣れたそうです。(午後は私が見に行った時には3匹でした。)

・アドベンチャーゲーム

 

・カヌー

 

・杉板焼き

 

・クライミングウォール

 

・ニュースポーツ

 

・マウンテンバイク

 

・釣り

 

今日1日、良い天気で本当に良かったですね。きっと楽しい思い出になったと思います。お疲れ様でした。