国本中からのお知らせ

45万アクセス達成

国本中学校ホームページ
450,000アクセス達成!!

 8月31日に44万アクセスを達成しましたが、この度、45万アクセスを達成しました。前回に続いての1週間での1万アクセス、ありがとうございます。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただいたことに、感謝いたします。 
 学校が再開して1週間が過ぎましたが、先週は、ホームページでもお知らせ致しましたように、本年度の学校祭(合唱コンクール)中止という本当に辛い決断をしました。この決定は、生徒たちにとって、とても辛いことであるはずです。しかし、本当にありがたいことに、生徒たちは、そんな辛さを少しも見せず、明るく生活しています。

 そんな生徒たちに負けないように、私たち教職員も、常に前を向いて、出来ることをしっかりやって行こうと思います。これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

薬物乱用防止教室

 本日6校時に、学校薬剤師の山口様をお招きして、薬物乱用防止教室をテレビ放送を使って行いました。今、特に若い年代を中心に大麻など、違法薬物(麻薬)に手を出す者が増えていると聞きます。こういった薬物は、手を出した一人の人間をダメにするだけでなく、その人の周りにいる全ての人を不幸にします。

 そんな薬物に、国本中の生徒たちが、今後の人生において、絶対に手を出すことがないように、本日、薬物乱用防止教室を実施し、学校薬剤師の山口様から、パワーポイントを使って、「薬物の恐ろしさ」と「薬物を勧める人のうそ」、そして「薬物を勧められた時の対処法」などのお話をしていただきました。今日のお話で、薬物の恐ろしさを再確認すると共に、薬物から身を守る対処法としての「麻薬の話になったり、勧められたりした時には、なるべく話をしないで、すぐにその場を離れなさい」は、本当にその通りだと思いました。実際に会話でも、SNSでも、危ない人と話をしてしまうと、言葉巧みに上手く言いくるめられてしまうものです。ましてや、その相手が好意を抱いている人であれば、薬物の使用を断ることはとても難しいでしょう。

 『薬物乱用は、絶対ダメです!』危ない場所や人間には、近づかないことが大切です。

   

   

 

 

学校祭(合唱コンクール)の中止について

 新型コロナウイルス感染拡大により9月12日まで栃木県に発令されている非常事態宣言を受けて、学校で行っている主な感染予防対策を、先日ホームページでご紹介いたしましたが、授業や活動についても、国や県、市などから、生徒の安全を守る感染予防対策として、様々な制限が出されています。特に合唱については、非常事態宣言期間中は一切練習できません。また、たとえ、非常事態宣言が12日で解除されたとしても、現在の感染状況から考えると、やはり生徒の安全を守るためには、合唱の練習をすることは難しいです。

 そこで、非常に残念ではありますが、本年度の合唱コンクールを中止といたします。何とか開催出来ないかと教職員全員でこれまで検討してきましたが、仮に合唱コンクール当日までにクラスで歌える状況になったとしても、合唱が完成しない中での実施(クラスが自信を持って歌えない中での実施)は、かえって生徒たちのためにならないと判断しました。延期も考えましたが、3年生の進路や修学旅行のことなどを考えるとそれも出来ません。(また、今の状況下では、「有志発表」などの練習も出来ないため、これも中止といたしました。)

 本当に苦渋の決断ですが、ご理解の程、よろしくお願いします。

 なお、本日、プリントを配布いたしましたが、学校祭に関する変更点は以下の通りです。

<学校祭変更点>

・期日 10月23日(土)・・・学校祭中止のため「休み」となります。

    10月25日(月)・・・学校祭中止のため「登校日」となります。(月曜授業)

・内容 合唱コンクール・・・中止

    有志発表・・・中止

    生徒会による運営・・・中止

    吹奏楽部の発表・・・10月22日(金)に校内TV放送にて実施(内容は吹奏楽部に一任)

    壁画コンクール・・・12月24日(金)までに、クラスごとに時間を見つけて作成する。

               コンクールは行わないが、道路沿いへの展示は行う。

    少年の主張と英語スピーチ発表・・・検討中です。(少年の主張は作文審査で、英語スピーチは未実施のため)

 

 

 

1学期期末テスト

 今日は、R3年度1学期期末テストでした。緊急事態宣言のため、延期(競技によっては中止)となりましたが、本来なら来週7日(火)の水泳競技大会をかわきりに宇河地区新人大会が行われるはずだったため、学校が始まって4日後の今日がテストという慌ただしい日程となってしまいました。

 しかし、そんな慌ただしさも何のその、生徒たちは、私が見る限り、一生懸命テストに挑んでいました。きっと出来る限りの努力をしてくれたと思います。本当かな?(笑)

 まあ、何にしても、本日、1学期のまとめである期末テストが終わりました。ご苦労様でした。

  

  

 

新型コロナウイルス感染防止対策の徹底について

 本日、朝の会の時間に、養護教諭の細田先生から、学校で出来る新型コロナウイルス感染防止対策について、テレビ放送でお話していただきました。これは、現在の緊急事態宣言を受けて、改めてその感染防止への対策を確認することで、生徒一人一人の感染防止の意識を高め、しっかりと感染予防に努め、みんなで充実した学校生活を送っていこうという目的で行いました。

   

 今日のお話の他に、昨日の校務運営会議で追加決定した感染予防対策を実施して、新型コロナウイルスの感染予防を行っていきますので、生徒・保護者の皆さん、ご協力をお願いします。

 主な感染予防対策は、以下の通りです。なお、赤字は今日からの感染予防対策の追加事項です。

○「かきくけこ」の徹底について

 か・・・喚起(サーキュレーターを使って、喚起をしっかりと行う。喚起するときは、窓だけではなくカーテンも開ける。

 き・・・距離(人との距離を意識して密を避ける。特に休み時間等。)

 く・・・マスク(マスクを正しく着用する。マスクは「不織布性マスク」の方が効果が高い。

 け・・・検温(登校前に必ず検温を行い、記録する。朝の会でも検温を行う。

 こ・・・こまめに手洗い(石けんを使ってしっかり手を洗う。必ずハンカチ等で手を拭く。

○学校での新生活様式の徹底について

 ・給食は全員前を向いて黙食でいただく。(教員も生徒と同じ方向を向いて食べる。

 ・水道の蛇口は下にしておく。(上に向けて蛇口から水を飲まない。コップがない時は手で汲んで飲む。)

  教職員は、1日4回(朝、15分休み、昼休み、清掃)蛇口やトイレの出入り口等の消毒を行う。

 ・便器のふたは、閉めておく。(流すときもふたを閉めてから流す。)

 ・熱があったら(37度以上)登校しない。(出席停止)

○その他(緊急事態宣言中の特別対応

 ・ジャージで登下校する。(着替えの密を避けるため)

 ・原則45分授業で、部活動中止。

 ・清掃時間を15分から10分へ短縮し、帰りの会は連絡等が終わったクラスから分散して下校する。

 体調不良の生徒は、(熱がない場合も)すぐに帰宅させる。(保健室のベッドは、極力使用しない。)

44万アクセス達成

国本中学校ホームページ
440,000アクセス達成!!

 8月24日に43万アクセスを達成しましたが、この度、44万アクセスを達成しました。たった1週間での1万アクセスに驚きつつ、多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただいたことに、感謝いたします。 
 昨日、40日間の夏休みが終わり、また、学校生活がスタートしました。テレビ放送での全校集会でも生徒たちに話しましたが、学校で出来る感染予防対策をしっかりと行いつつ、生徒たちと共に明るく前を向いて、教育活動の実践に努めていきたいと思います。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

夏休み明け全校集会

 40日間の夏休みが終わり、いよいよ本日から、学校生活がスタートしました。全校集会は、コロナ禍ではもう当たり前になっている、テレビ放送での実施です。

 表彰式では、全国大会への出場を果たした鈴木里歩さんと関東大会への出場を果たした男子ソフトテニス部8名の表彰と「栃木県吹奏楽コンクール金賞」の吹奏楽部と「河宇地区少年の主張優良賞」の佐藤弘行くんの表彰を行いました。

 表彰式の後の校長の話では、総体での各部の頑張りを中心に今日までの生徒の皆さんの学校生活について褒め、今また新型コロナ感染拡大による大変厳しい状況ではあるが、今までよりさらに感染対策の出来ることを行いつつ、コロナに負けず、明るく前を向いて生活していこうと話しました。大変ですが、みんなで頑張って行きましょう!

  

 

夏休み明けの学校再開について

 夏季休業期間開けにおける新型コロナウイルス感染症対策の徹底ということで、市教委から下記の内容の通知がありましたのでお知らせいたします。

・緊急事態宣言発令時の9月12日までは、短縮日課(B日課)を基本とし(45分授業)、部活動なしで下校とする。

 (ただし、9月2日期末テストの試験に関しては、1教科50分で行います。)

 

 また、生徒・保護者の皆さまには、夏休み明けの学校再開に際し、以下のことについて、ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

〇通常登校(8:15)です。9月12日(日)までの下校時間は、B日課・部活動なしで下校となります。

〇必ず登校前の検温(発熱37℃以上は登校しない)、体調の確認をお願いします。

〇生徒がワクチン接種を受ける場合について

・ワクチン接種する日に、接種前後の時間に登校しても可です。(遅刻・早退としません。)

・ワクチン接種する日もしくは接種後に副反応で体調不良になった場合、その日は、登校しなくても欠席ではなく「出

 席停止等」になります。   ※ このような場合は、必ず担任にご連絡ください。

〇宇河地区新人大会について

・当初の予定であった9月7日(火)、16日(木)~20日(月)を10月12日(火)以降の土日(祝祭日を含

 む)に延期し、各競技の専門部毎の分散開催となります。

(今後のコロナ感染状況並びに競技特性によっては、中止の場合もあります。)

※緊急事態宣言の期間が延長された場合や、学校における感染が拡大した場合には、改めてご連絡いたします。

 

 

43万アクセス達成

国本中学校ホームページ
430,000アクセス達成!!

 8月3日に39万アクセスを達成しましたが、この度、43万アクセスを達成しました。多くの生徒や保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 今年の夏休みは、個人用ノートパソコン(クロムブック)の持ち帰りが始まり、そのため、ありがたいことに、このホームページの閲覧数も飛躍的に増えました。今週で夏休みも終わり、来週8月30日(月)から、また学校が始まりますが、生徒たちの元気な笑顔を見るのが、今から楽しみです。

 新型コロナによる緊急事態宣言が発令されている中での学校生活スタートとなりますが、できる限りの安全対策を取りつつ、教育活動の実践に努めていきたいと思います。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

親子美化活動中止のお知らせ

 8月19日(木)に情報メールでもお知らせ致しましたが、緊急事態宣言の発令に伴い、9月4日(土)に実施予定の親子美化活動は、中止と致します。

 なお、この親子美化活動には、多くの保護者や地域の方から、参加のご返事をいただいておりました。本当にありがとうございました。今後とも国本中学校のPTA活動・地域協議会活動へのご理解・ご協力をいただけますよう、よろしくお願い致します。

全国中学校水泳競技大会

 8月17日(火)~19日(木)に千葉県国際総合水泳場で第61回全国中学校水泳競技大会が開催され、国本中3年鈴木里歩さんが、出場しました。

 鈴木さんは、18日(水)に行われた50m自由形に出場し、27秒15のタイムで12位でした。全国で12位は、大変立派なことです。本当に良く頑張ったと思います。これからの益々の活躍に期待しています。

  

  

1年生の冒険活動教室の日程変更について

 ニュース等でもご覧になった通り、8月20(金)~9月12日(日)まで国の緊急事態宣言区域に栃木県が正式に指定されました。これを受けて、1年生の冒険活動教室が、日帰りでの実施に変更となりましたので、お知らせします。

 日帰りでの実施日は、9月7日(火)です。なお、出発時間や当日の活動など、詳細につきましては、夏休み明けに改めて、1学年より、連絡がありますので、ご確認下さい。

「緑の羽根募金」について(お礼)

 夏休み前に福祉委員会で、「ありんこ募金ウィーク」として「緑の羽根募金」を実施したところ、皆様から13,509円の募金が集まりましたので、ご報告いたします。皆様の温かい心遣いに感謝いたします。

 なお、集まった募金は、先日、「公益社団法人とちぎ環境・みどり推進機構」へ振込みました。

 募金へのご協力ありがとうございました。

 

関東中学校ソフトテニス大会

 8月7日(土)、茨城県神栖海浜公園テニスコートで第51回関東中学校ソフトテニス大会が行われ、国本中学校男子ソフトテニス部が男子団体戦に出場しました。

 激戦の栃木県大会を勝ち抜き、見事第4位で、この関東大会の出場を果たした男子ソフトテニス部ですが、残念ながら群馬県1位の富士見中には力及ばず、1回戦敗退となりました。しかし、今日までの練習を一つ一つ本当によく頑張り、常に声を出し、努力してきた姿はとても立派でした。私が知っている限り、栃木県のソフトテニス部で、春の大会で県大会に出場していないチームが、夏の県大会のベスト4となり、関東大会出場を果たした学校はありません。そのくらい大した事なのです。

 その原動力は、チームワークの素晴らしさです。今日の関東大会においても、その素晴らしさを感じる事が出来ました。それは、このチームを中心となって引っ張ってきた選手の一人で、関東大会出場への原動力であった内藤君が諸事情で今日の大会に参加できなくなってしまいました。しかし、そんな残念で不安な状況の中でも、お互いに声を掛け合い、内藤君の無念さを思い、彼の分まで一生懸命に戦う選手の姿に、私は、とても感動しました。大会に参加した選手、監督、コーチ、保護者の皆様に、今、改めて心から感謝申し上げます。ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

○関東中学校ソフトテニス大会(結果) 国本中男子ソフトテニス部 1回戦敗退0-3富士見中学校(群馬県1位)

  

  

39万アクセス達成

国本中学校ホームページ
390,000アクセス達成!!

 7月5日に37万アクセスを達成しましたが、この度、39万アクセスを達成しました。多くの生徒や保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、先にお知らせいたしましたように、R3年度栃木県総合体育大会に国本中学校の多くの部活動が出場し、男子ソフトテニス部が見事関東大会出場を果たしました。また、個人参加の水泳でも、50m自由形で3年生の鈴木里歩さんが参加標準記録を突破し、見事全国大会出場を果たしました。素晴らしいことです。関東大会・全国大会でも、持てる力を十分発揮して頑張ってきて欲しいと思います。
 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

第63回栃木県吹奏楽コンクール

 7月29日(木)に宇都宮市文化会館で開催された第63回栃木県吹奏楽コンクール中学校の部B部門に、国本中学校吹奏楽部が参加し、見事金賞を獲得しました。

 このB部門とは、演奏者が30名以下の学校がエントリーするもので、この29日(木)には県内の41校が演奏を行いました。そして、その中で13校に与えられる金賞を国本中学校吹奏楽部が獲得したのです。国本中学校吹奏楽部は、3年生1人、2年生14人の15人という少人数での演奏にもかかわらず、金賞を獲得したということは、大変立派で、快挙と言っても良いと思います。その演奏は、本当に素晴らしく、聴く者全ての心に響く、感動的なものでした。

 これから、ここに1年生10人が加わわる今後の演奏がとても楽しみです。応援しています。

総体県大会速報②(祝関東・全国)

 7月28日(水)~30日(金)に行われた総体県大会の結果をお知らせします。この3日間に、ソフトテニス、卓球、剣道、水泳の大会が行われ、男子ソフトテニスが団体4位で関東大会出場、水泳女子50m自由形1位の鈴木里歩さんが全国大会出場となりました。おめでとうございます。

<大会結果(団体戦)>

○男子ソフトテニス 1回戦勝3-0馬頭中 2回戦勝2-1足利一中 3回戦勝2-0豊郷中

          準決勝負0-2泉が丘中 3位決定戦負1-2清原中 第4位 関東大会出場

○女子ソフトテニス 1回戦勝2-1小山二中 2回戦負1-2山辺中

○男子卓球 1回戦負1-3毛野中

<大会結果(個人戦)>

○男子ソフトテニス 1回戦負 細谷・猪瀬 組 2回戦負 川上・福田 組 3回戦負 内藤・竹本

○女子ソフトテニス ベスト16(関東大会出場戦負)山畑・渡邊 組

○男子卓球 シングルス 1回戦負 上田 3回戦負 小林拓

       ダブルス 1回戦負 上田・坪子 組 3回戦負 小林拓・星野 組

○女子卓球 ダブルス 3回戦負 小森・十時 組

○水泳(個人参加) 50m自由形1位全国大会出場、100m自由形2位 鈴木里

          100mバタフライ11位 福田彩

          100m背泳ぎ10位、200m背泳ぎ10位 鈴木結

          100m背泳ぎ15位、200m背泳ぎ15位 福田真

○新体操(個人参加) 第8位 佐藤あ

  

  

 

  

   

   

  

 

 男子ソフトテニス部、関東大会出場おめでとう!

総体県大会速報①

 7月25日(日)にサッカー、26日(月)に野球と男子バレーボールの総体県大会が行われました。
 残念ながら、サッカー、野球、男子バレーボールともに1回戦で負けてしまいましたが、どの試合も自分たちの持てる力を出し切った試合だったと思います。特にサッカーと野球は紙一重の勝負でした。宇河総体の記事にも書きましたが、負けは決して恥ずかしいことではありません。一生懸命打ち込んだぶん、悔しさはもちろん残ると思いますが、この大会での経験を、また新たな目標に向けて生かして欲しいと思います。
<試合結果>
 ○サッカー 1回戦負 1-1(PK3-4)都賀中
 ○野球   1回戦負 1-2 佐野城東中
 ○男子バレーボール 1回戦負 0-2 壬生中