国本中からのお知らせ

1学期期末テスト

 今日は、R3年度1学期期末テストでした。緊急事態宣言のため、延期(競技によっては中止)となりましたが、本来なら来週7日(火)の水泳競技大会をかわきりに宇河地区新人大会が行われるはずだったため、学校が始まって4日後の今日がテストという慌ただしい日程となってしまいました。

 しかし、そんな慌ただしさも何のその、生徒たちは、私が見る限り、一生懸命テストに挑んでいました。きっと出来る限りの努力をしてくれたと思います。本当かな?(笑)

 まあ、何にしても、本日、1学期のまとめである期末テストが終わりました。ご苦労様でした。

  

  

 

新型コロナウイルス感染防止対策の徹底について

 本日、朝の会の時間に、養護教諭の細田先生から、学校で出来る新型コロナウイルス感染防止対策について、テレビ放送でお話していただきました。これは、現在の緊急事態宣言を受けて、改めてその感染防止への対策を確認することで、生徒一人一人の感染防止の意識を高め、しっかりと感染予防に努め、みんなで充実した学校生活を送っていこうという目的で行いました。

   

 今日のお話の他に、昨日の校務運営会議で追加決定した感染予防対策を実施して、新型コロナウイルスの感染予防を行っていきますので、生徒・保護者の皆さん、ご協力をお願いします。

 主な感染予防対策は、以下の通りです。なお、赤字は今日からの感染予防対策の追加事項です。

○「かきくけこ」の徹底について

 か・・・喚起(サーキュレーターを使って、喚起をしっかりと行う。喚起するときは、窓だけではなくカーテンも開ける。

 き・・・距離(人との距離を意識して密を避ける。特に休み時間等。)

 く・・・マスク(マスクを正しく着用する。マスクは「不織布性マスク」の方が効果が高い。

 け・・・検温(登校前に必ず検温を行い、記録する。朝の会でも検温を行う。

 こ・・・こまめに手洗い(石けんを使ってしっかり手を洗う。必ずハンカチ等で手を拭く。

○学校での新生活様式の徹底について

 ・給食は全員前を向いて黙食でいただく。(教員も生徒と同じ方向を向いて食べる。

 ・水道の蛇口は下にしておく。(上に向けて蛇口から水を飲まない。コップがない時は手で汲んで飲む。)

  教職員は、1日4回(朝、15分休み、昼休み、清掃)蛇口やトイレの出入り口等の消毒を行う。

 ・便器のふたは、閉めておく。(流すときもふたを閉めてから流す。)

 ・熱があったら(37度以上)登校しない。(出席停止)

○その他(緊急事態宣言中の特別対応

 ・ジャージで登下校する。(着替えの密を避けるため)

 ・原則45分授業で、部活動中止。

 ・清掃時間を15分から10分へ短縮し、帰りの会は連絡等が終わったクラスから分散して下校する。

 体調不良の生徒は、(熱がない場合も)すぐに帰宅させる。(保健室のベッドは、極力使用しない。)

44万アクセス達成

国本中学校ホームページ
440,000アクセス達成!!

 8月24日に43万アクセスを達成しましたが、この度、44万アクセスを達成しました。たった1週間での1万アクセスに驚きつつ、多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただいたことに、感謝いたします。 
 昨日、40日間の夏休みが終わり、また、学校生活がスタートしました。テレビ放送での全校集会でも生徒たちに話しましたが、学校で出来る感染予防対策をしっかりと行いつつ、生徒たちと共に明るく前を向いて、教育活動の実践に努めていきたいと思います。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

夏休み明け全校集会

 40日間の夏休みが終わり、いよいよ本日から、学校生活がスタートしました。全校集会は、コロナ禍ではもう当たり前になっている、テレビ放送での実施です。

 表彰式では、全国大会への出場を果たした鈴木里歩さんと関東大会への出場を果たした男子ソフトテニス部8名の表彰と「栃木県吹奏楽コンクール金賞」の吹奏楽部と「河宇地区少年の主張優良賞」の佐藤弘行くんの表彰を行いました。

 表彰式の後の校長の話では、総体での各部の頑張りを中心に今日までの生徒の皆さんの学校生活について褒め、今また新型コロナ感染拡大による大変厳しい状況ではあるが、今までよりさらに感染対策の出来ることを行いつつ、コロナに負けず、明るく前を向いて生活していこうと話しました。大変ですが、みんなで頑張って行きましょう!