宇都宮市立国本中学校
 

学校概要

 

■位置や環境イメージ

 宇都宮市の北西部に位置します。近年周辺に住宅が増えてきましたが、まだまだ自然が豊かで、閑静な環境にあります。県道22号の新里街道に面し、国本地区センターに隣接しています。国本中央小学校も、ごく近距離にあります。

■住所 
〒321-2118 栃木県宇都宮市新里町丁1608-19
■電話 028(665)1146
■FAX 028(665)1592
■メール kuni-j@ueis.ed.jp
■HP http://www.ueis.ed.jp/school/kunimoto-j
■生徒およびクラス数
   2018.4.1現在

 1年生140名(4クラス)
 2年生131名(4クラス)
 3年生132名(4クラス) 合計403名


■学区

 国本中央小学校、国本西小学校、晃宝小学校の学区からなります。通学距離は、ほとんどの生徒が4km以内です。自転車通学を希望する生徒には、交通法規および学校が定める決まりを守ることを条件に、全員に許可を与えています。


■部活動

 野球部 サッカー部 男子ソフトテニス部 女子ソフトテニス部
 男子バレーボール部 女子バレーボール部 女子バスケットボール部
 卓球部 剣道部 吹奏楽部 美術部

 校外クラブで日常的に練習をしている生徒もいます。
 (バドミントン、水泳、器械体操、新体操など)
 中学校体育連盟の大会に、参加する場合もあります。


■沿革

 昭和22年 4月28日 国本村立国本中学校 創立
   23年12月27日 平屋建て校舎 竣工
   27年 2月25日 増築敷地757坪 寄付受け入れ
   27年11月23日 2階建て校舎8教室増築
   29年11月 1日 市町村合併により 宇都宮市立国本中学校となる
   38年 8月10日 プール竣工 校旗樹立 校章改定
   44年 2月21日 体育館 落成
   49年 9月10日 時計塔 竣工
   51年 2月 4日 立志の森開園 立志の碑竣工
   54年 7月13日 新校舎に移転
   57年12月15日 技術棟 新築完成
   63年 3月16日 校舎増築(本校舎西側に3教室×4階)完成
 平成16年 3月 4日 武道場完成式
   18年 2月28日 新体育館 完成
   29年11月24日 創立70周年記念式典、3.11の時計台設置


■国中讃歌   (本校第二代校長 赤城信一 作詞・作曲)
 
一 気高き男体(なんたい)を はるかに望み
   鞍掛山(くらかけさん)を うしろに控え
   緑の中に 立てるいらか
   これぞ我等の 楽しき学び舎

 二 国の本なる 農産豊かに
   清き歴史は 郷土の誇り
   秀ずる人の 生い出ん園生(そのお)
   ああ国本の すべては床(ゆか)し

 三 学びの道に いそしむ我等
   高き理想は 胸にあり
   新しき日本の 建設は
   若き我等の 栄(はえ)あるつとめ

■校章
 蟻をモチーフにした、オリジナリティのある校章です。同窓会が母校に校旗を寄付することを機に、校章も新しくしようということになったそうです。
 「外側をつつむ盾の形は、宇都宮のウを図案化したものです。蟻は、勤勉さの象徴です。」と、考案した髙橋克麿先生は話されていました。昭和31年転勤してきた高橋先生は、掃除に作業にその他いろいろなことに取り組む生徒の勤勉さに、大変驚かれたそうです。その勤勉さを、国本中学校のシンボルとしてデザインしたそうです。