新着情報
  

国本中からのお知らせ

秋の学校農園(1年生)②

 先週、学校農園の「土作り」と「マルチ張り」の作業を行った1年生が、本日6校時に白菜の苗とほうれん草の種を植えました。先週の「マルチ張り」の作業に引き続き、本日の作業も1・2組の生徒が行いましたが、今日の作業もとても楽しそうに行っていました。

 さて、本日の作業ですが、白菜はマルチに明けた穴に白菜の苗を丁寧に植え、その上に白い布のカバーを掛けていました。ほうれん草は、緑色の種をやはりマルチに開けた穴にそれぞれ5・6粒ずつ入れていました。私は、ほうれん草の種を初めて見ましたが、少し驚きました。(何となく種だけに茶色だと勝手に思っていたので。緑とは・・・。)

 たくさん収穫出来ればうれしいです。

   

   

 

秋の学校農園(1年生)①

 1年生が学校農園で春に植えた野菜(キュウリ、ナス、ミニトマト、インゲン、オクラ)の収穫が終わりましたが、今度は、ほうれん草と白菜を植えるそうです。

 そのため、昨日、今日と1年生が「土作り」と「マルチ張り」の作業を行いました。昨日は、3組と4組が主に「土作り」を、今日は1組と2組が主に「マルチ張り」行いましたが、誰もが楽しそうに一生懸命働いていました。そのため、びっくりするほどの短時間で作業が終了しました。素晴らしい事です。

 春に植えた野菜は、大豊作で、食べきれないほどでしたが、ほうれん草と白菜はどうでしょうか?春と同じく、給食の食材として使えるでしょうか?今から、とても楽しみです。なお、来週早々、種(苗)を植えるそうです。

   

   

46万アクセス達成

 

国本中学校ホームページ
460,000アクセス達成!!

 9月6日に45万アクセスを達成しましたが、この度、46万アクセスを達成しました。多くの生徒、保護者、地域の皆様にご覧いただき、ありがとうございます。 
 さて、栃木県の緊急事態宣言は9月30日まで延長されましたが、宇都宮市の中学校では、今週13日(月)より、新型コロナウイルスへの感染予防対策をしっかり行った上で、平日週4日に限り、1時間30分以内の部活動が行えるようになりました。緊急事態宣言が続く中での部活動再開については、もちろん、いろいろなご意見があるかと思いますが、本当に楽しそうに、うれしそうに活動する生徒の姿を見ると、部活動が出来ることを私はありがたく感じます。

 これからも、学校での様々な情報を随時発信していきますので、よろしくお願いします。

部活動計画
創立70周年記念航空写真
校舎と「国中讃歌」