★宮中日誌★

活動の様子

晴れ 令和3年度修了式

 本日3月24日(木)は今年度最後の登校日となり、校内放送を使って全校表彰、令和4年度前期生徒会執行部の任命式、令和3年度修了式が行われました。学級活動では、思い出のスライドを見たり、春休みの過ごし方について担任からの話を聞いたりし、最後に一人一人に通知表が手渡されました。

 

 

 

晴れ 明日は卒業式(同窓会入会式、表彰式、予行を行いました)

 本日3月9日(水)、明日の卒業式を控えた3年生は、体育館アリーナで1校時に同窓会入会式、2校時に表彰式を行いました。同窓会入会式では同窓会長様からのご挨拶のあと、新入会員232名の代表による挨拶がありました。また表彰式では、宇都宮市青少年賞(1名)、宇都宮市模範青少年証(5名)、教育委員会賞(1名)、教育長奨励賞(7名)の表彰に続き、義務教育9年間皆勤賞(2名)と中学校3年間皆勤賞(42名)の表彰が行われました。

 3・4校時は保護者席に2年生が座り、卒業式予行が行われました。明日在校生は、教室でオンラインでの配信映像を見ながらの参加になりますので、明後日から最上級生となる2年生にとっては卒業式の厳粛な雰囲気を体験する貴重な機会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

会議・研修 3年生最後の授業

 本日3月4日(金)、3年生は5・6校時に卒業式の練習を行うため、4校時が中学校最後の授業となりました。3年2組の数学では、2次関数の活用として自動車の速さとブレーキ痕の長さから比例定数を求める授業が行われました。この現象は、理科の授業で学習した運動する物体が持つ運動エネルギーは物体の質量に比例し運動の速さの2乗に比例することを示しており、3年間の最後の授業らしく協働的で教科横断的な学習が展開されていました。

 7日(月)の県立高等学校一般選抜学力検査では、受検生全員がこれまでの学習の成果を存分に発揮できることを願っています。

 

お祝い 全校表彰(3年生)

 本日5校時終了後、テレビ放送を使って卒業式を来週に控えた3年生を対象とした全校表彰を行いました。この表彰は、3年間の生徒活動において、学校生活の向上発展のために真摯に努力し、多くの実績と顕著な活動を通して貢献のあった生徒を表彰し、本人の今後の励みと他の生徒の模範とすることを目的としています。本日は外部団体(青少年育成河宇地区連絡協議会、国際ソロプチミスト宇都宮、宇都宮ライオンズクラブ、栃木県中学校体育連盟等)からの表彰を中心に行われました。次回、3月9日(水)は宇都宮教育委員会からの表彰を行う予定です。