とよおう日記

R6 学びのすがた

遠足①(3年)

3年生が、遠足で行くのはモビリティリゾート茂木です。

みんな、この日を楽しみにしていました。

バスの中では、みんな楽しそうに友達と向かいました。

 

茂木につくと、班ごとに並びました。

班長が中心となって、メンバーを並べたり活動するところまで歩いたりしていました。

 

 

0

遠足(2年)

2年生はわんぱく公園へ行きました。

雨が降っていたので、屋外での活動は残念ながらできませんでしたが、おもちゃ博物館にてグループ活動をしました。

この日は他校の児童もたくさん来ていて、大混雑でした。展示されているおもちゃや鉄道模型を見たり、ボールプールやアスレチックで思いっきり体を動かしたりと楽しい時間を過ごしました。

0

はじめての遠足(1年)

小学校での初めての遠足。宇都宮動物園へ行ってきました。

1年生のみんなはこの日が来るのをとっても楽しみにしていました。

いい天気の中、グループごとに動物のえさやりをしたり、乗り物に乗ったり、お弁当を食べたりと楽しい1日を過ごしました。

0

図工 新聞紙であそぼう!(2年)

身体全体を使って、新聞紙遊びを楽しみました。

新聞紙をねじる、破る、引っ張るなど、工夫して遊び方を考えていました。

教室には元気な声が響き渡っていました。

新聞紙で服を作ったよ

 

1枚の新聞紙に何人乗れるかな?

 

「せーの!」で上に投げて、新聞紙の雨を降らせてみたよ。

0

いちご農家見学(3年)

3年生は、学校に近い高橋いちご農園に行きました。

近くにあったビニルハウスの中に、なんと2万株のいちごの苗が植えられていました。

おいしいイチゴをつくる工夫やひけつを沢山聞いて、メモ用紙がいっぱいになって帰ってきました。

高橋さんには、丁寧に、たくさん質問を聞いていただきました。質問は、各グループでおよそ20個ほどの質問に答えてくださいました。

高橋さんありがとうございました!

 

0

救命救急法を学ぶ(職員)

放課後、職員研修で、AEDの使い方や心肺蘇生法を学びました。

中央消防署から3名の方に来ていただき、実際に参加した職員で心臓マッサージやAEDの試用をしました。

その後、誤飲などによる窒息の可能性がある場合の対応についても学びました。

あらためて、命を預かっていることの重大さを知り、丁寧な対応や未然に防ぐための手立ても講じていかなければと思いました。

0

生活科 さつまいもの苗植え(2年)

前日の雨から一転。暑すぎるくらいの晴天の中、楽しみながら活動することができました。

さつまいもの苗は、太陽の方に向けて植えることが大切だということに気付くことができました。また、土で手を汚しながら活動することに喜びや楽しさを感じ、なかよし農園には笑顔が溢れていました。

「大きなさつまいもに育ってね!」「今から秋が待ち遠しい。」などの声がありました。

0

リコーダー教室(3年)

3年生は、プロのリコーダー指導者をお招きしてリコーダー教室で、一番最初のリコーダーの持ち方や音の楽しみ方を学びました。

まず初めに、素敵な音色の出る演奏を聞いて、自分たちの持つリコーダーの演奏にわくわくしていました。

そして、その後上手な演奏の仕方についてたくさんのこつを教わりました。

みんな、よく話を聞いて、あっという間に上手に演奏ができるようになっていきました。

まるで、魔法にかかったように、初めて弾いているとは思えない美しい音が響きました。

最後には、リコーダーの種類を学びました。

サイズの違うリコーダーに、楽器のおもしろさや不思議さを感じたようでした。

最後まで目いっぱい楽しむことが出来ました。

0

下校ボランティアの方との顔合わせ(全学年)

毎日お世話になっている安全ボランティアの方との顔合わせがありました。

登下校は、一番命の危険が考えられる時間です。

それを朝と午後に見守っていただけるのは、とてもありがたいことです。

子供たちも、精一杯の声で、お願いします!と挨拶ができていました。

今年もよろしくお願いします。

0