日誌

今日のできごと

2024年辰年 読み聞かせをスタートしました

 2024年 辰年のスタートです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。登り龍の如く,昨年度同様子どもたちの元気とチャレンジ力が大きく成長することを願っております。

 

 1月12日(金)に今年度6回目となる民生委員さんによる「読み聞かせ」が行われました。1~4年生・さくら学級の子どもたちは,毎回楽しみにしています。司書の教員から「今年度の図書の貸出数が増えています。」と話がありました。きっとボランティアさんの読み聞かせのお陰もあってのことだと思います。今年度は,2月9日に予定されている「読み聞かせ」が最終となってしまいますが,来年度も楽しいお話をたくさん聞かせてほしいと思います。

 

地域の公園や校庭をきれいにしました!

 12月8日(金)に延期になっていた「桜地区クリーン作戦」を行いました。1年生から3年生は校庭を,4年生は西大寛公園を,5・6年生は桜美公園を清掃しました。この季節なので落ち葉集めを中心に,職員も子どもたちも,地域の方(桜美公園)も一緒になってクリーン活動をしました。 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 働くことが大好きな桜っ子なので,校庭の落ち葉は約30袋,西大寛公園と桜美公園を合わせて76袋(45Lと70Lのゴミ袋)も集めていました。きれいな公園と桜小学校になりました。

2年生 おもちゃまつり

 11月30日(木)2・3校時に生活科の「つくろう あそぼう くふうしよう」の単元で『おもちゃまつり』を行いました。1年生や幼稚園生・保育園生を招いて楽しく活動することができました。本番を迎えるまでに,グループで手作りの遊びを考え作成しました。お神輿を始め,ストラックアウトやもぐらたたき・ボウリング等工夫を凝らした遊びがたくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 友達とアイディアを出しながら,たくさんの遊びを考えたり,制作したりする姿や1年生や幼稚園生・保育園生に優しく教える姿に大きな成長を感じました。3年生になった時の姿が今から楽しみです。

3年生 盲導犬教室

 11月28日(火)5・6時間目に「盲導犬教室」を行いました。

 3年生の子どもたちは,盲導犬と接する時の注意を教えてもらったり,目の不自由な方の体験などを通して盲導犬の大切さを知ったりしました。普段学習することができないこともあり,いつも以上に真剣な眼差しで取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 可愛い盲導犬ですが,実は可愛いだけでなく大切な仕事をしっかりとしていることを実感したことと思います。

 

第2回小中一貫あいさつ運動

 11月28日(火)に,第2回目の小中一貫あいさつ運動が行われました。

 陽西中学校の生徒が14名来校し,本校にて6年2組の子どもたちとあいさつ運動をしました。明るく元気な声が学校に響き渡り,朝から爽やかな気持ちになりました。少し照れくさそうにしている子もいましたが,嬉しそうな顔をしていました。

 

 

 

 

 

 

 あいさつは,「してもされても」気持ちが良いことです。これからも『明るいあいさつ』いっぱいの桜小になることと思います。