日誌

2020年9月の記事一覧

交通安全教室

 市生活安心課交通安全グループの方を講師にお招きし、どうすれば事故にあわないかを学ぶための交通安全教室が実施されました。低・中学年は安全確認をしないで飛び出した時の危険(歩行者)について、高学年は左側通行や一時停止の重要性(自転車)について、児童の代表が実際に体験して見せることで、交通事故の恐ろしさを改めて感じることができました。クイズ「夜に気付かれない色はどれでしょう?」では、周りから気付いてもらうための工夫について知ったり、「時速40kmの車が危険を感じてから停止するまでの距離は?」では、22mの距離を実際に見せられてその長さに驚いていました。また、児童の代表が、ヘルメットがある場合とない場合の重りの落下実験を行い、受ける衝撃の違いを見てヘルメットの重要性を確認することができました。たった一つの命を守るお話を、全児童が真剣に聴くことができました。
    
  
  
  

いじめゼロ強調月間・いじめゼロなかよし集会

 9月は「いじめゼロ強調月間」です。9月16日(水)には,運営委員会を中心に「いじめゼロなかよし集会」が開催されました。みんなが仲良く生活するためにどうしたら良いか,一人一人が考えて,なかよし標語を作りました。標語を作ったり代表の標語を選んだり,いじめゼロなかよし集会に参加したりすることを通して,周りの人の気持ちを考える良い機会になりました。集会では,「うつのみやいじめゼロ宣言」を唱和した後に各クラスのなかよし標語を紹介し,校長先生が表彰を行いました。最後に、校長先生から,「いじめを見かけたら,それはいけないよと止めてください。」「自分がいじめられたら,家族や先生に相談してください。」「この学校からいじめがなくなることを祈っています。」とのお話がありました。
  
  
  

学校支援ボランティア(ミシンの操作補助)

 6年生が家庭科の「楽しくソーイング」でエコバックの作成に取り組みました。ミシンの上糸と下糸が絡まってしまった時など,4人の学校支援ボランティアのお母さんの補助を受けながら,6年生全員が自分の力で作品を完成させることができました。
  
  

  
  

横断歩道のペンキ塗り替え

  北門入り口にある横断歩道のペンキを塗り替えました。また,下校時に東門から出る車に右折(南進)するよう協力を呼びかける掲示をしました。環境を整えるとともに,諸事情により下校時に車で児童を迎えに来る際の約束について共通理解を図ることで,児童の安全確保に努めているところです。皆様のご協力をお願いいたします。
  

あいさつ運動週間

 9月7日からの1週間は,あいさつ運動週間です。7日(月)は6年1組,4年2組,5年2組運営委員が,8日(火)は5年1組,3年2組,4年運営委員が,9日(水)は2年2組,5年2組,3年1組,6年運営委員が,11日(金)は6年1組,4年1組,1年,5年1組運営委員が,登校時に昇降口の近くであいさつ運動を行いました。「おはようございます。」の呼び掛けに,元気な挨拶の声が返ってきていました。
  
  

PTA奉仕作業

 今年度は,新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,例年行っている奉仕作業を規模を縮小して実施しました(執行部員,教養部員,各地区理事長・副理事,教職員)。
 朝の7時から約1時間半,校庭の除草,校舎内トイレの掃除,家庭科室の掃除等を行い,学校の隅々まできれいにすることができました。また明日から,今まで以上に気持ちよく学校生活が送れることでしょう。
  
  
  
  
  

アサガオの水やり

 1年生は学校へ登校すると,ペットボトルを持って職員室前のアサガオの所へやってきます。7月に設置された雨水タンクからペットボトルへ上手に水をくみ,自分のアサガオに水をあげます。「たくさん種がとれたよ。」「こんなところに虫がいた!」「アサガオの花で押し花を作るんだよ。」1年生は,いろいろなことを教えてくれます。
  
  

第2回竜巻避難訓練 (R2.9.2)

  竜巻注意情報発表の放送を聞き,屋外から校舎に避難するための訓練を実施しました。スライドを使った事前学習を通して竜巻についての正しい知識を得るとともに,避難訓練では,一人一人が真剣に訓練に臨み,窓の少ない壁に近い場所で安全を確保する行動をとることができました。