日誌

2019年10月の記事一覧

まもなく陸上競技大会


 10月31日(木)に県総合運動公園で小学校陸上競技大会が行われます。種目は、100m、走り幅跳び、高跳びの3種目です。この日の為に、約1ヶ月間放課後の時間を使って練習に励んできました。近隣の宇都宮南高校の陸上部の選手からご指導していただく日もありました。選手として選ばれた児童も選ばれなかった児童も、最後まで一生懸命練習に取り組む様子が見られました。

 

 
 

4年遠足


 10月25日(金)に4年生が、益子町に遠足に行ってきました。午前中は、二宮尊徳資料館に行きました。展示物や動画を見て、二宮尊徳の生涯を学びました。昼食を食べ、午後は小峰窯で益子焼を見たり、できる過程を見学したり、手びねり体験をしたりしました。職人の方が、ろくろを使って粘土を自由自在にあやつる姿に驚く様子が見られました。また、手びねり体験では、実際に作る難しさを感じました。社会で学習した内容とも関連しており、とても充実した遠足となりました。

 
 

 
 


 

3年校外学習


 10月29日(火)に3年生は校外学習に行ってきました。午前中は、カルビー清原工場を見学しました。商品の生産工程や働く方々について等詳しく学ぶことができていました。お昼は、清原体育館でとりました。午後は、南消防署を見学しました。
消防署にある車の内部や消火のための施設、設備等学ぶことができました。途中、消防署の隊員の方達に仕事の様子を実演していただきました。子どもたちはあまりの準備の早さに驚きの声をあげていました。
 どちらの施設でも児童は質問を積極的にしている様子が見られました。充実した1日になったことと思います。

 

 
 
 
 

1・2年遠足


 10月24日(木)に1・2年生は、うつのみや動物園へ遠足で行きました。
動物にえさをやる時に、はじめはおそるおそるさし出していた子供たちでしたが、だんだん慣れてくると口にくわえる仕草や食べる様子を近くでじっくりと見ていました。ふれあい広場では、動物にさわったりだっこしたりと大喜びでした。
 また、1日を通して1・2年の班の友達と協力して、楽しく仲良く過ごすことができました。2年生はお兄さん、お姉さんらしくリーダーシップを発揮していました。1年生は2年生によく協力していました。また、お弁当を食べるときには、「とてもおいしい」という声が多く聞こえてきました。お忙しい中、荷物の確認やお弁当の準備など大変お世話になりました。


 
 

 
 
 
 
 

3年校外学習(安全マップ)


 10月21日(月)に3年生が、総合的な学習の時間に安全マップ作りの活動を行いました。自分が登校班で通ってくる学区の周辺を歩き、危険な箇所をメモしたり、写真を撮ることができました。あらためて危険な場所の確認をすることができました。これから、班で協力して、まとめていきます。お世話になりましたボランティアの皆様たいへんお世話になりました。

 
 

 

第2学期始業式


 10月17日(木)に第2学期始業式が行われました。始業式前に表彰がありました。始業式では、1年生と4年生の代表児童が2学期の抱負を発表しました。その後、校長先生から2学期の心構えや目標についての話がありました。次に学習指導主任の先生から学習面について頑張ってほしいことや学習に臨む態度についての話がありました。子供たちは真剣に話を聞き、うなづいている様子もありました。2学期も更にすばらしい雀宮東小学校になりそうです。