日誌

2019年2月の記事一覧

ドッジボール大会


 2月1日(金)にドッジボール大会が行われました。業間に開会式を行いました。
3時間目に1・2年生、4時間目に3・4年生、5時間目に5・6年生の順で行いました。どの学年も業間練習の成果を十分に発揮し、チームで声をかけ合いながら、頑張る様子が見られました。

 1・2年生の様子です。

 
 
 3・4年生の様子です。

  
  

 5・6年生の様子です。

 
 
 

冒険活動教室


 1月29日(火)~1月31日(木)まで5年生は冒険活動教室に行ってきました。

 
 初日の午前中は、雀宮中央小と合同で園内オリエンテーリングを行いました。初対面ということで少し固さもありましたが、他の学校の児童とも協力して活動する様子が見られました。午後は、イニシアティブゲームを行いました。強風の吹く中、子供たちは与えられた課題に対して、作戦を立て、何度も失敗を繰り返しながらも友達と力を合わせて課題に立ち向かっていました。
    
 
 
      
 
 
 

   2日目の午前中は、榛名山登山を行いました。標高524mの榛名山を登りました。途中からだんだん道が険しくなり、手やお尻をつかないと登れない箇所も多くありました。子供たちは互いに危険な箇所を伝えたり、励まし合ったりしながら登る様子が見られました。雲一つない青空ということもあり、山頂からの景色はすばらしいものでした。午後はネイチャークラフトを行いました。自由工作ということで、工作室にある様々な用具を使いながら、黙々と作品を仕上げていました。

 
 
 
  
 
   
 
   
 

   3日目の午前中は、野外炊飯を行いました。各自で役割分担し、スムーズに活動する様子が見られました。火をおこしたり、野菜を切ったりするのに苦戦していましたが、班で協力して乗り切っていました。試行錯誤して作り上げたカレーとコンソメスープはとても美味しくできあがり、何度もおかわりする児童が多く見られました。
 学校生活では体験することのできない数々の活動を通して,子供たちはまたひとつ大きく成長しました。学級の絆も深まり,充実した冒険活動教室となりました。