日誌

2018年2月の記事一覧

6年生を送る会

 2月23日(金)に6年生を送る会が行われました。1~5年生までそれぞれの学年が6年生への感謝の気持ちを込めて、歌や楽器の演奏を披露しました。あたたかく心のこもった会となりました。

 これは1年生の歌の様子です。


 「ありがとう さようなら」の替え歌を歌いました。かわいらしい歌声が体育館に響きました。 
 これは2年生の合奏の様子です。


 「こぐまの二月」の合奏と、「あの青い空のように」の替え歌を歌いました。二曲とも6年生への感謝の気持ちが伝わる演奏でした。

 これは3年生の演奏の様子です。


  「パフ」の歌や合奏を6年生バージョンで披露しました。
 これは4年生の出し物の様子です。


 途中6年生への感謝の気持ちも交えながら、「にじいろ」を上手に歌っていました。
 これは5年生の出し物の様子です。


 ミッキーマウスマーチのパラパラを上手に踊っていました。
 6年生へのプレゼント贈呈が終わると、6年生が在校生へ演奏しました。


 6年生にとって残り少ない小学校生活の良い思い出になりました。また、この会を通して、5年生は最上級生としての自覚,4年生以下の学年は次の学年へ上がる意識が芽生えてきたと思います。

ようちえん生とのこうりゅうかい

2月14日(水)3校時に聖幼稚園の年長さんを招いて,1年生と幼稚園児との交流会を行いました。

初めに,みんなで「ビリビリ電線ゲーム」をしました。
1年生が最初にお手本を見せた後,幼稚園児も一緒に手をつないでゲームを楽しみました。


ゲームの後は,紙皿ごま作りをしました。





「はみ出さないようにね」



「こうすると上手にまわるよ。」
など,この日はお兄さん,お姉さんとして,紙皿ごまの作り方をやさしく教えてあげました。

最後に幼稚園児に「YUME日和」の歌のプレゼントをしました。



幼稚園児との交流を通して,また一歩成長した1年生でした。

おそうじ教室

2月5日(月)(株)サニクリーンの方を招いておそうじ教室を行いました。
1年生が教えてもらったのは雑巾の絞り方です。







ボールの水に雑巾を浸し,4つ折りにして,小さな手でギュッギュと絞りました。





自分で絞った雑巾で自分の机を拭きました。

「雑巾の絞り方を初めて知った」
「勉強になった」
など,児童は楽しく学習することができました。