日誌

2017年2月の記事一覧

6年生を送る会


 2月24日(金)に6年生を送る会を行いました。


1~5年生までそれぞれの学年が6年生への感謝の気持ちを歌や合奏などで表しました。
これは3年生の歌の様子です。


手話も交えながら「世界が一つになるまで」を立派に歌っていました。
これは4年生の合奏の様子です。


「かえるの合唱」を工夫を凝らした演出で盛り上げていました。
これは6年生の演奏前の様子です。


在校生への感謝の気持ちを込めて、「ラバースコンチェルト」「木星」の2曲を演奏しました。
各学年の出し物が終わると、プレゼント贈呈がありました。


6年生から国旗がプレゼントされました。今後運動会などで活躍するでしょう。

 6年生は残り少ない小学校生活の良い思い出になりました。また、この会を通して、5年生は最上級生としての自覚や4年生以下の学年も次の学年へ上がるんだなという意識が芽生えてきたことと思います。

キャリア教育

2月10日に「ロンドンパラリンピック」車いすバスケットボール日本代表の増渕倫巳選手を講師に招いて,5・6年生を対象に「くじけない力」をテーマに道徳の授業を行いました。

増渕選手にはけがをしてから考えたことや,あきらめない気持ちが大切という内容の話をしてもらった後,児童からの質問に答えていただきました。
 



最後には車いすバスケットの実演をしてくださり,希望者には体験もさせていただきました。

 

 

当日はNHKの取材が入り,夕方のニュースで授業の様子が放送されました。
NHK宇都宮放送局:http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/1093608201.html

おそうじ教室

2月7日に株式会社サニクリーンの方を招いて5・6年生を対象におそうじ教室を行いました。

箒やちりとりの使い方,雑巾の絞り方などを教わりました。
使い方を教わった後はおそうじ実習。
一人一枚雑巾を持って教室の隅々まできれいにしました。



ドッジボール大会


 2月3日(金)にドッジボール大会を行いました。2時間目に1・2年生、3時間目に3・4年生、4時間目に5・6年生という順で男女分かれて戦いました。

これは1・2年生のドッジボールの様子です。


これは3・4年生のドッジボールの様子です。


これは5・6年生のドッジボールの様子です。


どの学年もチームで団結して、ひとりひとりが力強いボールを投げていました。
勝ったチームも負けたチームも業間に練習してきた成果を十分発揮できたことと思います。寒い中応援に来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。