学校情報

宇都宮市立姿川第二小学校
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町52
TEL:028-648-3429
FAX:028-649-1054
メール
 

カウンタ

COUNTER173559

QRコード

   携帯電話からもご覧になれます。
   携帯のバーコードリーダー機能で
   読み取ってご覧ください。
姿川第二小学校
 
CMS管理についてのQ&Aはこちら
 

姿二小ニュースH30

姿二小ニュースH30
12345
2019/03/19new

卒業式挙行

| by:姿川第二小学校管理者

卒業式を挙行しました。

 

 

 

梅の香りが漂う春のよき日に、6年生119名が、姿川第二小学校を巣立っていきました。

 

厳粛な雰囲気の中での感動的な卒業式となりました。

 

↓【卒業生入場】 凛とした表情で入場する初々しい制服姿の6年生。

 

 

↓【卒業証書授与】 緊張の瞬間。校長先生から一人一人手渡される卒業証書。紙一枚が、ずっしりと重く感じたことでしょう・・・。

 

 

↓【学校長式辞】「小学校で学んだことを生かして、充実した中学校生活を送ってください。」

 

 

 

 ↓【お別れの言葉】「やわらかな早春の光を浴びて、ぼくたちは、わたしたち119名は、姿川第二小学校を卒業します。」

 

 


↓【卒業生の歌と在校生の歌】 心をこめて大きな声で歌い、体育館中にその歌声を響き渡らせた6年生の歌「絆」や式歌「旅立ちの日に」は、感動と涙を誘いました。

 

 

 

↓【卒業生退場】「いよいよ旅立ちの時。ぼくたちは、わたしたちは、新たな夢と希望を抱いて、輝く未来に旅立ちます。」 

 

 

「さようなら」

 

「さようなら」

 

たくさんの温かい拍手に包まれて、卒業生が会場を後にしました。

 

↓【歓送会】 ~校庭での卒業生見送り~ 「思い出が、たくさんつまった教室。力いっぱい走りまわった校庭。やさしく包んでくれた校舎ともお別れです・・・。」

 

 

 

 

卒業生の皆さん、そして保護者の皆様、本日の御卒業、誠におめでとうございます。

 

心からお祝い申し上げます。

 

卒業生の皆さんは、これから歴史と伝統のある姿川第二小学校の卒業生となります。

胸を張り、自信をもって、これから進む中学校生活を頑張ってください!

【1組集合写真】



【2組集合写真】



【3組集合写真】

 


14:01
2019/03/18new

6年生最後のランドセル登校・卒業式準備

| by:姿川第二小学校管理者

6年生は、今日が最後のランドセル登校です。

 

 

 

6年間、登下校で毎日使ったランドセル。

 

思い出がたくさん詰まったランドセルとも今日でお別れです。

 

 

 

6年前は体よりも大きなランドセルでしたが、今ではランドセルが小さく見えますね(^-^)

 

6年間で、心身ともに本当に大きく成長しました。

↓1年生と手をつないで歩くのも今日が最後…

 

 

 


さて、いよいよ明日は、卒業式です。

 

 

 

今日は、教職員と5年生で式場準備を行いました。

 

5年生は進んで与えられた仕事を処理したり、自分から仕事を見付けて積極的に取り組んだりと、精力的に準備をしてくれました。

 

来年は、頼もしい6年生になってくれそうです。

 

 

 
無事立派な卒業式の式場を設営することができました。



来賓の方やお世話になった先生からのお祝いの祝詞も多数届いています。

 

 

【明日の登校時間について】

・1~4年生…12:00(登校班の集合時刻は、普段より4時間遅れになります)

・5年生…8:45

・6年生…9:00


14:35
2019/03/14

水仙 三寒四温

| by:姿川第二小学校管理者

「なぜ、すいせんがラッパをふくかというとね、冬の間ねむっていたカエルたちに『春ですよ、起きなさい!』と、知らせてあげるためです。」

 

東京書籍3年の国語の教科書「すいせんのラッパ」の一文です。

 

 

 

校舎南側の植込みで、水仙が咲き始め、甘い香りが一足早い春の訪れを告げています。

 

暖かい日が続いたこともあり、例年より1週間ほど早く開花しました。

 

3月のこの時期は、「三寒四温」と言われます。

 

「寒い日が3日くらい続くと、そのあとに比較的暖かい日が4日続く」という意味の言葉で、寒暖の周期を表しています。

 

天気予報では、来週くらいから再び気温が上がり、温かい春の陽気となるようです。

 

 

 

昼休みに校庭を元気に走り回る子ども達の中には、半袖になる子や汗びっしょりになっている子も…

 

そろそろ土の中のカエルたちも、冬眠から目が覚めて起きだしそうですね(^◇^)

 

 

 

6年生は、卒業まで残りあと3日です。


13:55
2019/03/12

卒業式予行練習

| by:姿川第二小学校管理者

 

卒業式予行練習を行いました。

5,6年生が、本番さながらの真剣な表情で予行練習に臨みました。

 

 

 

卒業証書授与、別れの言葉、合唱、ともに完成度が上がっています。

 

特に、合唱は、5,6年生の心が一つになり、美しいハーモニーと迫力ある歌声が会場に響きわたりました。(ピアノの伴奏が聞こえないくらい)

 

ぜひ、来週3月19日(火)の卒業式本番をご期待ください。

 

 

 

本校では、昨年度から「対面式」の会場を設営しています。

 

「卒業生の保護者の皆様や5年生が卒業生の顔をしっかりと見ることができ、卒業生が主役の温かみのある式典になる」という利点があります。 



6年生は、卒業まで残りあと5日です。

 

 


17:16
2019/03/06

ダンスクラブ発表・啓蟄

| by:姿川第二小学校管理者

ダンスクラブが、発表会を行いました。

4~6年生17人が、1年間の活動の締めくくりとして、これまでの練習の成果を全校生に披露しました。

 

 

 

ダンスに使用した曲は、邦楽から洋楽まで全7曲。

 

ダンスクラブでは、これまでのクラブ活動の時間に、6年生が中心となってダンスの振付を考え、下級生にも教えてきました。

 

 

 

前半の少人数でのダンスは、ぞれぞれのグループが息の合ったダンスを披露!

 

 

 

後半のダンスは、特別ゲストでO先生とN先生が登場!

 

NHKのEテレでお馴染みの「パプリカ」や昨年大ヒットしたダパンプの「U・S・A」、そして「ダンシングヒーロー」の3曲を、体育館に観覧に来た児童も一緒になって、元気いっぱいに踊りました。

 

昼休みの体育館はまるでダンスホールのように盛り上がりました。

 

発表会を終えたダンスクラブ部長の6年生のTさんは、「みんなで一致団結して、練習の成果を発表できて、とても楽しかったです。」と笑顔で話していました。

 

 

 

さて、本日3月6日は、二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」。

 

土の中の虫たちが春の到来を感じて地上に這い出してくる頃とされています。

 

啓蟄の名の通り、今日は気温がグンとあがって、春の陽気となりました。

 

日中の最高気温は15度。

 

久しぶりに、これまでの肌を刺すような冷たい空気から解放されて、日差しの温かさにホッとできる一日でした。

 

これから温かい春が日一日と近づいてきます。

 

「弥生」 3月は、「一年間のしめくくりとなるまとめの月」でもあります。

 

とかくうきうきして落ち着きをなくしがちな三月ですが、「終わりよければ全てよし」という言葉があるように、各学年の学習と生活のまとめをしっかりとしていきます。


15:01
2019/03/01

6年生を送る会

| by:姿川第二小学校管理者

6年生を送る会を実施しました。

 

今日が、1年生から6年生の全校生が集まって楽しい時間を共有する最後の日。

 

在校生が、6年生に感謝の気持ちを伝えました。

【6年生入場】
入場曲は5年生のリコーダー演奏「威風堂々」。

 


【在校生代表挨拶】

 

 「いつまでも、ぼくたちのあこがれの6年生でいてください。今まで本当にありがとうございました。」~在校生代表5年3組A君~

 

 

【各学年の発表】

6年生に感謝の気持ちを伝えようと、歌やダンス、劇など、各学年が工夫を凝らした出し物を披露しました。

 

 


 

【姿川第二小学校クイズ】

「姿二小に関係する3択クイズ」

 

 縦割り班ごとに話し合って答えを決定しました。

 

 

【プレゼント贈呈】

お世話になった6年生一人一人に、鉢花とメッセージカードをプレゼント。

 

 感激のあまり涙があふれる6年生も…

言葉を詰まらせながら「ありがとう」と返す6年生。

 

 

【在校生からの歌】

♪「きみとぼくのラララ」

 

 ♪「ぼくの見る空と 君の見る空は つながっているから おなじ空だから…」

心のこもった在校生の歌声が、体育館に響き渡りました。

 

 

【6年生代表挨拶】

 

 「姿二小が、さらに明るくすてきな学校になるように、これからもみんなで協力して頑張ってください。お別れするのは寂しいですが、私たちも中学校で頑張ります。」~卒業生代表6年2組Kさん~

 

 

【6年生の発表】

 リコーダー合奏「千本桜」  合唱「コスモス」

 

 ♪6年生全員の気持ちが一つになった美しい歌声とすばらしいハーモニー♪

 

 

【6年生退場】

退場曲は、5年生のリコーダー演奏「キセキ」。

 

 会場いっぱいに響く温かい拍手に後押しされるかのように、在校生との別れを惜しむ6年生が体育館を後にしました。

 

心温まる感動的な会となりました。


14:45
2019/02/28

6年生 卒業バイキング給食

| by:姿川第二小学校

 2月27日(水)に6年生のお楽しみイベント「卒業バイキング給食」がありました!
目移りするほどのたくさんのメニューからいろいろ選ぶことができて,子どもたちはとても嬉しそうでした♪
 たくさん食べられて大満足!!「ごちそうさまでした!!」

☆主食は3種類,主菜は4種類,副菜は2種類,果物は2種類,デザートは3種類そのほかにポークビーンズと盛りだくさん!!
  
  
  
19:21
2019/02/28

卒業の装い

| by:姿川第二小学校管理者


校内の掲示物が卒業の装いとなり、「卒業おめでとう!」の卒業ムードに染まっています。




在校生が、分担して卒業掲示物を作成しました。

 

嬉しくもあり、寂しくもあるこの時期。

 

「6年生を送る会」で全校生で歌う「君とぼくのラララ」の練習にも、実感が伴ってきました。

 

 

 

明日は、2時間目と3時間目に「6年生を送る会」が計画されています。

 

6年生が卒業してしまうと、姿川第二小学校の運営を担うのは今の5年生。

 

5年生にとっては、この「6年生を送る会」が初の大きな仕事となります。

 

各クラスへのプレゼントの依頼、会場設営、準備・運営、進行の確認など、これまで5年生は進んで働いていました。


明日の「6年生を送る会」は、きっと思い出に残るすばらしい会になることでしょう!
15:07
2019/02/26

6年生「奉仕活動」

| by:姿川第二小学校管理者

 6年生が奉仕作業を実施しました。

 

 


6年間お世話になった学校をきれいにして卒業を迎えるために、卒業を目の前にした毎年この時期に奉仕活動を行っています。

 

廊下、階段、トイレ、水道回り、体育倉庫など、6年間の思い出が詰まった校舎内外を、気持ちを込めて清掃しました。

 

約1時間で、学校中がピカピカになりました。

 

6年生は、卒業まで残り14日です。


16:12
2019/02/22

感謝の会

| by:姿川第二小学校管理者

 

 感謝の会を実施しました。

 

日頃お世話になっている交通指導員さんやボランティアの皆さんをお招きして、全校生で感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

「感謝の言葉」では、6年生の代表児童が、「皆さんのおかげで、楽しく充実した学校生活を送ることができました。これまで本当にありがとうございました。」と、日頃の感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

子ども達からは、メッセージカードと花鉢のプレゼント。

 

 

 

最後に、全校生で「ありがとうの花」を歌うと、会場が温かい雰囲気で包まれました。

 

 

 

ボランティアの皆さんには、今年度も子ども達のために様々な活動をしていただき、安全で充実した教育活動をすることができました。一年間、ありがとうございました。


14:31
12345