日記・出来事

NEW 小中一貫教育の視察がありました。

 11月9日(水)、筑西市の小中学校長会(23名)が、陽東地域学校園の小中一貫教育の
視察に来られました。小中一貫の取組、実践については、交流授業、小中合同あいさつ
運動、小中合同研修会、陽東ナビの活用等、説明しました。
 全体会議では、まず始めに市教委から導入時から現在までの経緯、保護者・地域への
啓発、成果と課題等の説明を行いました。
  その後、本校の宇賀神校長から昨年度の実践(運営委員会、分科会、全体研修会等)や
小中一貫教育にあたって地域・保護者からの協力体制、成果と課題等の説明を行いました。
 本地域学校園で行っている小中教員間の打ち合わせや交流授業での時間確保や実施計
画、推進する上での課題等の説明に、参加者は熱心にメモを取られていました。
 今後とも、児童生徒が充実した学校生活を送るとともに、地域の教育力を活用した小中一
貫教育の創意ある取組に努めてまいります。
                    
       市教委からの説明                 学校長からの説明