学校の様子

◆11月10日(木)研究授業・4年・算数「変わり方」

 一人に1枚の正方形を配り,「この正方形を使って階段の形を作ろう」と問いかけて,授業がスタートしました。
 
 子どもたちは,目を輝かせて黒板に階段の形を作っていきました。
 
 先生から「ほかの階段もないかな?」と問いかけられ,表彰台型の階段の形もできました。
 
 段の数が増えると,それに伴って何が変わっているのかを探しました。子どもたちは,自分たちが作った階段の形なので意欲的に変わっているものを探していきました。
 
 段の数と周りの長さの変わり方について,表にまとめて調べていくことになりました。次の時間が楽しみですね。