お知らせ

【保存版】「キャビネット」に「緊急時の児童の引渡し について」をアップしました。災害等の際は,本資料がすべてのマニュアルとなります。(R6_6_13版)

◆【NEW】「各種たより」-「スクールカウンセラーだより」に第2号をアップしました。(R6_7_11)

◆【NEW】「各種たより」-「学校だより」に第5号をアップしました。(R6_7_11)

◆【NEW】「各種たより」-「図書館だより」に7月号をアップしました。(R6_7_3)

◆【NEW】「各種たより」に,ほけんだより7月号,食育だより7月号をアップしました。(R6_7_1)

◆【NEW】「各種たより」-「献立予定表」に7月献立をアップしました。(R6_7_1)

 

❖7月の下校時刻変更について

 〇7月16日(火)

   ・全学年 【B日課5時間】 13時55分下校  個人懇談実施のため

 〇7月17日(水)

   ・全学年 【B日課5時間】 13時55分下校  個人懇談実施のため

 〇7月18日(木)

   ・全学年 【B日課5時間】 13時55分下校  個人懇談実施のため

 〇7月19日(金)

   ・全学年 【B日課5時間】 14時15分下校  個人懇談実施,集団下校のため 

❖8月の下校時刻変更について

 〇8月30日(金)

   ・全学年 【B日課4時間】 13時00分下校

 

新着情報
やなぜ小NEWS

やなぜ小NEWS

なぜ,そろえるのか

7月12日(金),昇降口のくつそろえと雨傘収納の状況です。雨の日の登校時は,子供たちもすることが多くひと苦労です。さて,傘を閉じるのは,次の人が傘を入れやすいように,自分の傘で友達が濡れないようにという配慮です。とりわけ多くの人数で傘立てを使う学校では,みんなが丁寧に収納することで,下校時も速やかに自分の傘を取り出すことができるようになります。 自分にとってもその方が始末がよいのはもちろんです。靴も同様です。本校の靴箱は構造上3人でスペースを使います。そのため,各自が番号シールに中心を合わせ,かかとを揃えて置くと効率もよくなるのです。このように物を整えることは他者への配慮であり,また,結果的に安全も確保することにつながります。もし,傘も靴も乱れていたならば,心も乱れ,自分もそうしてよいのだと判断してしまうと思います。割られた窓ガラス を放置しておくと,さらに割られる窓ガラスが増え,街が荒廃していくという,御存知の「割れ窓理論」は学校にも当てはまると考えています。実験や検証データはありませんが,乱れが顕著に表れるのが靴箱だと考えます。靴箱を見ればその学校や学級の様子が分かるとも言われているのです。靴を整えるわずか数秒ですが,「学校モード」「勉強モード」のスイッチが入るのです。つまり,切り替えです。靴や傘の 乱れは,スイッチが上手く入っていないことの表れかもしれません。登校前に何かあったのか,寝坊して慌てていたのかなど推察できますが,それが学級の靴箱や傘立て全体に伝播しているようであれば危機と捉えるべきです。こんな考え方のもと,毎日の履物そろえ,雨の日の傘については,平常時の児童指導として徹底していきたいと考えています。習慣は人格の形成につながります。とするならば,よい習慣を身に付けることは,よい人格形成につながると考え,くつ揃え,傘揃え,あいさつなどの所作を大事にしていきたいと思います。習慣化まで時間はかかりますが,児童会とも連携しながらじっくり進めていきます。そんな中,低学年生に「くつ揃え名人」を発見しました。中心に靴をそろえ,次に踵のラインを丁寧に揃える。たった数秒ですが,見事な切り替えです。こんな名人の姿勢は必ず伝播すると信じます。また,学年やクラスによってはボランティアが活躍しています。こちらもきっと伝播するものと思います。そして,学校業務担当は,靴が揃う環境づくりとして昇降口の砂を掃いていました。大人の仕事は,環境を作ってあげることです。ファインプレー!

 

先輩の背中を追って

7月10日(水),毎週水曜日はロング昼休みです。今回は,ふれあい活動。縦割り班で遊びます。児童数が多いため,校庭班と室内班に分かれて活動しました。先輩たちは下準備をします。そして,活動が始まれば,後輩たちが楽しめるよう気配りを忘れません。これは,ひとりでにできることではありません。優しい先輩の背中を一生懸命に追いかけて成長する,やなぜならではの風土であると思います。伝統の一つとして大切にしていきたいものです。

 

マッチ棒パズル大会

7月8日から12日まで,職員室前で「マッチ棒パズル大会」を開催しています。やなぜの子は反応が早く,1年生から6年生まで合計74名の正解者が出います。そんな中,ほっこりすることが起きました。解答用紙記入用に鉛筆を設置していましたが,気が付くと「消しゴム」が置いてありました。置いてくれてあなた,ありがとう。気配りに感謝します。

トークタイム

7月10日(水),朝の活動の時間を活用して「トークタイム」を実施しています。今回で3回目となりました。それぞれのお題に,メモをもって臨む子,これまだの体験を思い出して話す子,そしてよく耳を傾けるなど,話し方,聴き方がよく身に付いてきました。安心して話せる環境や活発な会話は,学級内の風通しのよさとなり,心理的安全性の確保につながります。これは,いじめのない環境づくりにも役立ってくると思われます。1年生は「聴く」ことを重点に,お話しパズルを実施していました。

ひまわりのように明るく

7月10日(水),今回のあいさつ運動担当は5年生です。本校では,学年や学級単位であいさつ運動を実施しています。全員参加型の運動です。さて,5年生はどんな活動にも全力で,そして,活動自体をみんなで楽しむことができます。皆さんの明るさにいつも感謝しています。今日もありがとう。

 

第54回宇都宮市小学校水泳競技大会

7月9日(火),ドリームプール河内にて開催されました,宇都宮市小学校水泳競技大会に参加しました。主催は,宇都宮市小学校体育連盟です。参加校は市内の公立,国立,私立の計71校。プールの規模から,全小学校を4つのブロックに分けて実施します。本校はAブロックに所属し,5,6年生の代表児童11名が出場しました。それぞれに練習の成果を発揮してくることができました。参加態度も簗瀬の子らしく,誠実に,他校の児童も応援しながら参加しました。早朝より応援に駆けつけてくださいました,選手の御家族の皆様には心より感謝いたします。また,練習に全員で協力した職員にも感謝です。

みんなと仲良く,あたたかく

7月8日(月),インターナショナルボランティア派遣によるアメリカの中高生との交流を実施しました。午後の時間帯を活用して,縦割り班の清掃活動を一緒に行い,5時間目は屋内運動場で1年生と活動しました。清掃では,ほうきや雑巾,モップの使い方を丁寧に教える上級生たち,交流活動では,1年生が積極的にかかわる姿が見られました。「みんなとなかよくあたたかく」,初めての出会いもすぐに受け入れる風土は,「やなぜ」ならではだと感じました。短い時間でしたが楽しいひと時を過ごしました。

さいて,うれしいよ

7月8日(月),1年生の生活科の様子です。中庭のアサガオは花が咲いて,見つけたよカードを作成しています。「花の種類はどのくらいあるのかな?」と呟いてみたところ,「4種類あるよ。そのままの色と,花のまわりに白い線があるやつがあるよ。」とすぐに答えが返ってきました。これは,自分のアサガオに加えて,友達と交流しながら活動してきたことが伝わります。教えたり教えられたり,小学校期に必要とされる活動が確保されています。担任の先生は,子供たちの呟きを丁寧に記録していました。ちなみに,履き替えた上履きは,きれいに揃っていました。お見事1年生。

給食で世界を知ろう

7月5日(金),図書委員会が主催した「読書週間」は終了しましたが,その中の取組の一つであった地域学校園共通の「世界を知ろうイベント」はまだ続いています。今回は,学校給食と連携し「パリオリンピック応援給食」を提供しました。みんなでフランス料理を味わいます。ここからは,図書委員の発表原稿から抜粋した内容とあわせてお伝えします。『まず「チーズトースト」。小麦がたくさん採れるフランスでは,御存知とおり,パンが多く食べられています。また,1つの村に1つのチーズがあると言われるように,約400種ものチーズがあります。次に「ラタトゥイユ」。夏野菜を煮込んだ,フランスでは定番のスープです。夏バテ防止にもなります。野菜が苦手に人もパクパク食べてしまいます。続いて「コロッケ」。日本の食べ物かと思いきや,コロッケはフランス生まれ,フランス育ちです。日本に伝わったときの「クロケット」から変化して,コロッケになったそうです。最後は「ワインゼリー」。フランスでは,美味しいパンとチーズ,そしてワインは欠かせない。と言われるほど,ワインを好みます。そこで,ワインの原料であるブドウを使った給食用ゼリーを提供しました。ちなみに「野菜サラダ」のドレッシングは,フレンチドレッシングです。』図書委員さん,解説をありがとうございました。さて,1年生はカメラにも慣れてきて,上手に給食を食べています。給食中,失礼いたしました。

★*:.,.:。.*・゜☆★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.

謙虚に真面目に素直に一途に,
ただひたすら己の目指すところを目指す。
そうすれば,いつか必ず道は拓けます。
     「宮大工の人育て」/ 菊池 恭一

★*:.,.:。.*・゜☆★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.