新着情報
※安全配慮上,写真は個人が特定されない程度に画質を下げて掲載しています。
平央日誌

令和6年度

サツマイモの苗植え(5/22)

 宇都宮市教育委員会の「頑張る学校プロジェクト」交付金を活用し,全児童で食農体験活動に取り組んでいます。

 取組の一つにサツマイモの栽培があり,その苗植えを1年生と6年生が一緒に行いました。(他の学年も明日までに行う予定です。)6年生のアドバイスにより,1年生が丁寧に苗植えをしている様子に微笑ましさを感じました。収穫したサツマイモは,地域協議会の協力をいただき,焼き芋の会などで活用する予定です。

交通安全教室(5/21)

 市役所生活安心課の協力をいただき,交通安全教室を開催しました。下学年では,道路を横断する時の注意点や,飛び出しの危険性などについて,クイズや動画を通して学びました。本校児童を交通事故に遭わせないためにも,継続した指導等に取り組んでいきます。

苗植え(5/18)

 環境整備の一環として,地域協議会委員の方々にゴーヤと冬瓜の苗植えを行っていただきました。この後,園芸用ネットを設置し,グリーンカーテンにしていく予定です。また,給食の食材としても活用する予定です。

 地域協議会委員の皆様には例年,夏休み中の水やりなども行っていただいており,心から感謝しています。

学校たんけん(5/17)

 2年生が1年生に校舎内を案内する「学校たんけん」が行われました。6人程度のグループを作り,2年生が説明をしながら,校舎内をまわりました。その説明は簡潔で分かりやすいものがありました。また,1年生はすっかり学校に慣れている様子が見られました。