リンク

デジタルコンテンツ
 

お問い合せ

宇都宮市教育センター
Utsunomiya city Educational Center

 電話番号

管理:028(639)4383

教育相談不登校対策:(639)4380
就学相談特別支援教育:(639)4381
情報教育:(639)4385
研修:(639)4382

かすたネット:(639)4392
とらいあんぐる:(639)4391
まちかどの学校:(689)8995

 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で読み取ってご覧ください。          
 

カウンタ

COUNTER407421
CMS管理についてのQ&Aはこちら
 

センター沿革

修道館(しゅうどうかん)とは...
宇都宮の藩校の名称に由来し,将来を託す人材の育成を担っていくことへの期待が込められています。


【沿革】
昭和29年(1954)4月宇都宮市教育委員会教育研究所として発足する。
昭和32年(1958)3月宇都宮市立教育研究所条例を制定する。
昭和48年(1973)4月専任指導主事1名を配置する。
昭和60年(1985)4月宇都宮市立中央小学校内に移転する。
指導主事1名,嘱託相談員3名で教育相談事業を開始する。
昭和62年(1987)4月宇都宮市立中央公民館内に移転する。
平成6年(1995)4月所内に適応支援教室「とらいあんぐる」を設置する。
平成8年(1997)4月適応支援教室「とらいあんぐる豊郷教室」を設置する。
平成12年(2001)4月専任所長を配置する。
平成15年(2003)4月宇都宮市天神一丁目に移転する。
宇都宮市教育センターに改称する。
適応支援教室「かすたネット」を設置する。
平成16年(2004)4月適応支援教室「まちかどの学校姿川教室」を設置する。
平成19年(2007)4月市町合併に伴い,つげの木教室が本センター所管となる。
 7月宇都宮市特別支援教育基本計画を策定する。
平成20年(2008)4月グループ制導入により,情報・研修グループと相談グループの2グループ体制となる。
特別支援教室(かがやきルーム)の設置を開始する。
平成24年(2012)4月 宇都宮市学校ICT化推進基本計画を策定する。
平成27年(2015)3月 第2次宇都宮市特別支援教育基本計画を策定する。
平成28年(2016)4月適応支援教室「まちかどの学校姿川教室」と「つげの木教室を統合した「まちかどの学校」を戸祭台に設置する。
かがやきルーム指導員が小中学校全校配置となる。