5年生
  5年生のページです。    
 
学年経営方針

・進んで学ぶ子の育成のために,学習の基本となる漢字や計算の力を確実に身に付けられるようにする。また,個の実態に応じ、TTや習熟度別学習など学習形態を工夫する。さらに,ペアやグループの学習を多く取り入れ,自分の考えを分かりやすく伝えることができるようにする。

 

・励まし合う子の育成にために,コミュニケーション能力を養い,誰に対しても優しく声を掛けたり,触れ合ったりできるようにする。また,一人一人の良さや個性が発揮できるような場を日常生活の中で多く設定し,互いの良さを認め合えるようにする。さらに,弱い立場に立った時に手を差し伸べることができるような公平・公正な行動をとった児童を認めたり褒めたりして,気が付いたことは何でも言える雰囲気作りに努める。

 

・たくましい子の育成のために,ボール遊びや縄跳びなどの基礎体力の向上を図っていく。また,給食時において,栄養士と協力し合い,食育に関する指導を随時行ったり,学活等で食の大切さについても指導を行っていく。


活動状況