小規模特認校
 
小規模特認校制度とは
少人数による教育のよさを生かし,個に応じた指導や自然を生かした体験学習など特色ある教育活動を実践する小規模校に,市内全域から通学できる制度です。

≪令和5年度新入生≫

入学申請の受付は10月頃から始まる予定です。

※学校見学を希望される方は,本校(副校長)までご連絡ください。


《参考》 令和4年度 小規模特認校 児童募集のお知らせ

R4児童募集.pdf


学校の連絡先
TEL 028-667-0780

FAX 028-670-1366



特認校制度についての問い合わせ
 
学校管理課(TEL 028-632-2723)
または
教育企画課(TEL 028-632-2707)


1 小規模校としての特色

○ 日本語や英語による実践的なコミュニケーション力の育成を目指した「会話科」を充実させています。
○ 体験的・問題解決的な活動を重視した,個に応じた学習指導を実践しています。
○ 地域の伝統,自然環境,人と触れ合う活動を実践しています。
○ 体力向上,健康増進,食育を統合した健康指導を実践しています。
○ 保護者と地域の連携による,放課後や長期休業中の活動を充実させています。
   (KASA:Kiyoharakitasyou AfterSchool Activities(清北小放課後等活動)

2 対象者

○ 市内に居住する
新入生,新2年生,新4年生であること。
○ 原則として卒業まで通学できること。
○ 
学校の教育活動やPTA活動,KASA活動に賛同し,協力できること。

3 入学申請について(令和4年度入学の例です)  
    
○受付期間 令和3年10月1日~令和4年1月14日の間,
市役所13階の教育委員会(学校管理課・教育企画課)で受け付けます。


○受入人数 1学年につき20人程度が定員です。学区内児童や在学生に兄姉がいる児童の入学が優先されます。応募者数が募集人数を超えた場合には抽選となります。
○通 学 通学については,KASA(放課後等活動)への参加も含めて原則保護者負担となります

○中学への進学
希望により,居住学区の中学校と小規模特認校地区の中学校(清原中学校)のいずれかを選択できます。


≪小規模特認校制度における本校入学までの流れ≫
(令和4年度の例です)

 清原北小学校の教育方針及びPTA活動,KASA活動に賛同し
 ①清原北小学校への入学を希望します

入学申請書の提出前に,必ず学校見学をすませてください。(保護者・児童ともに必要です。)

 
 「小規模特認校入学申請書」を提出します(10月 1日 入学申請受付開始)
○申請書は宇都宮市教育委員会学校管理課・教育企画課(市庁舎13階)及び清原北小に用意されています。(宇都宮市のホームページからもダウンロードできます。)
○申請書に必要事項をご記入の上,宇都宮市教育委員会学校管理課・教育企画課へ直接申請してください。
 
 令和4年1月14日 募集締切
≪抽選の有無が確定します≫
   
<抽選を実施する場合> <抽選を実施しない場合>
「抽選実施通知書」が送付されます 「小規模特認校入学承諾書」
が送付されます
   
④令和4年1月20日 16:00 ~
抽選
 
〔選外者〕 〔当選者〕  
「小規模特認校入学不承諾書」
が送付されます
「小規模特認校入学承諾書」
  
が交付されます
 
     
⑤居住区の小学校の
「入学通知書」
が送付されます
    ⑤清原北小学校への「入学通知書」が
   送付されます
  ○ 入学承認後,必要に応じて新入学準備についての説明 のため,清原北小よりご連絡を差し上げます。
 


※ 
令和5年2月17日(金)に新入学保護者説明会を予定

  ○ 清原北小での入学式当日に,入学通知書を提示してください。

入学申請及び抽選等にかかるお問い合わせ先

宇都宮市教育委員会  学校管理課 TEL 632-2723
           教育企画課 TEL 632-2707