令和陽東日誌

令和陽東日誌

ふれあい班で遊びました

昼休みに、1年生から6年生までの縦割り班(ふれあい班)で活動しました。6年生を中心に、計画した遊びを行いました。雨のため室内で過ごしましたが、楽しい時間となりました。

3年生 遠足に行きました。

6月8日(木)に「なかがわ水遊園」へ遠足に行きました。

たくさんの生き物を見たり,班の友達と協力したりすることで楽しく活動できました。

また,学習したことを使ってお土産を買うことができました。

1年 アサガオの間引きをしました。

 「アサガオが大きくなってきて,窮屈そう!」という児童の気付きから,間引きをすることにしました。大切に育ててきたアサガオなので、間引きした後に,鳥小屋の前に植え替えをしました。これから大きく育っていくのが楽しみです。 

6年生 歴史を全身で感じてきました。

6月12日。6年生は,下野市にある「風土記の丘」と「埋蔵文化財センター」に,校外学習に出かけました。講師の方々の話を聞きながら,発掘された品々に直接触れたり,古墳の頂上で埴輪の欠片を探したり・・・子供たちはしっかりと体験から学んでいました。センターの方からは,「とても熱心でこちらもうれしい」との言葉。これからの学習が楽しみです。

 

 

 

   

 

 

親切の海

5月の「あいことば週間(親切)」で集めた小さな親切が、「親切の海」になりました。「海のディスプレイ」は、「地域協議会学校支援ボランティア」の方が作成してくれました。

先生たちも勉強しています

授業力の向上を目指して、先生たちも勉強しています。令和5年度は、「生活科」と「総合的な学習の時間」の研究に取り組んでいます。「主体的・対話的で深い学び」の授業改善により、子供の学習意欲の向上を目指していきます。

2年生活 大きくそだてわたしの野さい

大切に育てている野菜もずいぶんと大きくなってきました。自分の野菜と、友達の育てている別の種類の野菜との似ているところや違うところを見つけました。自分の考えを伝えたり、友達の考えを聞いたりすることが上手にできました。

ヤモリを見つけました

休み時間に5年生が、桜の木にいた「ニホンンヤモリ」を見せてくれました。「ムシがたくさんいる場所だから、ヤモリもいるのでは」と自分の考えを教えてくれました。

プールを清掃しました

6月12日のプール開きに向けて、6年生と5年生がプールの清掃を行いました。プールサイドの雑草を抜き取るのに時間がかかりましたが、協力して行うことができました。

写真提供:地域協議会広報 加藤 弘 様

2年生活 せわをしよう

ミニトマト、オクラ、キュウリ、ナス、トウモロコシなどの野菜を育てています。「自分の野菜」と「友達の野菜」との「おなじところ」や「ちがうところ」について観察したり話し合ったりしました。