戸祭小の自然観察

写真をクリックしてご覧ください。
 
給食カレンダー (日付をクリック)
スマホ・ケータイ宮っ子ルール
宇都宮市PTA連合会 リーフレット
「いじめから子どもを守ろう」 
 宇都宮市放射線量  本校の線量も掲載

 

 
 
星が丘中学校
       昭和小学校    上戸祭小学校    
 
宇都宮市立戸祭小学校
〒320-0056
栃木県宇都宮市戸祭1丁目10-25
TEL:028-622-6244
FAX:028-650-6096
tomatsuri-e@ueis.ed.jp
 
COUNTER441628

メール配信システム登録 マニュアル

メールアドレスを変更された方はこちらを参照に再登録願います。
登録方法_宇都宮市立戸祭小学校
 

QRコード

携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧になれます。  
戸祭小学校
 
CMS管理についてのQ&Aはこちら
 

戸祭小の自然観察

生きもの図鑑
12345
2020/06/12

ヤシの木?

| by:戸祭小学校
 中庭に木のように見えない植物があります。木の幹の部分は毛のようなものでおおわれていて,一番上にうちわの骨組みのような大きな葉がついています。高さは6mを越えるほど高い木です。
 
            
 シュロ(Trachycarpus シュロ属)の木です。南国によく植えられるヤシの仲間なので,似た形をしています。皮の部分(樹皮:じゅひ)はネットのようになっていて,はがして排水溝のごみ取りに利用したり,あんでシュロ縄にしたり,ほうきの毛の部分に使ったりします。葉の根元に花が咲きます。

   
 シュロには,ワジュロ(和棕櫚)とトウジュロ(唐棕櫚)があり,2つの雑種をアイジュロ(合棕櫚)というそうです。見分け方は,葉が垂れ下がるのがワジュロ,垂れ下がらないのがトウジュロ,その中間がアイジュロだそうですが,中庭にあるシュロはアイジュロのようです。
09:16 | 投票する | 投票数(1)
2020/06/08

ハルジオンとヒメジョオン(似ている植物パート5)

| by:戸祭小学校
 ハルジオンが咲き終わり,中庭の草が刈り取られました。その後,再びハルジオンそっくりな草が生えてきました。ヒメジョオン(Erigeron annuus)という植物です。

    
 漢字で書くとハルジオンは春紫苑,ヒメジョオンは姫女苑です。両方とも紫苑(シオン)ですが,ヒメシオンという別の植物があり,区別するためあえてジョオンと呼ぶようになったそうです。
 花を見ただけでは区別がつきにくいですが,くきの中や葉の付き方にそれぞれ特徴があるので,見分けてみましょう。ハルジオンは,くきの中が空っぽで葉は茎を包むようにつきます。ヒメジョオンは,くきの中がつまっていて葉はくきを包みこまずにつきます。見分け方は,小学3年の理科の教科書にも載っていますので,見てみましょう。

    
     ハルジオンのくきの内部        ヒメジョオンのくきの内部
15:35 | 投票する | 投票数(2)
2020/05/29

中庭の池

| by:戸祭小学校
 臨時休校も終わりを迎え,6月からは通常登校になります。休校中,平日の毎日戸祭小の自然をお伝えしてきましたが,6月からは不定期になります。しかし,戸祭小の自然の様子をできる限りたくさんお伝えしたいと思います。

 5月最後は,池の中にピンク色のスイレン(属名:Nymphaea)が咲き始めたので紹介します。根が水中にあり,葉が水面に浮かんでいます。花は造花をのような整った形です。花が開いたり閉じたりを繰り返すため,睡眠をとるかのような蓮「睡蓮(すいれん)」と呼ばれています。
 ハスとは違い,根を食用(蓮根:れんこん)にすることはありません。メダカなど魚と一緒に育てると池の水もきれいに保つことができ,スイレンが育ちやすい環境になります。また,魚をねらって鳥類も飛んできます。陸上だけでなく水辺の環境もある戸祭小の校庭は,自然観察が楽しめる所です。ぜひ,観察をしてみてください。
   
 
  

      
12:20 | 投票する | 投票数(3)
2020/05/28

バタフライガーデン

| by:戸祭小学校

 成虫が蜜を吸うための花や幼虫のエサとなる食草がたくさんあれば,校庭にチョウを呼び寄せることができます。チョウを集めるために植物を植えた庭をバタフライガーデンと言います。小学3年生は理科でチョウについての学習がありますから,実物を見たりふれたりしながら育てる体験をさせてあげたいので,毎年校庭にチョウがいないと困ります。そこで,戸祭小の中庭もバタフライガーデンにしようと整備しています。

 たくさんの花はもちろんのこと,ヤマトシジミが食べるカタバミやモンシロチョウのアブラナ科植物,アゲハのかんきつ類の樹木などがあります。カタバミは雑草化していますし,先日紹介したアブラナやムラサキハナナ,3年生の教材園にはコマツナやキャベツ,樹木としてミカンやサンショウを植えています。これからチョウの舞う中庭になると思います。

     
       サンショウ              ミカン

     
             コマツナとキャベツ
16:09 | 投票する | 投票数(2)
2020/05/27

ぺんぺん草

| by:戸祭小学校
 雑草でも私たちに親しまれている種類があります。その中の一つである
ナズナ(Capsella bursa-pastoris)は,七草がゆの一つの具として有名です。七草がゆは,正月を過ぎ,ごちそうを食べた胃を休めるため人日の節句である1月7日に食べる習慣になっているようです。同じアブラナ科のタネツケバナ(Cardamine scutata)と間違えやすいですが,ナズナは「ぺんぺん草」と呼ばれるように,三味線のばちに似た実の形に特徴があるので,見分けがつきます。
   
       ナズナ              マメグンバイナズナ
 ナズナの実の部分をさくようにしてふって音を出すいう遊びもあり,とても親しみやすい雑草です。似た植物でマメグンバイナズナ(Lepidium virginicum)というのもあります。
12:47 | 投票する | 投票数(1)
12345