緊急連絡
新着情報
Topics

宝木中での出来事

8・9月の給食ダイジェスト

夏休みが明けてからも残暑が続いていますが、いつの間に秋らしくなってきました。過ごしやすくなったせいか生徒たちの食欲が今まで以上に出てきたようで、毎日の食べ残しがほんの少しになりました。ストローレスの取り組みも定着してきて、給食関係のごみが減っています。成長期に必要な栄養を考慮した給食も残せばゴミとなってしまい、それはとてもとてももったいないことです。美味しく食べて健やかに成長してほしいです。

・チリコンカンとフルーツポンチ ・ゴーヤチャンプルにアーサー汁

・漁業組合からの高級「ヤシオマス」・大人気のヤンニョムチキン

・ペペロンチーノ&手作りココアプリン♡  ・丸ごと美味な「鮎」竜田揚げ

 

うつのみやジュニア芸術祭

 9月24日土曜日 文化会館にてうつのみやジュニア芸術祭が開催されました。本校からは、合唱と合奏の二つの部門で出場しました。まず合唱の部では、吹奏楽部員に6名の選抜メンバーを加え、短期間の練習ではありましたが、美しい歌声を響かせました。合奏の部では、吹奏楽部が日頃の練習の成果を存分に発揮し、綺麗な音色を奏でました。 美しい歌声と綺麗な演奏に、私の心は弾み、体が震えました。 

 素晴らしい演奏に拍手を送ります。

いじめゼロ集会

 9月21日(水)生徒会朝会にて、いじめゼロ集会を行いました。

 生徒会執行部役員から、「いじめる人(加害者)だけでなく、いじめをはやし立てる(観衆)、見て見ぬふりをする(傍観者)もいじめにかかわることになります。みんなでいじめを防止し、お互いを尊重し合い、大切にし合う宝木中学校を作っていきましょう。」と力強い呼びかけがありました。そのあとに、全員でいじめゼロ宣言を行いました。

  【宝木中いじめゼロ宣言】

1.私たちは「やめる勇気」を持ちます。

2.私たちは「止める勇気」を持ちます。

3.私たちは「話す勇気」を持ちます。

4.私たちは「みとめる勇気」を持ちます。

5、私たちは「しない 負けない 許さない」の心を持ちます。

 

 

 いじめは、いつ、どこで起きるか分かりません。みんなで協力し、いじめの無い楽しい学校を作っていきましょう。

 

生徒会役員選挙

 9月16日(金)後期生徒会役員選挙を行いました。今回は会長に2年生2名、副会長に2年生5名、1年生5名が立候補しました。立会演説会では、日頃感じていることや選挙公約について、どの候補者も堂々とした態度で発表し、これからの活躍に期待が持てる内容でした。また、教室で演説を聞いている生徒も、しっかりと顔を上げ、真剣な態度で聞いていました。とても立派でした。

 

 

     

 

 

   

 

学年朝会

9月14日(水)学年朝会を行いました。

1年生は、校庭で11月15日(火)から行われる冒険活動について、説明がありました。

 

2年生は、武道場にて今月26日(月)から行われる社会体験学習(宮チャレ)について、話がありました。

 

3年生は、体育館にて各クラスの学級委員長から、挨拶がありました。

 

生徒は、真剣な態度で、参加していました。

花壇整備

   9月12日(月)放課後に美化緑化委員が花壇整備を行いました。夏場に伸びた雑草を熱心に取り除き、きれいな花壇になりました。暑い中の活動お疲れさまでした。

  

宇河地区新人体育大会 1

 9月8日(木)河内総合運動公園ドリームプールかわちを会場に、宇河地区新人水泳競技大会が行われました。本校から出場した2年生は、400m個人メドレーで見事3位入賞を果たし、10月15日(土)に行われる県大会の出場権を獲得しました。

3位入賞おめでとうございます。

県大会での活躍も期待しています。

人権集会

 本日5校時に、全校生を対象に人権集会を行いました。人権擁護委員の平野洋一先生を講師としてお招きし、「人権といじめについて考えよう」というテーマのもと、DVD視聴を交えた講話をしていただきました。講話の中で、人権とは「人間が人間らしく生きる権利で、誰もが幸せに生きる権利」であること。自分の人権を大切にすると同時に他人の人権も大切にしなければならないこと。いじめは重大な人権侵害であることや命の尊さについて話していただきました。お互いの違いを認め合い、思いやりの気持ちをもって人と接することの大切さなど、多くのことを学ぶことができました。

 

全校朝会

 本日、TV放送を利用し全校朝会を行いました。始めに栃木県少年の主張発表河宇地区大会の表彰を行いました。学校長の話では、42年ぶりに栃木県で開催される「いちご一会とちぎ国体」について、興味をもって見てほしい。教育会館で行われる文化祭・合唱コンクールについて、貴重な体験になるので、クラスで団結し、美しいハーモニーを聞かせてほしいとの話がありました。