日誌

フォックスフェイス

 児童が家から「フォックスフェイス」を学校へ持って来てくれました。熱帯アメリカ原産のナス科の植物で、果実の付け根の部分に複数の突起ができ、形がキツネの顔に見えることから、フォックスフェイスと呼ばれています。晩秋から冬にかけて、観賞用として花屋さんの店頭で見かけることがあります。見た目の面白さに、多くの児童が興味津々で見ていきます。職員玄関に飾りましたので、ご覧ください。