日誌

薬物乱用防止教室


 6月28日に5・6年生を対象として「薬物乱用防止教室」を実施しました。

 保健所の職員と宇都宮おおるりライオンズクラブの森田先生をお招きして、薬物の恐ろしさについて学びました。



 森田先生のお話しを聞いたり、薬物の恐ろしさや薬物をやってしまったらどうなるのかについてのDVDを見たりしました。
 
 森田先生からは、薬物は人生をだめにしてしまう恐ろしいものなので、絶対にやらないという意志を持ち、自分の命を大切にして過ごしてほしいとお話がありました。
 
 子どもたちからは、「薬物の恐ろしさがわかった」「絶対にやってはいけない」「誘われてもきっぱり断りたい」などの感想がありました。