日誌

いもほりをしたよ

 1年生が5月に苗を植えて,大切に育ててきた「さつまいも」を掘りました。

 「どれぐらいとれるのかな?」
 「傷をつけないようにしなくちゃ。」
 みんな 真剣です。

  

 みんなで 力を合わせ掘ります。

 

 「なかなかとれないなあ」
 「ひっぱると きれちゃうよ。」
 一生懸命に 掘ります。



 「うわあ~  こんなにつながっているんだね。」
 「大きいのがあるよ。」
 「あかちゃんもいるね。」

 

 掘ったさつまいもを観察する顔も,真剣そのものです。

 「はやく たべたいな。」
 「こうちょうせんせいに たべてもらいたいな。」
 「さつまいもパーティーがたのしみだな。」

 「あまくなあれ」と願いを込めながら,さつまいもを並べて干しました。