日誌

児童の様子

表彰朝会でたくさんの友達が表彰されました

 2月15日(火)、今日は表彰朝会です。校長室と教室をGoogleMeetでつなぎ、たくさんの友達が表彰される様子がテレビ放送されました。また、養護教諭の先生からは、まだまだ新型コロナウイルス感染症が流行しているため、手洗いやうがいをしっかりすること、マスク(不織布推奨)をしっかりすること、マスクをしていても密を避けることなど、感染症拡大防止対策の徹底が呼びかけられました。

6年生登校班長引継ぎ

 今日の一斉下校で、6年生から登校班の引継ぎがありました。下級生からは、班長として安全に学校へ連れて来てくれた6年生に、感謝の言葉がありました。また、6年生からは、明日から班長となる下級生に、励ましの言葉がありました。班の先頭に立って歩いてくれた班長さんは、明日から卒業式までの間、班の最後尾から下級生の安全を見守ってくれます。

第4回避難訓練(休み時間)

 令和4年2月2日(木)に今年度4回目の避難訓練が実施されました。今回の避難訓練は、休み時間に給食室から火災が発生した設定です。自由に過ごしている休み時間に、児童一人一人が状況を自分で判断して真剣に避難することができました。訓練の後には校長先生から、①地震や火災の際は放送をよく聞くこと、②災害が発生した場所を考えて自分がどう行動すべきか判断すること、③自分の命は自分で守ること の大切さについて話がありました。

宇都宮市教育委員会ホームページで紹介されています。

 宇都宮市教育委員会のホームページ(TOPページのバナー)では、毎月3校の小中学校の写真が紹介されています。2月は、泉が丘中学校、雀宮中央小学校、雀宮東小学校の写真が、2枚ずつ切り替わります。雀宮東小学校の写真は、「のみどり活動(田植え)」と「持久走記録会」の2枚です。子供たちが生き生きと活動する写真と共に、宇都宮市教育委員会のホームページも併せてご覧ください。

宇都宮市教育委員会HP https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kyoikuiinkai/index.html

新型コロナウイルス感染症に係る学校施設開放の取り扱いについて

雀宮東小学校 施設利用団体 様

 今般の新型コロナウイルス感染症への対応にご協力いただき、深く感謝申し上げます。
 国内においては、感染者の急拡大に伴い、まん延防止等重点措置が発出されたとともに、栃木県においても、警戒度レベル2【感染拡大期】が発表されたところであります。
 つきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、利用者団体においては、引き続き以下の事項の徹底をお願いします。

1 感染対策の徹底
(1)他の利用者と一定の距離をおくとともに、頻繁に換気(最低2方向)を行うなど、三密(密接、密集、密閉)の回避
(2)こまめな手洗いや消毒、咳エチケットなど衛生対策の徹底
(3)発熱や咳などの症状のある方の利用自粛

2 少しでも体調に違和感がある者や体調不良の者の参加自粛の徹底
 使用者は、利用者の健康状態を常に把握し、明らかに体調不良である者や少しでも体調に違和感を覚える者を参加させないこと

3 感染者発生時の対応に向けた留意事項
 利用者等から感染者が確認された際の対応のため、以下の事項についてお願いいたします。
(1)利用者名簿(付添者等も含む)を作成すること
(2)施設利用日毎に利用者(付添者等も含む)を把握し、名簿に記録すること
(3)利用者から感染者が確認された場合には、必要に応じて速やかに学校へ出欠簿(名簿)の提出を行うこと
(4)利用者団体内で、新型コロナウイルス感染症の陽性反応者が出た場合には、速やかに学校へ報告すること

雀宮東小学校 担当: 副校長 佐藤