学 校 概 要
 

教育目標

基本目標
 国,県,市の方針や地域の実態を踏まえるとともに,「人間尊重の教育」を基盤として,心身ともに健康で,自主的・自律的に行動し,豊かな創造力と正しい判断力を身に付け,社会の変化に主体的に対応し,国際人として世界に貢献できる日本人の育成を目指す。

具体目標
  • 心身ともに健康で勤労を尊ぶ生徒
  • 基盤となる学力を身につけ、自ら学ぶ意欲をもつ生徒
  • 礼儀正しく、責任を重んじ、心情豊かな生徒
  • 主体的で創造性に富み、個性豊かな生徒
  • 文化や伝統を尊重し、国際社会に貢献できる生徒
 

学校経営の理念

  一人一人のよさや強みを探し,見つけ,つくり,それをほめて伸ばす指導をもとに,確かな学力,豊かな心,健やかな体の調和のとれた育成を図るとともに,互いに支え合い,自分の居場所と輝ける場所があり,人に役立つ歓びを大切にする集団を形成することにより,すべての生徒が自信と誇りと喜びをもてる学校づくりを推進する。
 

学校経営の方針

『生徒一人一人の将来の自己実現に向けた基盤づくり』

  1. 基礎的・基本的な知識・技能の確実な定着と「主体的・対話的で深い学びの実現」による思考力・判断力・表現力等の育成,及び学習習慣の確立による確かな学力を育む教育の推進
  2. 基本的な生活習慣の確立と規範意識の醸成,健康的な生活習慣の形成による,豊かな心と健やかな体を育む教育の推進
  3. 相互に高め合い,学び合う協働的な同僚性の構築と授業研究会を軸とした校内研修の充実による,教職員の指導力と専門性の向上
  4. 地域学校園小中一貫教育の推進と地域貢献活動,地域交流活動の実践による,地域に根ざした特色ある学校づくりの推進
 

今年度の重点目標

  • 学校運営: 生徒一人一人のよさや強みを認め,ほめて伸ばす指導の充実と,地域の教育力を生かし,地域とともに歩む学校づくり
  • 学習指導:「分かる授業」の展開と家庭学習の充実による基礎・基本の定着と,学びに向かう力の育成     
  • 生徒指導: 規範意識を身に付け,自分のよさを生かしながら自信をもって行動する生徒の育成
  • 健康(保健安全・食育)・体力:自己の健康・体力の向上に励む生徒の育成
 

生徒の信条

本校が考えている生徒のあるべき姿です
強く心身ともに健康な生徒
賢く
創造性に富む生徒
美しく
心情豊かな生徒
生徒の信条
 
 

学校沿革

 

22.
4.
1  

 学校教育法により設立 栃木県河内郡城山村城山中学校と命名
29.
11.
 1  

 市町村合併により宇都宮市立城山中学校と改称
36.
4.
1  

 宇都宮農業高校城山分校校舎を技術・家庭科室とする
42.
2.
14 

 創立20周年記念式典並びに校歌制定発表会開催
44.
11.
11 

 体育館兼講堂落成式
52.
7.
18 

 新校舎落成 創立30周年記念式典(昭52.11.12)
60.
5.
 勤労体験学習の促進 2年生水田耕作スタート『田植え』実施(稲刈り9/30)
63.
11.
15 
 文部省指定(62・63年度)『格技指導(剣道)』推進校公開研究発表会開催
5.
4~ 6.3
 いきいき地域ぐるみ教育活動『豊かな人間性を育成する教育の実践』の推進
6.
3.
28  

 校舎南側に玄関・事務室・展示室完成
9.
10.
28  
 文部省・市教委指定(H8・9年度)『豊かな心を育む教育』公開研究発表会開催
9.
11.
13  

 創立50周年記念式典
10.
4.

 給食業務の民間業者委託開始
11.
 4~12.3
 『豊かな心情の育成と自主的・自発的活動の推進』の深化・拡充
14.
4. 

 新学習指導要領 学校完全週5日制の実施 学校評議員制の実施
16.
4.


 2学期制の実施 特色ある学校づくり『豊かな心を育てる地域交流活動』の推進
19.
4. 

 制服改定、地域協議会制度の実施
22.
6. 
25 

 体育館等落成記念式典 
24.
4. 
1 

 地域学校園小中一貫教育の開始
24.
5. 
26 

 土曜授業の開始
26.
9. 
26 

 「もったいないアワード 特別賞」受賞
28.
4.
1

 市教委指定研究「小中が連携した英語教育の充実(城山地域学校園)」

 市教委指定研究「地域に残る文化財の学校での活用について」